日々

しあわせにと祈る

山口)高校生まで医療費無料へ 阿武町が県内初

2017年06月14日 00時24分30秒 | 行政
山口)高校生まで医療費無料へ 阿武町が県内初
2017年6月7日 (水)配信朝日新聞

 阿武町は10月から、高校生の医療費を無料にする。6日開会した町議会6月定例会で、花田憲彦町長が明らかにした。今は中学生まで無料だが、対象を広げる。県厚政課によると、通院まで含めた無料化は県内初。
 町によると、対象は町に住民票を置く高校生で、約60人。18歳を迎えた最初の3月末までの医療費(保険適用分)を全額助成し、県内の医療機関の窓口での一時負担が原則不要になる。県外の医療機関の場合は、後日助成される。助成期間は小・中学生と同じ2020年3月まで。
 町は医療費の助成として300万円を盛り込んだ一般会計補正予算案を、この日の町議会本会議に提案した。可決されれば、事業の詳細を検討するという。
 県厚政課によると、県内では光市が高校生の入院費のみを助成している。(林国広)
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指靴下 | トップ | 残業160時間、労災認定 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL