きれいでいたい

きれいでいたい

ノーファンデメイクをする際の注意点

2016-09-19 12:33:00 | 日記
ノーファンデメイクをする際の注意点

ノーファンデメイクは肌負担を少なくし、アンチエイジングや肌ケアなど様々なメリットがあるメイク方法ですが、メイクをする際にはいくつか注意点があります。

ノーファンデメイクは、ファンデーションによってカットされていた紫外線ダメージを受けやすくなるというデメリットがあります。
ファンデーションにはUVカット機能が付いているので、ノーファンデメイクのまま外出をすると紫外線ダメージを直に受けてしまいます。
そこで、ノーファンデメイクをする際は、ファンデーションの代わりに日焼け止めを塗るようにしましょう。肌負担が気になる方は、刺激の少ない日焼け止めを選びましょう。

また、ノーファンデメイクは自分の肌本来の姿を保つことができますが、毛穴やシミ、ニキビ跡など気になる肌トラブルがそのままの状態になります。
気になる場合は、部分的に低刺激のファンデーションを使って隠すようにしましょう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どれを選べばいい?クレンジ... | トップ | ダイエットが体臭の原因に?... »

あわせて読む