日々

しあわせにと祈る

インスリンポンプの効果は頻回注と同等

2017年05月15日 10時11分37秒 | 医療情報
インスリンポンプの効果は頻回注と同等
BMJ2017年5月12日 (金)配信 一般内科疾患内分泌・代謝疾患

 1型糖尿病の成人260例を対象に、通常の食事に応じてインスリン投与量を調節する柔軟な強化療法の指導(DAFNE)を実施した後のインスリンポンプと頻回注射の有効性をクラスター無作為化試験で比較(REPOSE試験)。2年時のHbA1c平均変化量はポンプ群が0.85%、頻回注射群が0.42%と両群で差がなかった(調整後の差-0.24%;95%CI -0.53 - 0.05;P=0.10)。心理的影響もほぼ同様だった。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 膵癌転移・浸潤にオートファ... | トップ | 関西製薬4社が増益 小野薬... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL