UKYOのつぶやき

将棋とF1とゲームを愛する全ての人へ…

F1日本GP(2013 R15)

2013年10月13日 | F1
予選結果
順位ドライバーチームQ1Q2Q3
1マーク・ウェバーレッドブル1分32秒2711分31秒5131分30秒915
2セバスチャン・ベッテルレッドブル1分32秒3971分31秒2901分31秒089
3ルイス・ハミルトンメルセデスAMG1分32秒3401分31秒6361分31秒253
4ロマン・グロージャンロータス1分31秒8241分31秒5651分31秒365
5フェリペ・マッサフェラーリ1分31秒9941分31秒6681分31秒378
6ニコ・ロズベルグメルセデスAMG1分32秒2441分31秒7641分31秒397
7ニコ・ヒュルケンベルグザウバー1分32秒4651分31秒8481分31秒644
8フェルナンド・アロンソフェラーリ1分32秒3711分31秒8281分31秒665
9キミ・ライコネンロータス1分32秒3771分31秒6621分31秒684
10ジェンソン・バトンマクラーレン1分32秒6061分31秒8381分31秒827
11セルジオ・ペレスマクラーレン1分32秒7181分31秒989 
12ポール・ディ・レスタフォース・インディア1分32秒2861分31秒992 
13バルテリ・ボッタスウィリアムズ1分32秒6131分32秒013 
14エステバン・グティエレスザウバー1分32秒6731分32秒063 
15パストール・マルドナドウィリアムズ1分32秒8751分32秒093 
16ダニエル・リカルドトロ・ロッソ1分32秒8041分32秒485 
17+エイドリアン・スーティルフォース・インディア1分32秒890  
18ジャン・エリック・ベルニュトロ・ロッソ1分33秒357  
19マックス・チルトンマルシャ1分34秒320  
20*シャルル・ピックケータハム1分34秒556  
21ギド・ヴァン・デル・ガルデケータハム1分34秒879  
22*ジュール・ビアンキマルシャ1分34秒958  
*戒告3回目で10番手降格
+ギヤボックス交換で5番手降格



ウエバーが今季初、
昨年の韓国以来、自身通算12回目のポール奪取!!
鈴鹿で11人目のポールシッターとなりました。
あんなにいい笑顔をしたウエバーを見るのは、初めてかもしれません。

Q3最初のランでKERSのトラブルが出てしまったセバスは2位。
(セバスの連続ポールは4でストップ)

ウエバーのウイングは軽めでセバスは重め。
抜けない鈴鹿ではスタートが重要ですね。


今回セバスが勝ってアロンソ9位以内ならば、
鈴鹿でのチャンピオン決定です。

、、、


さて、
わたくしが贔屓にしているジェンソン・バトン君は10番手。
好いレースを期待しております。



----------------------------------------------

----------------------------------------------




決勝結果
(Pos) (No) (Driver) (Team) (Laps) (Time/Retired) (Grid)
1 1 Sebastian Vettel Red Bull Racing-Renault 53 1:26:49.301 2
2 2 Mark Webber Red Bull Racing-Renault 53 +7.1 secs 1
3 8 Romain Grosjean Lotus-Renault 53 +9.9 secs 4
4 3 Fernando Alonso Ferrari 53 +45.6 secs 8
5 7 Kimi Räikkönen Lotus-Renault 53 +47.3 secs 9
6 11 Nico Hulkenberg Sauber-Ferrari 53 +51.6 secs 7
7 12 Esteban Gutierrez Sauber-Ferrari 53 +71.6 secs 14
8 9 Nico Rosberg Mercedes 53 +72.0 secs 6
9 5 Jenson Button McLaren-Mercedes 53 +80.8 secs 10
10 4 Felipe Massa Ferrari 53 +89.2 secs 5
11 14 Paul di Resta Force India-Mercedes 53 +98.5 secs 12
12 18 Jean-Eric Vergne STR-Ferrari 52 +1 Lap 17
13 19 Daniel Ricciardo STR-Ferrari 52 +1 Lap 16
14 15 Adrian Sutil Force India-Mercedes 52 +1 Lap 22
15 6 Sergio Perez McLaren-Mercedes 52 +1 Lap 11
16 16 Pastor Maldonado Williams-Renault 52 +1 Lap 15
17 17 Valtteri Bottas Williams-Renault 52 +1 Lap 13
18 20 Charles Pic Caterham-Renault 52 +1 Lap 20
19 23 Max Chilton Marussia-Cosworth 52 +1 Lap 18
Ret 10 Lewis Hamilton Mercedes 7 Puncture damage 3
Ret 21 Giedo van der Garde Caterham-Renault 0 Accident 19
Ret 22 Jules Bianchi Marussia-Cosworth 0 Accident 21



Dランキング
1 Sebastian Vettel Red Bull Racing-Renault 297
2 Fernando Alonso Ferrari 207
3 Kimi Räikkönen Lotus-Renault 177
4 Lewis Hamilton Mercedes 161
5 Mark Webber Red Bull Racing-Renault 148
6 Nico Rosberg Mercedes 126
7 Felipe Massa Ferrari 90
8 Romain Grosjean Lotus-Renault 87
9 Jenson Button McLaren-Mercedes 60
10 Nico Hulkenberg Sauber-Ferrari 39
11 Paul di Resta Force India-Mercedes 36
12 Adrian Sutil German India-Mercedes 26
13 Sergio Perez McLaren-Mercedes 23
14 Daniel Ricciardo STR-Ferrari 18
15 Jean-Eric Vergne STR-Ferrari 13
16 Esteban Gutierrez Sauber-Ferrari 6
17 Pastor Maldonado Williams-Renault 1
18 Valtteri Bottas Williams-Renault 0
19 Jules Bianchi Marussia-Cosworth 0
20 Charles Pic Caterham-Renault 0
21 Giedo van der Garde Caterham-Renault 0
22 Max Chilton Marussia-Cosworth 0



Cランキング
1 Red Bull Racing-Renault 445
2 Ferrari 297
3 Mercedes 287
4 Lotus-Renault 264
5 McLaren-Mercedes 83
6 Force India-Mercedes 62
7 Sauber-Ferrari 45
8 STR-Ferrari 31
9 Williams-Renault 1
10 Marussia-Cosworth 0
11 Caterham-Renault 0




セバスが自身初の5連勝!
鈴鹿4勝目!通算35勝目!



本当に…
面白いレースでしたねえ。


フロントロウのレッドブル2台が、まさかのスタート失敗!
1コーナーをトップで抜けたのは
昨年、レースを台無しにしたグロージャンでした!
いやー、これは予想できませんでしたねえ。

また、3番手スタートのルイスは
セバスとウエバーにはさまれて行き場を失い
セバスのフロントウイングと接触してタイヤをカット
→戦線離脱。

1GRO 2WEB 3VET
のオーダーで序盤は続きました。


なんとかベッテルに勝たせたいチームは
ウエバーを3STOPにスイッチ。

グロージャンがアンダーカット対策で早くピットインしたのに対し、
セバスは2ndスティントを長~くひっぱり、
3rdスティント、コース上のオーバーテイクを狙いに行きました。


2ndスティントの最後のあたり、
「まだひっぱるの?
 いやいや、無理でしょ。だってほら、ズルズルだよ」
なんて思いながら観ていたんですが、
クルマはRB9、ドライバーはセバスチャン・ベッテルなのでしたね!
みくびってました…!


いくらタイヤにやさしいロータスとはいえ、
ピットインが早すぎましたね。
3STOPのウエバーにもかわされてグロージャンは3位。


マルチ21騒動があったマレーシアGP以来の
レッドブル1-2です。


、、、、、


あと
ペーター・ザウバーさんが今日で古稀(70歳)だそうですね。
にこひゅるが好調を維持した上に
グティエレスが初ポイントで、今季初のダブル入賞!
よいお誕生日プレゼントになりましたねえ。


、、、、


、、、


さて、
わたくしが贔屓にしているジェンスは、
どこをどう走ったのか(画面に映らなかったのでよくわからない)、
スタートでチェコやグティエレスの後ろになってしまいました。
とにかく、【ライコネンに抜かれるところ】と、
【タイヤ交換に手間取るところ】以外
ほとんど“テレビに映らなかった”んですが、
ファイナルラップに入る手前のシケインでならびかけて、
ストレートでマッサを抜いたところはかっこよかったです!

なんとかポイント獲得でした。
よかったー。

、、

、、、、


次回はインドですね。
セバスは5位以内フィニッシュでチャンピオンです。


『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« F1韓国GP(2013 R... | トップ | F1インドGP(2013 ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hiroaki)
2013-10-13 21:41:09
良いレースでしたね。まあ、今年の後半はセバスの強さが際立っていますが… そしてザウバーさんと共にザキもまた一つ、歳を重ねたことでしょう。
hiroakiさん (UKYO)
2013-10-16 20:02:24
ご無沙汰いたしております。
ここんとこのセバスの勝ちっぷりは本当に見事ですよねえ。

そして、よくぞザキの誕生日なぞ覚えてらっしゃいましたね。


因みに、調べてみましたら、

森昌子
鉄の女・サッチャー
星野一樹
イアン・ソープ(水泳)
栃ノ心(グルジア・ムツヘタ出身、春日野部屋)

などが10月13日生まれでした。
Unknown (hiroaki)
2013-10-17 00:33:34
昔確か鈴鹿帰りに、貴方ととザキと3人で四条大宮で「ペーターザウバーとザキの誕生祝い」と称してカラオケをやったのを思い出したのです。
hiroakiさん (UKYO)
2013-10-17 19:22:49
うわー
それこそよく覚えてましたねえ。

96年でしたでしょうかね?
わたくし、すっかり忘れてましたよ。

記憶は定かではないですが、
確実にOZAKIを歌ったことでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む