日々

しあわせにと祈る

札幌市グループホーム火災の概要

2016年10月14日 21時35分27秒 | 
火災原因等
1階食堂のストーブ付近から出火・拡大し、各個室で就寝等
していた入居者が逃げ遅れた模様。
消防用設備等の設置状況
消火器具、誘導灯(自動火災報知設備、消防機関へ通報する火災報知設備については、
平成21年4月1日施行の改正基準(平成19年政令第179号)により設置対象となってい
るが、既存施設に係る経過措置期間中(平成24年3月31日まで)であり、未設置)
※住宅用火災警報器(非連動型) 設置済み
防火管理の状況
防火管理者:選任済み、消防計画:未届け
問題点等
この施設は入所者9名、職員10名(うち常勤7名、夜間は1名)で防火管理者は選任されていたが、
消防計画は未届であった。自力避難が極めて困難な人が多く入所している施設の人命危険を踏まえ
た防火管理体制が不十分であったと考えられ、過去の同種火災における教訓が生かされなかった事
例であった。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県渋川市老人ホーム火災... | トップ | 7人死亡火災、社長に無罪 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL