美味しいね!

作るよろこび、食べるたのしさ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オーブンで本格的石焼き芋

2016年03月02日 | スイーツ
     


オーブンとオーブントースターを使って作る本格的な石焼き芋です。

皮はパリッと中はねっとりほっこり!!

ちょっと時間はかかりますが、出来上がりには絶対満足するはず!!

いろんな種類のお芋を使って違いを確かめるのも楽しいです。

アイスクリームやはちみつをのせると、絶品スイーツにもなります



材料(2人分)

・さつまいも(300gくらいのもの)・・・ 2本
・キッチンペーパー・・・ 4枚
・新聞紙・・・ 1枚
・アルミホイル・・・ 長さ50センチ2枚



作り方

1)オーブンは220℃に余熱しておく。さつまいもはきれいに洗い、1本ずつ二枚重ねたキッチンペーパーできっちりと包む。




2)その上から半分に切った新聞紙を巻く。




3)大きなボウルにたっぷりの水を入れて、その中に新聞紙で巻いたさつまいもを入れてしっかり水を吸わせる。




4)さつまいもを水から引き上げ、水が滴り落ちないくらいに水を絞っておく。(ある程度新聞紙に水を含ませておくのがコツ)




5)水気を含んだ新聞紙に巻いたさつまいもをその上から、アルミホイルでしっかり包み220℃に温まったオーブンで50分加熱する。







6)竹串を刺してみて中まですっと刺さるようになったら、取り出して新聞紙とキッチンペーパーを取る。(火が通ってなかったら、オーブンの加熱温度を5分ずつ追加)




7)新聞紙とキッチンペーパーを取ったさつまいもを、オーブントースターに入れて10分ほど皮に焼き色がつくくらいまで焼く。








コツとポイント

※ 直径5センチくらいのさつまいもを基準とした加熱時間です。 さつまいもの直径の大きさによって加熱時間を調節します。

※ 新聞紙とその中のキッチンペーパーにしっかり水をしみ込ませるのがポイント。




『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと面倒くさいですが、具か... | トップ | 春の香り!菜の花の炒り豆腐 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美味しそう〜 (かこ)
2016-03-03 09:09:58
おはようございます。

焼き芋美味しそうでーす

oisiineさんプロですよ!!

私なんか本当にいい加減で^^

お母さんいらっしゃって羨ましいです。お母さんは好き嫌いは? 

私の母は1年4か月前に90歳で・・・

母は誰もが認めるお料理上手でお裁縫も得意な人でした。
娘の私は、言えば作ってもらえたので覚えようともしないで今は後悔だけが残っています。

いくつになっても親って良いですね〜

今は主人の両親が病気がありますが健在です。
1週間に2〜3度煮物を届ける位しか出来ません。

oisiineさんのレシピは本当に助かります


かこさん、こんにちは〜〜〜♪ (oisiine)
2016-03-03 16:05:57
このおかずも母のところに持って行きました。

母は好き嫌いはないのですが、10年前に父が亡くなって足が悪くなってからすっかり台所に立つとが少なくなって。。。

身綺麗なひとなので、人一倍掃除はするのですが、本当に食べなくなってしまいました。

ほっといたら、一日食パン1枚ですましたり!

農家の主婦だったので、漬けものから味噌やジャム、草餅などの和菓子も作っていたのですが。。。

うちは女三人姉妹全員が東京に出てきてしまったので、順番に時々家に帰って様子を見に行くようにしています。

心臓も悪く心配なので、毎晩3人のうちの誰かが電話しています。

母の近くにいてやれないのは心苦しいですが、こんな時姉妹はいいなあと思います。

本当にいくつになっても親は親、いつまでも長生きしてほしいです。



nice side dish (Pete)
2016-03-09 19:47:08
http://www.transmission1.eu/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
オススメの記事