日々

しあわせにと祈る

福祉送迎車内に6時間?熱中症か男性利用者死亡

2017年07月14日 19時45分14秒 | 事故事件訴訟
福祉送迎車内に6時間?熱中症か男性利用者死亡
2017年7月14日 (金)配信読売新聞

 埼玉県は13日、同県上尾市戸崎の障害福祉サービス事業所「コスモス・アース」で、男性利用者(19)が送迎用のワゴン車内で死亡したと発表した。
 熱中症の疑いがあるという。
 県や事業所によると、同日朝、男性も含めて利用者計5人で送迎用のワゴン車に乗車。午前9時頃、事業所に到着した。ドライバー1人が同乗していたという。午後3時20分頃、ワゴン車の3列目の後部座席で、男性が口から泡を吹いて倒れているのを事業所の職員が発見し、119番。病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
 上尾市消防本部によると、消防隊員が現場に到着した際、男性の体温は41・4度あった。事業所では「全員下車したと思っていた」と話す職員もいたという。上尾署は業務上過失致死の疑いもあるとみて原因を調べている。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 即効性の睡眠剤混入か 運転... | トップ | 同意なしに30人の乳歯抜歯…... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL