日々

しあわせにと祈る

ほんとにいい癒しになりました

2017年11月27日 00時53分52秒 | 
26日は、かんべの里山をあいにくの雨でしたが
傘を差しながらの山道もまた良いものでした。
子どももいたので
予定の半分で下山し、おいしいキノコご飯を頂きました。
ほんとにいい癒しになりました。
お世話の皆様、ほんとにありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィーンってなんでしょうね

2017年10月25日 00時57分55秒 | 

ハロウィーンってなんでしょうね

調べれば分かるでしょうが

何でも商戦に乗って

売って買って楽しんで

ただそれだけのような気がするけれど

我が家でも孫たちが楽しんでいる。

日本の節句だったり七夕だったり

月見だったり

保育所ではそれなりに行事はあるけど

わびさびの大人の文化に近づくためか

おとなしく派手ではない。

子どもの頃、旧のお盆が8月7日で

地域の子どもたちが幼稚園の講堂に集まって

お遊戯などおじいおばあに披露して

沢山のスイカを食べた。

お盆飾りにスイカがお化けのような顔になって

なすびがイノシシのような足や角ができて

カボチャもでっかいのが飾られて

おやおや、まるでハロウィーンのようだね。

お釈迦様の花まつりとか、どこかの、狐参りとか

子どもがお化粧をして練り歩くのもちゃんと日本にもあるね。

戦後まもの委頃は、分団といって、大人たちも子どもの行事を

よく見ていてくれた。

今度の土日は公民館主催?で地域の文化祭があるよ。

歌ったり、踊ったり、太鼓をたたいたり

上の子も下の子も発表するけれど、

婆は禁煙科学会の全国大会のお手伝いで

見に行けません。残念。

お家でいろいろ披露してくれているので

ま、いいか~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色の庭を見ながら

2016年12月04日 19時01分01秒 | 
わが庭もドウダンツツジともみじが赤色交じりのきれいな紅葉になった。
やっぱり、燃えるような赤色の葉は気持ちがぐっと明るくなるね。

今年はチェリーセイジチェリーセイジがほんとによく咲いてくれた。
春から夏、秋とびっしり花をつけてくれた。
ありがとう。

秋明菊も終わり、、、、、、、、
野菊もおわり、
秋咲オキザリスはまだ赤い花をつけているけど
くもる日はぱっと開いてくれない。
今日は曇り雨で、ずっと、花弁は閉じたまま。
今咲いているのはピンクっぽい菊、スプレー菊だ。
いつも私が庭を見る部屋の真ん前で咲いてくれるので
花のない今、とても癒される。
小さい白小菊がそのとなりでそろそろ咲きそうになっている。
昔から日本人は紫陽花とともに菊を愛してきた。
紫陽花とは全く正反対の丹精込めてりっぱな花仕立てにされるのが菊だけど
我が家の菊は自然体のまま。
それでも、花のない時期にはいいね。

菊が終わるといよいよ冬かな~
秋明菊の種、綿帽子が風に吹かれながら雪と一緒にちるかな?
今年は花の後カットしないでそのまま置いていてまん丸い枯れ姿を見せている。
http://www.okayama-park.or.jp/hyakka/hana/1688/

今年は軒下近くに植えていた紫陽花、(墨田の花火)を広いところに
3分割をして植え替えた。
来年は元気に大きくなってくれるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の紅葉

2016年11月21日 14時30分00秒 | 
紅葉の来つつある雪柳に白いものが付いているので
行って見たら花だった・・・・
あら~雪柳の乱れ咲き?初めてだね。
いつも、レンギョウが咲くのだけど
今年は剪定を数回していたからか、乱れ咲きの花は今なし・・・か~

秋の庭の草もみじで一番はっきり紅葉する葉は紫蘭
花の時期には小さめの葉が秋にはやや大きくなって
見事な黄色の葉で庭を明るくする。
今年はギボウシもまっ黄色になって紫蘭と競ってきれいだった。

いつものドウダンツツジがどんどん赤くなって我が家では一番の紅葉木
今年、ブルーベリーを植えたら、その木も赤くなってドウダンと競っている。
今年の山々はことのほか紅葉がきれいだと聞くけど
確かに、鬼の舌震はきれいだったが
松江の里山も大変きれい。
特になんの木か知らないけれど
道脇の木の黄色くなった葉っぱはまるで花のよう。

だめだめ運転中は見とれてはいけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鬼の舌震へ行ったよ、昨日。

2016年11月14日 21時13分02秒 | 
ギックリ腰
まだ完全に治りきらないのに
婆は50km走った
往復100km

鬼の舌震へ行ってきた。
お友達のお母さんに会いに行くのが目的だったが、
とっても良い天気だったので、紅葉の時期なので
友の車に乗せてもらって出かけた。
ほんときれいだったよ。
くたびれてもいけないので
1kmの地点で引返したけど
満喫には十分。

http://www.kankou-shimane.com/ja/spot/detail/107

斐伊川の支流馬木川の急流が岩を削ってつくりだした、およそ3kmにわたる大渓谷である。Ⅴ字谷の左右には、大天狗岩、小天狗岩などの岩壁が屹立(きつりつ)している。また、谷のいたるところに、はんど岩や亀岩、千畳敷、天狗遊岩、畳石など、風化や水食による奇岩や怪岩が累々として横たわり、河底には大小の甌穴群がみられる。清流はそれらの間を縫って急流をつくり、またいたるところに深淵をたたえ、壮大な景観を展開している。渓谷沿いの遊歩道は2km弱あり、紅葉の時期が一番美しい(往復約60分)。

 この名前の由来は、『出雲国風土記』戀山(したいやま)の記述の中に「ワニが玉日女命(たまひめのみこと)という美しい女神を恋い慕う」とあり、この「ワニのしたふ」が転訛したものと伝えられる。昭和2年(1927)4月に国の名勝及び天然記念物の指定を受け、さらに、昭和39年(1964)4月には、県立自然公園として指定されている。溪谷の両岸には広葉樹林が広がっており、イヌブナやシデなどの大木も見られる。また、川辺にはキシツツジがピンクの花をつける。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涅槃仏あるいはメッチェン山と呼ばれる嵩山と和久羅山に登って

2016年10月10日 18時16分08秒 | 
涅槃仏あるいはメッチェン山と呼ばれる嵩山(左)と和久羅山(右)

松江の町の東側で中海の西岸にある嵩山(だけさん)と和久羅山(わくらやま)は一つの山塊をつくっています。この山塊はかつては松江の町のどこからでもみえ、それが人の寝姿にもみえるので、お釈迦様になぞらえて涅槃仏(ねはんぶつ)とか女性になぞらえてメッチェン山と呼ばれて市民に親しまれてきました。嵩山の山頂には布自伎弥(ふじきみ)神社があり、その参道を兼ねた登山道の登り口が東川津にありますが、今では紙谷の奥に駐車場が作られており、そこから登山道が整備されていて、幼稚園児も登っております。大人の足では約30分の歩きで山頂(標高331m)に達します。前日に雨が降ったときなどは、路面に顔を出している赤褐色の岩の表面の粘土が溶け出して滑りやすいので気をつけて下さい。登山道の途中からは松江の町と宍道湖が、平らな山頂の北東端からは中海と大根島、弓ヶ浜半島そして日本海と大山が一望できます。なお、和久羅山の登山道は西尾農道沿いの地点に登り口があります。
http://www.geo.shimane-u.ac.jp/geopark/dakesan.html

というところへ
今日は行ってきました。
というより、登ってきました。
73婆は、3年前、斐川町の高瀬山に登ったのですが
その時より、ぐっと、足力が↓↓で、
登りも、下りも、やらやっとでした。

頂上について、孫たちと遊ぶときは、走ったりもできるのに
下りの途中から、前向きでは下りられなくなって
後ろ向きでゆっくり下りたりしました。

嵩山は毎日見る山でしたので、ぜひ登ってみたかったので
ほんとに、良い思い出になりました。
上がってから、コーヒーも入れてもらえ、
最高でした。
やっぱ、食後のコーヒーは
最高ですね。
しかも、気持ちのいい風に吹かれて
おいしい空気の下で・・・・・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国山脈の山々

2015年11月13日 09時28分52秒 | 
中国山脈の山々は紅葉がきれいとのこと。

今度、このような案内が来たので、参加することにする。
秋のレク~11月22日(日)~23日(月:祝日)
 宿泊:琴引きビレッジ山荘~16:00集合 そば打ち、夕食、入浴
 23日は森林セラピー(奥出雲町)で、森の中を散策します。
孫二人も連れて行きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾瀬、黄金期 草紅葉が見頃

2015年10月05日 15時06分02秒 | 
尾瀬、黄金期 草紅葉が見頃

2015年10月5日05時00分

 群馬、福島、新潟の3県にまたがる尾瀬ケ原で、湿原を黄金色に染める草紅葉(もみじ)が見頃を迎えた。群馬県片品村観光協会によると、山肌の色づきは例年より1週間遅い。草紅葉は今週いっぱい楽しめるという。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お酒を飲みながら月見っていいよね

2015年09月29日 23時15分30秒 | 
お酒を飲みながら月見っていいよね~
と思ったら、月を見たくなって外に出る。
今夜の今、11時は空にうす雲が千切れ広がって
月はその上で輝いている。
時々黒雲が月を遮って西に流れ
月を隠すも、
夕方は日本晴れだったから、8時ごろ外に出て月見をすれば
もっと、大きな輝きがみられたかも。
月は満月から二日目だけど、やや欠けてやや丸い
これから、どんどん、下弦の月になっていって
夜中に輝く神秘の月になっていくことでしょう。

そこでお酒の話。
最近梅酒を買って時々飲む。
今夜は100mlカップに入れ飲んでいたら
50しか飲めなかった
やっぱ、弱いね。
弱いは弱いなりに酒の効用はだから
自宅で楽しめたらいいね。

ちなみに今回買ったのは
「砂糖は使用せず、
はちみつだけで漬け込んだ、
ローヤルゼリーはちみつ梅酒は、
はちの“ちから”が
届いてはたらき
キレイとゲンキを応援します。
というチョーヤ梅酒。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
いや~甘くておいしいおいしい。

残った50を今飲んで
ほんわかほんわかの婆です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋明菊

2015年08月24日 16時18分55秒 | 
秋明菊が昨日咲きました。
秋秋秋が来ました。

夏が過ぎていきます。
台風のおかげか?この雲多き空は?

いやいや、時の流れなり。

半月が雲の上、イライラしています。
満月になるまで、何日地上にこの光届くかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北の部屋は涼しいね

2014年09月10日 15時27分48秒 | 
北の部屋は涼しいね。
でも、南の部屋は暑いね。
庭の草は水切れ、北の部屋の婆はいい気持ちで、水やりを忘れていたよ。

ほんと、北の部屋は涼しいです。
秋です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋ですね~

2013年09月27日 09時36分49秒 | 
夏と同じ格好の私
さすが寒いですね

きれいな青
今日の空色
大きな雲は
どんどん小さくなって
青空が広がる
秋ですね~
そうですね~
もうすぐ10月ですからね~

今日のような日は庭仕事がした~~~い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の歌

2012年11月06日 13時10分41秒 | 
紅葉がやっと本格的になりましたね。
イチョウの葉っぱが黄色な固まり
桜の葉っぱが茶色な固まり
名も知らぬ街路樹が赤茶に見事で
ああ、やっと、秋色かと眺めつつ

秋の夕日に
照る山もみじ
濃いの薄いの数ある中で
秋を色どぉるカエデやツタは
山のふもと~の
すそ模様・・・・・♪

と孫と歌いながらの保育所の行き帰り

いいですね~
季節の歌は・・・・・

子たちは保育所で教えてもらっているでしょうか?

今クリスマスの歌の絵本式伴奏で元気に歌っていますよ(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな日は栗などむいて

2012年09月30日 08時17分00秒 | 
あさがおにものはしざおをとられました。
ぶらぶらさがって花盛り
夏の涼しい風を呼び
にこにこの私です。

サルスベリが終わり・・・
秋明菊が花盛り。

アメリカハナミズキの葉はすっかり秋色

こんな日は栗などむいて
栗ご飯
でも栗は小さいシバグリがおいしいよね
八百屋さんの店先には
シバグリのゆがいたかまどがあって
いつも湯気が立ち上っていたよね。

雨の中秋の名月
だんごも泣いていたかな?

雨降りお月さん
雲の上
お嫁に行くときゃぁ
誰と行く~♪

なんて童謡を思い出す。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋秋秋~の宍道湖か?

2012年09月28日 10時40分31秒 | 
秋秋秋~秋が来た~
と思って外に出ると
あつっううう~
朝の日差しにくらくら~
まだ夏かよ~(怒)

そんな音無しのひとり言

朝日に照らされて
宍道湖はまったいら
うす青の水面に舟、しじみ貝取りの
浮かぶ姿、白く目立って
波一つない
晩夏の風物
宍道湖大橋からの眺めグッド
いつか白鳥号に乗って
宍道湖を渡ってみたいと思って30年
そろそろ実行してもいいかな(爆々)

1歳児空を蹴って
保育所の入口ではしゃぐ
元気がいいね=====
おかげさまで
育児不十分児童はしあわせであります。

さて、今日のストレスアンケートの入力は進むでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

投票ボタン

blogram投票ボタン