ru-’s leaf

10代で中村耕一氏loveになったru-が綴る、気になること!好き勝手なこと!
読者限定のこともあり^^

958dive

2011-08-29 22:22:01 | ダイビング

昨日水族館水槽ダイブを初体験。

数年前誘われた時は、卓上そうめん流しみたいな中をダイビングして何が楽しいのよって一蹴。
今回は3ヶ月潜ってなくどうしてもダイビングしたかったから、企画に乗っかりミニミニTourで、
講習上がりの人3人と一緒に行ってきました

水槽内にいるのが分かってるのに、見えたり、至近距離までくると、海と同じ感動が…声出るし…
目玉は見えるし、ハンマーヘッドにattackされるし・・・キャ~しあわせ

シノノメサカタザメがめちゃくちゃかわいいの。
注意事項でシノノメサカタザメに触ると餌をくれると勘違いされつきまとわれるからと…
一応守ったけど次回はつきまとわれたいって欲求がフツフツ

ギャラリーが多数いるのは分かっても、魚を見ることが忙しく愛想振り撒く余裕なし。
経験あるからとガイドと二人で遊ばせて貰ったり、
その内の1本はガイドより前で魚の群れに突進される醍醐味を堪能。
想像を超える楽しさでした。

写真はダイビング後館内を見学してる時に撮影したマンボウ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

954.955dive

2011-03-28 22:19:35 | ダイビング

バースディプレゼントのタンク券を使いたいし、
手の親指爪大のちびカエルアンコウを探したくて、ボームグラウンドへ。

透明感は15m以上で気持ちはいいけど、生物はサッパリ。地震の影響かしら?
お目当てのちびカエルアンコウも見つけられなかった

これに加え、刺胞毒が大量に浮遊してたようで、顔がピリピリ。散々な2本
今日痛みは消えたけど炎症はちと残ってる。こんな時は、CAC化粧品のパックが威力を発揮します。
日曜日までに治るかしら…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

944.945dive

2010-11-15 00:11:56 | ダイビング
今クールの連ドラは流れ星を見てます。その4話の中に、
「海の中に潜ると消えない流れ星が見える。スカシテンジクダイ・・・
たくさん星が降ってくるみたい」ってセリフがありました。

スカテンは流れ星に見えないよぉ~と思ったんで、
本日のバディに聞くと「見えないね。(スカテンは)満天の星かな?」
「イトヒキアジやヘコアユは流れ星っぽい…」みたいな話をしながらコース決め。


936.937dive
すると8/8に続きまたまた予言したかのようにヘコアユ出現
天神で10年以上ぶりに見ました。
予言者は宝くじ買った方がいいよね次はマンタ!と予言するとか…(笑)

水中での流れ星はキビナゴがいい線いってる。と、本日のダイビングで確認。
流星群の比じゃないよ。次回は流れ星に見立てて何か願い事してみよぉ~っと…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

936.937dive

2010-08-08 22:36:21 | ダイビング
今期初ウエットス-ツでダイビングして来ました。
日焼けで体が熱るからシャワ-後、冷房の中にいたら足指痛いぞ
そのうちに足が痒くなって、虫さされ様蕁麻疹数個
痒み止めつけて冷房消して、レッグウォ-マ-するも痒いぃ
我慢も限界に達し半身浴したら痒みはピタリ足指は痛いままだけど・・・

水温27℃でも85分、70分と潜ればウエットス-ツ着てても体は冷えます。

なんで長いかっていうと、アオサハギboby探しと水中をプラプラしてたから

計画立てる時、
バディ:ニシキフウライウオ見たいね
私:8月に見たことあるよ
バディ:9月(地図で示しながら)ここで見たよ
私:ふぅ~ん

すると、ニシキフウライウオが地図で示した所にいたの
予言的中凄いよ久しぶりのニシキフウライウオにテンション
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

932.933dive

2010-06-20 23:20:59 | ダイビング
本当なら今日は当地にTourで16年ぶりにやって来る日でした。代替Liveはなかったです。

体動かすことしてないと、一日悶々としそうでね。
大雨の予報にも関わらず、ボ-トダイビング行って来ました。

生物でこれははなし。でもね、一緒に遊んでてスタッフ修行中のY君がガイドでした。
これはレアな体験だと思うよぉ~
私達と遊ぶ時はいつもついて来るだけだったから、気づくとY君より前にいるし、深い所にいるし・・・
私達とY君の主従関係?を知ってる人に指摘受けました
私も水中で気づき、改めたけど気を抜くとダメ

スタッフになったんだから、私も彼の指示には従いましたよ。
本当は自由にしたかったの・・・浮上のサイン出てもエア-残ってるし満足してなかったからね。
一度だけメンツ潰すことしました。
それは、水中でスレ-トにトノサマダイ(だったかな?)と書いたから見ると違う
悩んだけど、スレ-ト取り上げてヤリカタギと書いてしまいました
ヤリカタギを見るたび今日のことを思い出して欲しいわぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

930.931dive

2010-05-30 23:55:30 | ダイビング
8月末期限が近づくタンク券消費の為にダイビング2本。
今月は久しぶりに6本潜ったんで、無駄にしないかも?ってところまで来ましたが、
あと3ヶ月ダイビング以外の予定もありますから、油断出来ない状況は変わりません。
6月は3.4週目のダイビングを考えています。セルフタイバーは覚えていてね

透明度はいいけど、トキメキがない2本でした。
探しても探してもちびカエルアンコウいないし…
目撃情報がなくても、絶対いる!って感じられる空気がある時もあるのに、
今日はなくてね。シ-ズン終了かな?

久しぶりにサンゴ救済とゴミ拾いで次回以降に期待と、
ご利益頼みという下心丸見えという手段に走ったのでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

928.929dive

2010-05-05 23:44:53 | ダイビング
GW中は2日間4dive!
天気はいいし、この時期にしたら透明度も良かった

こんなの見つけました。バディが・・・
そりゃ天神にいると思って探してますけど、いざ目にするとテンション
残りエア-が少なかったようで、1回シャッタ-切ったらのサイン。
もうちょっと手タレやりたかったなぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

922.923dive

2010-03-07 22:15:12 | ダイビング
今日を逃すとせっかくの誕生日プレゼントを無駄にしちゃう。
貧乏性丸出しで、雨で気温も低い予報の中タンクを予約。
今年初、1ヶ月早いお出ましの体長1.5cmのカエルアンコウ出現の報にやる気フツフツ

私は今年初天神。バディも1ヶ月ぶりだから、1本目は遊ぶことを優先し、
体長1.5cmのカエルアンコウ探しは、他の人に任せ目撃情報を頂こう!と姑息な考え

昼食中尋ねると誰も体長1.5cmのカエルアンコウ見てない
じゃ~探しましょうと、昨年居たエリアをバディとじっくり。
この読みと信頼出来るバディのおかげで見事見つけました
泳いでて昨年赤ちゃんカエルアンコウはガラスの瓶に寄り添ってることもあったっけ。と、
ガラスの破片を拾い視線を移した先にいたぁ~~~ホントに奇跡に近い。

呼んでも聞こえるはずないのに、タンク叩くより先にバディの名前叫んでました
バディシステムばっちりですから、すぐ来てくれて喜びを分かち合った後は、せっせとマーキング作業。

そこそこ解りやすいマーキングを作り前進。
しかし、これ以上テンションが上がる生物には出会わず。
福岡からいらしてた人達と水中で出会ったから体長1.5cmのカエルアンコウに案内。
とっても喜んで下さり、称賛の言葉を頂きました。

誕生日プレゼントの質が上げるダイビングでした。
風が強かったけど行って良かったぁ~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

916.917dive

2009-08-31 23:51:16 | ダイビング
8/30逃すと暫く海に行けない。付き合ってくれるバディがいて良かったぁ~

地元の海は飛び込んだ瞬間からテンション上がる海ではない。
潜水時間中テンションが上がるのは数分。下手すると上がらずじまいの時も…

昨日はまずクマノミのベイビー見て癒されるぅ~
カスミアジ回ってたよ!って前日遊んだ友達が言ってた場所でキョロキョロ。
回遊魚系では一番カスミアジが好きなんで楽しみにしてたのに見当たらず
オオモンカエルアンコウが目の前でエスカを振り始めた時はテンションアップ
初めての絵ではないけど、わぁ~エスカが魚に見えるって興奮

あと別のオオモンカエルアンコウが十字懸垂の格好で留まってる姿。
この時はバディと逸れて一人の時で、呼んでこの姿見せてバディシステムを、
再構築しようとタンク叩くも来ない
仕方なく予定コースを前進すると、予定コース外から泳いで来るバディ発見
再会を喜ぶこともせず十字懸垂のオオモンカエルアンコウへ直行。
喜びを分かちあえて良かったわぁ

また、すぐ見失ったんだけどねと、違うドキドキも味わえた2dive
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

914.915dive

2009-08-16 21:58:17 | ダイビング
過去私の800本記念Divingをお盆の時期にぶつけたら、
当地では奇跡に近い20mの透明度だった記憶から、今日はボートDiving。

久々のエントリーして直ぐの水面流れに緊張。
透明度がいいなら即潜行で対応するのですが、
ショップルールで今日それは許されてなく潜行ロープ沿いに…
潜行ロープまで流れに逆らい泳いで行かなくてはならない
ボートに沿って垂らしてるロープに捕まり潜行ロープ近くまで行き、
そこから潜行ロープまでは約5m。この距離を流れに逆らって泳がなくては…
私は行く自信なし。バディに伝えると流れ大好きのバディは勇敢に泳いで行き、
潜行ロープを掴むと私に向かって手を伸ばし引き寄せてくれました。
カッコいい!!!惚れちまうがなぁ~~~女性ですけどね。

息も絶え絶え状態で水中に行くと、アカネキンチャクダイや
地元でレアなアジアコショウダイの若魚、ヤッコ類などそれなりに満喫。

2本目は透明度落ちるけどのんびりしたPoint。
別グループのガイドが回遊魚群れのサイン出してたもんだから、
自分のガイドの位置を見つつ、ギリギリまで別グループに…
こんなルール違反したけど私にはイサキとタカベしか見えなかった
どうもカンパチがいたらしい。
ガイドは責めませんよ。これも運ですから…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Twitter