日々

しあわせにと祈る

<福岡母子3人殺害>「夫婦仲良くなかった」容疑者が供述

2017年06月10日 18時49分42秒 | 事故事件訴訟
<福岡母子3人殺害>「夫婦仲良くなかった」容疑者が供述
6/10(土) 7:00配信 毎日新聞

 福岡県小郡市の母子3人殺害事件で、母親の中田由紀子さん(38)を殺害したとして殺人容疑で逮捕された夫で県警通信指令課の巡査部長、中田充容疑者(38)が「夫婦仲は良くなかった」と供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。県警は夫婦間の問題が事件に発展した可能性もあるとみて、トラブルの有無などを慎重に調べている。
 捜査関係者によると、中田容疑者は逮捕容疑について「事実ではありません」と否認を続ける一方、夫婦関係がうまくいっていなかったという趣旨の供述をしているという。逮捕前には「妻は育児について悩んでいた」という説明もしていた。
 一方、由紀子さんの手の爪の間から皮膚片のような微物が採取され、鑑定の結果、微物のDNA型が中田容疑者と一致したことも判明した。由紀子さんが首を絞められた時に、中田容疑者の体をひっかくなどして爪の間に皮膚片などが付着したとみて調べている。
 また、中田容疑者が由紀子さんが死亡したとみられる時間以降も由紀子さんの携帯電話に繰り返し電話していたことも分かった。子供2人が通う小学校から6日午前8時40分ごろに「2人が登校してこない」と連絡があった後に3回にわたって電話。その後、近くに住む由紀子さんの姉に様子を見に行くよう頼み、4回目にかけた電話に姉が出て由紀子さんが死亡している状況を伝えられたという。
 中田容疑者は「6日午前6時45分に出勤した際には3人とも寝ていた」と供述しているが、県警は由紀子さんが殺害されたのは6日午前0~6時とみている。繰り返し由紀子さんに電話したのは、捜査対象となるのを避けるため、由紀子さんが死亡したことを知らないように見せかけたとみて調べている。
 事件は6日朝、由紀子さんの姉が由紀子さんと長男で市立小郡小4年の涼介さん(9)、長女で同小1年の実優(みゆ)さん(6)の遺体を見つけて発覚。3人とも首を絞められたことによる窒息死だった。由紀子さんの近くには練炭が置かれ、周囲に油をまかれて火を付けられた形跡もあった。
 県警は9日、中田容疑者を殺人容疑で福岡地検に送検した。【宮崎隆】
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の花、大風の中写真撮る | トップ | 海老蔵の舞台に勸玄くん サ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

事故事件訴訟」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL