日々

しあわせにと祈る

産婦健診での留意事項を通知

2017年04月29日 21時38分33秒 | 医療情報
産婦健診での留意事項を通知
精神状態を把握し産後うつ・虐待予防へ
日本産婦人科医会2017年4月24日 (月)配信 産婦人科疾患その他

 日本産婦人科医会はこのほど、厚生労働省から同学会へ通知のあった「産婦健康診査事業の実施に当たっての留意事項について」を、学会ホームページで公開した。同通知は、産後うつの予防や新生児虐待予防を図る目的で、健康診査時に産婦の精神状態を把握する際の注意点など全9点を記載し、周知徹底を呼びかけている。
 同通知では、産婦健康診査を実施する機関に対して、精神状態の把握にはエジンバラ産後うつ病質問票の点数に加え、問診や診察も併せて総合的に評価することなど6項目、市町村に対しては、支援が必要な際に適切な対処ができるよう、精神科医療機関などとの連携体制を構築するなど3項目を記載している。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10年後、がんになる確率…予... | トップ | インフルエンザ死の多くは未... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL