日々

しあわせにと祈る

この頃の庭

2017年11月23日 23時17分28秒 | 草花
雨なし
雪なし
されど
冬風強し
寒い
そんな日が
続く
庭に
この寒さに負けないで
ほんの少しでもでているよ。

用事はいっぱい
椿の選定がしたい
ツワブキを植えかえたい
他植え替えたい草木ありあり

庭は徐々に紅葉がすすみ
今は紫蘭の葉っぱがきれい
雪柳も赤くなってみごと
勿論ドウダンツツジもお見事

秋も終わると
秋明菊の綿帽子種ができる
雪ちらつく冬風の中
飛んでいくよ

冬の庭
少しでも
ユリオプスデージーが咲くといいね。

でも、やっぱり、春がいいね~
ムスカリも葉っぱいっぱい出して
待っているよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜の木に害虫、丸裸だ~

2017年09月11日 11時17分11秒 | 草花
お隣の空き地にある桜の木が裸
葉っぱがみんな無くなっている。
おやおや虫?と思って見ると
樹の幹にうようよと毛虫!

そこで、検索、以下の記事


『モンクロシャチホコ』という蛾の幼虫みたいです。
毒はないらしく、刺すこともないので、人間にとっては全くの無害のようです。
ただ、桜の葉を食べるので、桜にとっては害があるとも言えます。
1本の桜の木の葉が、1日、2日で大量の毛虫に一斉に食べられ、丸裸にされてしまいます。
で、みんなで一斉に木と木の間を行列をなし大移動・・・。
桜の成長には問題ありそうですよね。
害虫ではないので、駆除対象ににはなっていません。
9月に入ると土に潜ってサナギになり、翌年の6月くらいに成虫になるようです。
人間にはとくに害がないのですが、見た目の気持ち悪さだけが残りますね・・・。
まぁでも自然のものなので、ただ、早く土に潜ってくれるのを待つだけですね!

ということでした。

築の係のお方に連絡をする。
専門のお方に相談を。
もし毒のある虫だったらいけないから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわいいギボウシが咲きました

2017年09月10日 10時26分59秒 | 草花
かわいいギボウシが咲きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼しくなって

2017年09月05日 14時40分47秒 | 草花
土曜日頃から急に寒くなり
夏服の重ね着がいるようになった。
花たちはほっとしたのか
羽を広げたように開くムクゲ
蕾が伸びる秋明菊
ひっそりと咲くブルーデージー
葉が黄色くなっている野菊も
急にグリーンを増して
薄紫の花の準備
宿根ヒマワリの黄色の花が木々にかこまれて
隠れてしまって
やや寂しいから
良く見えるところに少し植え替えよう。
夏はやっぱり黄色の花がほしいよね。

ほっとして開いたムクゲです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の花、大風の中写真撮る

2017年06月10日 11時12分00秒 | 草花
写真、撮ってきました。風でしぼんだ朝顔と
大風で大揺れするルリ柳でしたが、偶然撮れた咲きたてのルリ柳です。

朝顔とルリ柳



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西洋朝顔

2017年06月06日 13時09分47秒 | 草花
我が家の朝顔だぞ~
西洋朝顔ということで友にもらった
早速すぐ咲きだした。

気に入った色
窓のすぐ近くなので時々覗いていたら
花のすぼむのが夕方と気づいた。
え~~~~?
まだ咲いてる~~~~~
と昼前
気を付けて午後も見てると夕方まで開いている・・・・・

以前宿根朝顔ということで毎年種をまかなくても
立派な花をつけた朝顔を植えていたけど
工事のため切ってしまった。
そうする1年生が朝顔の鉢を夏休みで持って帰ってきた。
それから、毎年種をまいて咲かせた。
でも、
今年は種をどこにしまったか分からなくなって
朝顔のない夏庭か~と思っていたら
こんな朝顏をもらって
まだ、夏になっていないのに、早々と咲いてくれている。
子どもの持って帰ってきた従来の朝顔は
朝のほんのひと時しか咲いてくれないのに
この朝顔は~~~~

そうする気づく
そうか~
この朝顔は昼顔を改良して作られたな~(どこまでもババの想像です)
昼顔は宿根だし、名前のとおり太陽の下でかわいいピンクの花を咲き続けている。
西洋の人は
朝だけの短い時間じゃいやだと思ったかな?
それで、一日中咲き続ける朝顔、を作った?
そんな一人納得で
毎日楽しむ好きな色の朝顔です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーベリー

2017年06月06日 11時09分11秒 | 草花

とうとう午前中庭にてブルーベリーを植える穴を掘っていた。
二種類もらい、二つの穴を、掘らねばいけない。
頑張ろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泰山木が今年も咲いた

2017年06月02日 12時12分40秒 | 草花
泰山木が今年も咲いたよ
大きな花でしょ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭は水やり

2017年05月05日 08時08分16秒 | 草花
今年は西洋オダマキが庭中に咲いてきれいかわいいを満喫しました。
紫の日本オダマキも増えて鮮やかきれいで心が癒されました。

エニシダも今満開
これは自然に種が落ちて増えていきますが
何かの原因で枯れても行きます。
でももう20年は楽しんでいます。

菊のような、マーガレットのような宿根白花がもうすぐ花盛りを迎えます。
いくら検索しても名前が分かりません。
マーガレットにとても似ていますが、木にはなりません、草のまま冬越しします。
そして夏の金鶏草、紫陽花と続きます。

今年は紫陽花を数本移植しました、みんなこの5月を乗り切って
梅雨に入るまで枯れずにいてねと水やりをしています。
今年は風の害でかなり葉が痛みました。

今、白い原種の都忘れも花盛りです。
もうすぐ、ユキノシタも花盛りです。

我庭もお隣もそのお隣も住宅公社の公地ですが
許可を得て雑草対策で宿根草を植えてきました。
でも雑草は強いです、園芸宿根は負けていきますから
手を加えて雑草を抜いていきます。

水やりと雑草取り、時々かわいい花を買ってきて所せましのところに
無理やり植えます。
紫式部や姫宇津木、を近年植え、根が付いて安心。
今年は、色のいいラベンダーを植えました。
水を沢山欲しがっています。
今年いっぱい秋になるまで水やりですね。

また、写真でお目見えできるといいですね。
アイパット操作不良でつまづいています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年04月30日 15時16分08秒 | 草花
オダマキです。
画像が縦になりません。
ipatを横に使って撮影したものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

種まき

2017年04月22日 01時41分46秒 | 草花
今日はコスモスの種をまいたぞ
あんま種まきは得意じゃないけど
ご近所の親しい人からいただいたから
蒔かずにはおれない、立場。
秋になると、コスモス畑になるといいね
でも、種は古いとのこと
どれだけ芽吹くか不明なり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよならとこんにちはの花々

2017年04月14日 10時25分05秒 | 草花
今日はストーブはいらないみたいだね。
ぽかぽかとのこと。

チューリップがにぎやかに、
うち、白がそろそろ散りそう。

さくらも、さよならだね。
菜の花と道を飾ってきれいだったね。

我庭のコブシとミモザは花少なく
それでも咲き切ってさよなら
沈丁花
雪柳レンギョウもさよなら

ユキノシタ
ミヤコワスレ原種
紫蘭
コデマリが咲いていくね。

去年は忘れな草が多く咲いたけど
今年は一株だけが残った、でも、紫が濃くて目が覚める

西洋オダマキが小さな蕾をどんどん大きく
鳴子ユリの葉っぱが目を出し
蛍草がどんどん伸びてきた。

さよならの雪柳レンギョウムスカリさん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開の花々

2017年04月09日 15時43分13秒 | 草花
満開の花々
12月に咲く日本水仙、別の名を日本水仙
池坊とかの華道でよく使われている
今年は多く咲いた
次はミニラッパ水仙
そして普通のラッパ水仙
遅咲きの八重水仙
そろそろ水仙が終わり
チューリップが開く
いま、白いチューリップが開いたり閉じたりしている
おって、黄色赤の蕾が伸びだして
咲いていく
ムスカリがかわいい
今満開だ
椿も豪華
今満開だ
コブシは今年は花つきが不良
寂しいほど。
雪柳が満開
スズランスイセン〔鈴蘭水仙〕も満開
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢者の気持ち

2017年04月09日 07時51分11秒 | 草花
高齢者の自殺
寝たきりになりたくない
人に迷惑かけたくない
この年になって
ほんとにその気持ちが分かるようになる。


我が家の牡丹
大根島のお方に頂く

この牡丹は花首が折れて下を向いてしまうので
今は親根の芍薬にしてしまった。
立派な牡丹だったけど
いくら支柱で支えても
上を向かせることができなかったから
牡丹の木は
芍薬に接ぎ木してあるので
親木が出てこないように
土をよくかぶらせておくことが大切。
その反対をした。

だから今はない牡丹
皿の上に花瓶を置いて
さよならの写真を撮った。

人生はこんなふうに
鮮やかな死に方はできないけどね。
自殺は鮮やかな死に方に通じるのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭わるさ

2017年02月26日 16時28分21秒 | 草花
今日は薄晴れ
庭の草退治
そして、アシュガを移植する。
日本名で西洋十二単とか
すごく繁殖がいいから
雑草畑のススキを生やさないための試作
別場所にはサクラソウの繁殖力と年中葉が枯れないかわいいのも移植する。
2時間楽しんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

投票ボタン

blogram投票ボタン