日々

しあわせにと祈る

【埼玉】設立4年目診療所が倒産、負債総額約5億円

2017年05月06日 05時42分41秒 | 地域
【埼玉】設立4年目診療所が倒産、負債総額約5億円
2017年5月2日 (火)配信東京商工リサーチ

 医療法人社団「世中会」(埼玉県三郷市三郷2、設立2013年4月2日、2016年3月末時点の資産総額1533万円、児玉容治理事長)は4月5日、東京地裁より再生手続開始決定を受けた。監督委員は厚井乃武夫弁護士(みどり法律事務所)。
 負債総額は約5億5500万円。
 整形外科と内科の診療を行う「児玉クリニック」(本社同所)を経営し、1期目の2014年3月期は事業収入約8900万円をあげていた。2016年3月期には小児精神科診療と、通所リハビリテーション施設を兼ねた「児玉中央クリニック」(三郷市中央5)を開院して業容を拡大し、同期の事業収入は約1億9100万円となっていた。
 しかし、設備投資のはね返りにより負債が膨らんでいたうえ、医師の確保が困難であったこともネックとなり、法的措置による再建を図ることとなった。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妊婦死亡7千万円賠償確定 ... | トップ | 頭蓋内動脈病変、内科治療の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地域」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL