日々

しあわせにと祈る

地球から火星へ

2012年11月28日 16時14分14秒 | 
「火星に8万人移住」 米宇宙ベンチャー創業者構想

米宇宙VBスペースX社CEO「火星に8万人移住」。
火星に着陸するドラゴン宇宙船の想像図=スペースX社提供・共同
 【ワシントン=共同】米宇宙ベンチャー、スペースX社の創業者で最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は27日までに、地球から火星に8万人を移住させる将来構想を明らかにした。今世紀前半の実現を目指している。米宇宙専門メディアの「スペース・コム」などが伝えた。

 火星への飛行費用は1人50万ドル(約4100万円)と見積もっている。液体酸素とメタンを燃料とした、繰り返し使える巨大なロケットを開発。最初は10人未満の少人数で移住し、多くの人が自給自足できる居住区をつくる。

 SF映画に出てくるような居住ドーム建設や、食料やエネルギーを確保する基盤整備など、巨額の資金や技術開発が必要で、課題は山積だ。

 マスク氏は短文投稿サイトのツイッターに「常軌を逸しているように聞こえるのは分かっている。だが人類が複数の惑星で暮らすことを望むなら、多くの人を火星に運ぶ方法を考える必要がある」と書き込んだ。

 スペースX社は有人飛行も見据えたドラゴン宇宙船を独自に開発。今年5月に民間企業として初めて、国際宇宙ステーションへの無人物資補給を成功させた。


地球から月へを成功させた時から
いずれ、このような企業が誕生するだろうということは
誰の目にも明らかっだった。
でないと
わざわざ大金を使ってロケット打ち上げないよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月は京都へまいります

2012年11月28日 13時33分46秒 | 
今、空は晴れ、雲が西から東へ、ゆっくり動いています。
いえ、むしろ、北から南でしょうか?
もうすぐ、12月がやってきます。
姪の結婚式で京都へ出かけます。
1歳児と4歳児とママと4人で出かけます。
大阪の妹のところにも1泊し、結婚式会場の近くのホテルでも1泊します。
旅慣れない私はいよいよ緊張、1歳児と4歳児がいい子でいるだろうかと
そればかりが心配です。
天候はどうだろうか?
雪だろうか、雨は?などど取り越し苦労をしています。

一人出張は平気ですが・・・・・・・
子たちの電車の中での幾時間かが無事でありますように(__)です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫とお留守番

2012年11月23日 20時37分47秒 | 
早咲きさざんかが今花盛りだ
蕾がみんな咲き終わるのも早く
いよいよどの家もさざんかの花が咲き始めるころには
咲き終わって葉だけになる。
もうちょっと花が頑張ってくれるといいなと思うも
散り際があっさりしていて花びらの薄さのせいかなと勝手に思っている。

今日は庭をながめながらの1歳児の子守り。
朝早くから、ママと4歳児は出かけた
ママさんバスケの試合に出かけ
婆は3時頃まで1歳児と二人きりで過ごした。
いつもは4歳児と1歳児の攻防の中
仲裁が主な仕事となるが
今日は1歳児がまつわりついてくるので
洗濯物たたみと食事の準備、寝間の掃除ぐらいしかできなかった
散歩したりじゃれあって笑いあって
子守りをする私は10代の頃にかえったのか
遊んでいる間、なんの思考もなく、
いまだに空っぽなのは
ちょっともの足らない私婆なり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人類の現在の知性とは何なんでしょうね、戦争をやめない人間に知性があるのでしょうか?

2012年11月21日 11時03分52秒 | 
ヒトの知性、6千年前ピーク? 米教授「狩りやめ低下」
朝日新聞デジタル 11月20日(火)16時49分配信

 【中村浩彦】人類の知性は2千~6千年前ごろをピークにゆっくりと低下し続けているかもしれない――。こんな説を米スタンフォード大のジェラルド・クラブトリー教授が米科学誌セルの関連誌に発表した。

 教授の論文によると、人類の知性の形成には2千~5千という多数の遺伝子が関係しており、ランダムに起きる変異により、それらの遺伝子は、働きが低下する危険にさらされている。

 一瞬の判断の誤りが命取りになる狩猟採集生活を送っていたころは、知性や感情の安定性に優れた人が生き残りやすいという自然選択の結果、人類の知性は高まっていった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さあ、この、失業の世相をどう脱出していくか!闘ってください。

2012年11月21日 10時17分38秒 | 
安倍総裁、金融政策への批判に反論
TBS系(JNN) 11月21日(水)7時42分配信

 自民党の安倍総裁は、自らの金融政策を批判する野田総理に対し、「野田総理はデフレ・円高の是正ができなかった」と述べて反論しました。

 「先般、野田総理が『安倍さんは非常識だ』という発言をされたそうでありますが、しかし、ずっと彼らもデフレ・円高の是正ができなかったわけであります」(自民党・安倍晋三総裁)

 安倍総裁はこのように述べた上で、「我々は政権を失う以前の自民党の時とは次元の違うデフレ脱却政策を遂行していこうと考えている」と改めて強調しました。

 日銀法の改正などを主張する安倍総裁に対し、野田総理は「中央銀行の独立性は国際社会で共有している知恵。経済政策としては間違っている」などと述べて、強く批判していました。(20日23:00)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

議員にならないでください

2012年11月21日 09時38分05秒 | 
おぼっちゃま~
といわれて育った方は
議員にならないでください。
公家のお飾り的存在のままでいてください。
ご自分の身の回りの豊かな存在が格別であることが分かったら
どうか慈悲でお金を恵んでください。
あなたが一人で金持ちになったのではなく
貧乏な大衆がいたからこそお金持ちになれたのですから。

鳩山さん的存在は確かに庶民の味方のようで味方にはなれきれないのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぎょぎょぎょぎょぎょ!高齢者2割負担の段階的導入

2012年11月19日 23時56分46秒 | 仕事
高齢者2割負担の段階的導入を提言、厚労省

社保審医療保険部会、「政治が法治国家の仕組み歪めた」との指摘も

 厚生労働省は11月16日に社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学経済学部教授)の第58回会議を開き、70~74歳の高齢者が支払う医療費の自己負担の在り方や、高齢者医療への支援金を各健康保険組合が加入者の給与水準に応じて負担にする「総報酬割」の導入などについて議論した。
高齢者の患者負担を段階的に1割から2割に引き上げる厚労省案に賛否が呈せられる一方、法定の2割負担を凍結している政府の対応について、健康保険組合連合会専務理事の白川修二氏は、「政治が法治国家の仕組みを歪めている」と問題視した。

 高齢者の患者負担について、厚労省は70歳に到達する人から段階的に2割負担とすることで、5年間かけて70~74歳の高齢者への2割負担を全面的に導入する案を提案した上で、見直しの開始時期などの論点を示した。委員からは、2割負担の導入を反対する意見、全面導入を求める意見、段階的導入を支持する意見に分かれた。

 日本医師会常任理事の鈴木邦彦氏は、「消費税も上がり、年金に頼る高齢者が受診抑制して症状が悪化する可能性もある。1割負担にとどめるべき」と発言。日本歯科医師会常務理事の堀憲郎氏も、「70~74歳は重要な時期で、受診抑制で症状が悪化するとその後の質の高い生活ができなくなることが懸念される」として1割負担の据え置きを訴えた。

 これに対して白川氏は、「この場では『1割負担がいい』などとは全く違う議論が行われるべき。
高齢者の2割負担は法律で定められている。
それを5年間実施してこなかったことが問題の本質だ。
法治国家である以上は、法律が定められたらそれに則ることは当然のことだが、政治がこの当たり前の仕組みを歪めてしまったと言わざるを得ない」と批判。
その上で、厚労省が提案する段階的な2割負担への移行についても、「来年度から法律に定められた通りに直ちに実施すべき」と述べた。

 全国健康保険協会理事長の小林剛氏も、高齢者の患者負担に対する政府の特例予算措置を批判した上で、「段階的負担増でいいと思う。これなら国民の理解も得られる」と発言。
NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長の樋口恵子氏は、「2割負担への移行を先送りした結果、消費税増税目前の最悪の時期での導入になるが、法律に則って粛々と行うべき。
ただ、低所得者層に十分に配慮し、受診抑制につながらないようにすべき」と低所得者層への配慮を条件に2割負担への移行を支持した。

 ほかにも「手続き的に問題があるので、1割負担がいいなら法改正した上で1割負担にすべき」(東京大学大学院経済学研究科教授の岩本康志)、「ここで政府がけしからんという議論をしても仕方がない」(日本労働組合総連合会副事務局長の菅家功氏)などの意見があったが、意見はまとまらず、遠藤会長は「次回も継続審議する」と述べた。

総報酬制、世代間の公平性の視点から疑義も

 総報酬割について白川氏は、「公平性の観点からあり得る」と述べ、導入を支持した上で、全国健康保険協会(協会けんぽ)が総報酬割に全面移行した場合の負担額を試算した厚労省の資料について「協会けんぽの現行の後期高齢者支援金の負担額は1兆8100億円とあるが、このうち2100億円は国からの助成金。
すべてを総報酬割にすると負担額は1兆6000億円になって2100億円のマイナスとしてあるが、これは協会けんぽの保険料ではなく、(報酬差を埋める名目が助成金になくなるため)国の助成金が引き上げられるという意味だ」と解説。
この浮いた分の助成金について白川氏は、「財務省がほかの項目で使ったり、協会けんぽが別の項目で使うという可能性はあるが、団塊世代が入ってくると負担が重くなる前期高齢者の負担に2100億円を使うのがいいのではないか」と提案。
小林氏は白川氏の発言について「特にコメントすることはない」と述べた。

 菅家氏は「そもそも、いつまでも支援金という制度を維持し続けるのか。被用者保険全体の45%の財源を前期と後期の高齢者支援に充て、自分たちの保険集団とは関係のないところに持っていかれている。高齢化がさらに進んで、この45%が5割を超え、6割に近づいた時、いったいこれは保険制度として何なのか。保険制度の在り方の問題があることを認識しないといけない」と問題提起。
さらに、「総報酬割にすると公平と言うが、ではそれを支える現役世代に対しての公平性はどうなのかという歴然とした問題がある。もっと根本の議論をした上で、個別の議論をしなければ意味がない」と訴えた。


社保審医療保険部会では、70~74歳の高齢者が支払う医療費の自己負担について、70歳に到達する人から段階的に2割負担とする厚労省案を軸に意見交換した。


婆はますます食費↓↓↓↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病治療薬 「がん再発を抑制」実証 山形大など仕組み解明

2012年11月19日 23時50分58秒 | 仕事
毎日新聞社 11月16日(金) 配信
糖尿病治療薬:「がん再発を抑制」実証 山形大など仕組み解明



 糖尿病治療薬メトホルミンが、悪性脳腫瘍の再発原因とされる「がん幹細胞」を「再発しないがん細胞」に変えるメカニズムを山形大医学部と国立がん研究センターの共同研究チーム(代表・北中千史山形大教授)が初めて実証した。乳がんや肺がんの治療にも応用できる可能性があるという。論文は15日、米科学誌ステム・セルズ・トランスレーショナル・メディシン(電子版)に掲載された。

 研究チームによると、がん幹細胞の維持に糖代謝がかかわっていることを発見。マウス実験を重ね、メトホルミンの一時的な投与で代謝調節遺伝子を活性化させると、がん幹細胞内の特定の分子が活性化し、ただのがん細胞に変化する仕組みが解明されたという。メトホルミンは従来、がんの増殖を抑制する効果が経験的に示されていただけで、がん幹細胞への効果は知られていなかった。

 手術でがん細胞を取り除いても、がん幹細胞が残っていれば再発するケースが多いうえ、がん幹細胞は放射線や抗がん剤が効きづらく、治療が困難とされてきた。研究チームは「再発しないがん細胞」に変化させることを目標に研究を続けた。【前田洋平】



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運動不足になったよ

2012年11月19日 15時03分42秒 | 私自身や健康
こないだから、事務所が狭くなって
ワンルームシステム的住居になって
なんでも、少し動けば手に入るようになって
ますます運動不足になったよ(+_+)

お茶を飲むにせよ
印刷をするにせよ
お湯を沸かすにせよ
電話を掛けるにせよ
手の届くまではなくても、移動椅子で駒を少々動かせば
なんでもできてしまう。

これはまずいなと・・・・・・・・・・・

孫の手もかからなくなりつつあり
なのに
食欲は↑↑にて
腹部がふわふわ
これはまずいなと・・・・・・・・・・・
なんかやらねばねと・・・・・・・・・

さてさて
椅子に座らないで
パソコンを打つ

まずこれですね!

はいスタート

うーーーむ
かなり、辛いです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご近所のイルミネーション

2012年11月19日 01時12分47秒 | 
同じとこです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご近所のイルミネーション

2012年11月19日 00時33分37秒 | 
松江イングリッシュガーデン入口付近がイルミネーションに彩られます。
12月1日~20日には、西回廊において「クリスマス・リース展示」も開催されます。
私婆は通勤時に見ることが出来ます。


近所のお家のイルミネーションです。
これはいぜんのですが、今年もクリスマス近くになると点灯され
毎年デザインが違います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスのスカイツリー

2012年11月17日 19時33分53秒 | カメラ
クリスマスのスカイツリー
きれいですね~

ほんとはこの電気は自家発電でしょうかと心配しているんですけど・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「なあんだ、あっそっ!」

2012年11月17日 12時43分43秒 | 私自身や健康
パソコンは便利ですね~

今日は、おっつらと、宛名書き・・・・・・・

漢字の練習と思って封筒書きしてるけど

ふと思って、「長」の書き順は?と思ってネット開きをしてみると
私婆と違っていた
いつも上の一が先か、左横の1が先か迷いながら、
今日はなぜか横一から書いていた、
ところが、縦1からが正しかった。
なあんだ、いつもの書き方でよかったのか~
かしこまっていざ書くと、案外間違えて書いているのね~~^^~

もうひとつ「田」という字は私婆の一文字でもあり
正しいのは?と思って調べたら、
いつもの書き順と違っていた!

いつもは中の「土」を、横上の一から書くのだが
正しくは、真ん中の縦1から書くのであった~!!~

さて、これで、正しい書き順がわかったから
「長」は迷わず、縦1から
そして「田」も中の字は縦1から
迷わず、慣れて、書けるように、意識しよう。

私婆の口癖
「なあんだ、あっそっ!」

今日の出来事
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ま、いいか」 買い物

2012年11月17日 12時01分31秒 | 
今朝のラパンでの買い物
ちょっと贅沢?
私婆の「ま、いいか」買い物
・ドイツ モッツアレラスライス チーズ 357円
・イタリアS アソートチーズ 735円
急にチーズいろいろが食べたくなる時があって
高いけれども気にならなくなって買ってしまう、今朝はそんな日
結果、1000円を超えるチーズ買いになってしまった。

そして、明日は日曜日、孫と楽しんで食べようと思って
「ま、いいか~」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病を考えて

2012年11月17日 10時39分05秒 | 仕事
今日は(今朝10時)ラパンで山菜おこわを買う
わらびかゼンマイか?多分ゼンマイ
ナメコ、タケノコ、人参
それしか入ってないけど
おこわが好きだからそれで満足
それから、茄子と豚肉の味噌炒め
350円と206円
それと399円の愛媛ネット入り小みかん・・・・・・

今日は土曜日
たまたま子たち(孫たちは)ママお休みにて保育所行かず
婆は楽をして7時まで寝ていた、結果朝ごはんチョコパン1個(お菓子の部類)
豆乳少々で仕事場に10時着
そして、買い物をして、昼と朝の兼用食事
それを称して
私婆の、「ま、いいか食事」

今日はまたまた糖尿病の公開講座、糖尿病学会の公開講座に出席の予定、
正確には、日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会、県民公開講座だ

この間のブルーライト点灯式には
孫の発熱受診で行けなかった(残念)
100人の参加あって、まずまずか?
大変天候が悪く、雪強風雨晴と目まぐるしくも寒い日だったので
患者さんたちの出席は、ぐっと少なくなっただろうと思える。
関係者、世話係でも相当な人数になるので・・・・・・
ごくろうさまでした。
医療関係者はある意味
一生懸命
糖尿病性腎症で透析療法にならないように声がけをしている。

今、透析している方には耳痛いかもしれないが
医療費だけで年間600万円、それに、福祉の手当金が年120万円
他の疾病の医療費は0円、自己負担なし・・・・・・・・・(ある個人のお方の場合)
糖尿病で長く患って、外来受診等の個人負担費用も高額だったかもしれないが
透析になったとたん「楽」になった~~~とおっしゃる。
体も「楽」になるが、医療費も「楽」になるのだ!

しかし、税金、健康保険からの持ち出しはこんなに高額なのであり
小さな町村国保では、一人透析が出ると、他の方の補助もままならなくなるのであり
ぜひとも
糖尿病にならない手立て
なったら、腎症にならない対処

命はお金には代えられないけれど
不摂生な食生活、酒、タバコ、お菓子等甘いものへの対処を適切にと

運動し、まあまあの食事をし、早寝早起き、
気分転換もして
健康を維持している者からも、保険料はしっかり納め、
自分はほとんど使わない、
そんな人からの保険料、ぜひぜひ、大切に使いましょう。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

投票ボタン

blogram投票ボタン