おいしんぼ便り

天然主婦パンプキンのお料理サークルの報告と台所話

現在コメントは事前承認性にさせていただいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017年6月 スペアリブのトマトシチュー/人参ドレッシング/紫蘇ジュースなど

2017-07-11 11:58:36 | 料理講習

 長らくお休みをしてしまい、申し訳ありませんでした。
自分専用PCをやっと確保したので、また毎月のレシピをあげていきたいと思います。
夏休み中に過去のものも少しずつ遡ってあげられたら〜とゆるく目標立てておきます(笑)


  2017年6月レシピ

野菜たっぷりのメニューと爽やかドリンク


【夏野菜とスペアリブのトマトシチュー】
<材料>4人分
豚スペアリブ 4本  ハーブソルト 小さじ1   オリーブ油 大さじ2  
ニンニク 1カケ  玉ねぎ 1/4個  セロリ 1/2本  
A〔ママレード 大さじ1 リンゴ酢 大さじ2 醤油 小さじ2 水 2カップ〕  
オリーブ油 大さじ3  にんにく1かけ  玉ねぎ 1個  ナス 1本  
ズッキーニ 1/2本  椎茸 4枚  とうもろこし 1本
キャベツ 1/4球  生トマト 2個   トマト水煮缶 1/2缶  
B〔水 100cc  コンソメの素 1個  セロリの葉 1/2本分 オレガノ 3枝〕
 パプリカ 1個  ピーマン 1個  バジル 1枝  塩、胡椒 少々

<作り方>
1. スペアリブにハーブソルトをまぶして15分程おく。ニンニクはスライス、玉ねぎ(1/4個)とセロリは粗みじん切りにする。
2. フライパンで肉の表面を焼き付け、圧力鍋に移し、そのフライパンでニンニク、玉ねぎ、セロリを炒めて圧力鍋に移し、Aを加えて圧力をかけて20分煮る。火を止めたら減圧するまで自然放置。(普通の鍋なら弱火でコトコト1時間〜1時間半煮る。保温調理鍋なら、沸騰後3時間保温)
3. 肉を煮ている間に野菜を切る。ニンニクはスライス、玉ねぎ(1個)、キャベツは芯をつけたまま櫛形に、とうもろこしは芯をつけたまま2c厚さの輪切りに、椎茸は軸をとって半分に、ナスとズッキーニは皮を縞に剥いてから2cm厚さの輪切りに、トマトは2cm角に、パプリカとピーマンは種を除いて一口大に切る。
4. 煮込鍋にオリーブ油を敷いてニンニク、玉ねぎ、なす、ズッキーニを炒める。油が回ったら、とうもろこし、キャベツ、椎茸、肉と煮汁を加え、生トマト、トマト缶、Bも加える。(セロリの葉とオレガノは出汁濾し袋などに入れてのせる。)蓋をして野菜が柔らかくなるまで30分ほど煮る。パプリカとピーマンを加え、さらに5分ほど煮る。バジルをちぎって混ぜ、塩胡椒で味を調える。

【グリーンサラダ 人参とアンチョビのドレッシング】

<材料>
◎ドレッシング(作りやすい分量)
C〔人参 1/2本 りんご 1/2個 ニンニク1カケ 玉ねぎ1/4個 
アンチョビ 2枚  卵黄 1個 白すりごま 大さじ1 
薄口醤油 50cc オリーブ油 150cc リンゴ酢 大さじ2 白胡椒 少々〕

◎サラダ(4人分)
レタス類 数枚 ベビーリーフ 1袋 きゅうり 1本 ピーマン 1個 
スプラウト 1パック ゆで卵 2個 むきエビ 8尾 

<作り方>
1. ドレッシングの材料は粗く刻んでからミキサーにかけ、ペースト状にする。
2. 卵は固ゆでにする。沸騰したお湯に入れ12分茹で、すぐに冷水に取り、殻をむく。ポリ袋の中で潰す。
3. エビは背ワタがあれば除き、塩とワインを振って、レンジで2分加熱。そのまま冷ましておく。
4. レタスはちぎり、きゅうりは斜め薄切り、ピーマンは縦半分にしてから横方向に薄切り、スプラウトは根を切る。
5. 器に彩りよくサラダを盛り、ドレッシングをかける。



【赤紫蘇ジュース】

<材料>作りやすい分量
赤紫蘇 300g  きび砂糖 300g  水1800ml
レモン汁 100cc(またはクエン酸20g または酢 360cc)

<作り方>
1. 赤紫蘇は水洗いして葉を摘み、分量の水を煮立てた中で2〜3分色が出るまで煮る。
2. 葉を取り出し、煮汁を布ごしする。
3. 鍋を洗って煮汁を戻し入れ、砂糖を加えて煮溶かす。(濃縮して保存したい場合は半量まで煮詰める。保存は冷蔵で)
4. 冷めてからレモン汁を加えると綺麗に発色する。
5. 氷を入れたグラスに注ぎ、炭酸水か水で好みの濃さに割る。

*冷蔵庫で保存し、早めに飲みきりましょう。
*長期保存したい場合は水ではなく、酢500ccと砂糖300gで煮ると常温で長期保存できます。(5倍希釈)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おいしんぼ2015年4月 ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

料理講習」カテゴリの最新記事