40才から始める老いとの戦い

誰しも避けられない老い。ですが、自発的なケアをするかしないかで結果は大きく変わるもの。

徹底した皺の対策!外側と内側から対処するシワ

2017-07-10 11:43:10 | 日記
肌の悩みといえばシワの悩みは上位となっています。その中で、外側のケアって結構多くの方が行っていると思いますが、内側のケアも重要になってきます。今回は、徹底したしわの対策について、外側と内側の対処法を詳しく紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

★外側のケア

シワに良い化粧品の選び方ですが、シワといっても様々な種類があります。しわにお勧めな化粧品

・アヤナス エッセンス コンセントレートです。敏感肌向けのブランドから提供されている美容液です。通常のセラミドより浸透力が高い、ヒト型ナノセラミドが配合されていて、肌の角層のすみずみまで徹底的に保湿する事が出来て、乾燥による小じわもしっかりケアする事が出来ます。トライアルセットは、美容液だけでなく、化粧水、フェイスクリーム、アイクリームが揃ってしっかり、10日間試す事が出来るトライアルセットなので手軽に試す事が出来ますので、自分の肌で実感を得てみましょう。

・QuSomeレチノAです。しわに対する臨床試験を実施して、先端テクノロジーで浸透にこだわる化粧品ブランドの美容液です。レチノール、レチノール酸トコフェリルという2種類のビタミンAを独自の浸透テクノロジーにより角質まで浸透させることが可能となっています。乾燥により小じわの対策や肌のハリケアにお勧めできます。低刺激性なので、敏感肌の方にもお勧めできるアイテムです。試してみたいという人は、美容液に加えて、洗顔料、化粧水、ビタミンC美容液、保湿クリームが7日間入ったエイジングケアトライアルセットがお勧めできます。

・アクティブコンディショニングEX 化粧液です。年齢肌をしっかりサポートしてくれて、美しい角層を育む注目成分・アクティブセラミドと浸透力を高めたコラーゲンが気になるサインを予防してくれてふっくらと弾力のあるハリ肌に導いてくれます。ためいてみたいという人は、化粧液と乳液、クレンジングオイル、洗顔パウダー、泡立てネット、オリジナルポーチがついた通販限定のお試しキャンペーンで1ヶ月試す事が可能となっています。

・アスタリフトモイストローションです。富士フイルムの化粧品の中でもエイジングケアに着目した化粧水で、ハリに特化した三種のコラーゲン、うるおい成分のヒアルロン酸、アスタキサンチンを配合しているので、肌の角質層の深くまで浸透して吸い付くような肌に導いてくれます。試したい人は、化粧水に加えて、ジェリー型先行美容液、美容液、クリームがセットで試す事が出来るようになっています。

★内側のケア

・浅いシワの対策には、保湿が一番重要と言われて今っす。だたしいスキンケアを行うようにして、加湿器、卓上加湿器などを使って保湿を行っていきましょう。マスクをつけて乾燥を対策することも大事で、週に2回程度パックでスペシャルケアを取り入れていきましょう。

・深いしわの対策には、体内のコラーゲンを増やすような生活習慣と食生活の改善が必要になってきます。生活習慣では、ウォーキングなどを取り入れて適度な運動を行っていきましょう。日光を浴びてターンオーバーの促進、質の良い睡眠、ストレスを溜めないようにする事も大事です。食事では、ビタミンA、C、E、ポリフェノール、カロテノイドなどを摂取するようにしましょう。

・表情ジワの対策には、自分の表情を見極める事が大切になってきます。額の皺には、眉毛を上下に動かす事が多い人は注意しましょう。眉毛のシワについては、考え事をしたりする際に意識してシワを寄せないようにしましょう。自分の癖を知ることにより、自然に改善する事が出来ますので、しわができる原因を把握していましょう。

・マッサージが効果的です。マッサージをする際には、専用のクリームを活用して、顔の中心から外側に、下から上に向かうように意識して優しくマッサージしていきましょう。入浴後に肌が柔らかくなっているタイミングで行うのがお勧めできます。

実際に、外側からのケアだけでなく、内側からのケアを取り入れる事により、悩みを解消に導いていく事が出来ます。


※クリアエステヴェールの口コミブログ!使用前と使用後の写真はこちら!


シワの悩みは、年齢を感じさせてしまい深刻な悩みとなってしまう傾向にありますが、何より大切になってくるのは、年齢を重ねて、今までと同じケアを行っていても、肌に必要な成分が行き届いていない可能性もあります。

化粧品の見直しや自分の日常ので生活習慣、食生活などを見極める事により、改善する事が出来る道を見つける事が出来ると思います。

無理なことを行っていく必要はありませんが、ある程度の年齢になると体の機能や肌の機能も衰えてしまいますので、必要な成分をしっかり補うようにして、肌を守っていく事が重要です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老眼が始まった。。。老眼の... | トップ | 良質なたんぱく質を意識して... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。