Bass and camp

スローフィッシング、スローライフ Twitter始めました(^^)/

調整という名の暇つぶし

2017-05-14 13:16:22 | Weblog
先日購入したPTDテナガホッグですが、
どの竿で扱うのが良いかを検証するために、
近所のドブ川に行ってきました(笑)





前日の雨の影響もあり、かなりの増水&濁水ですが、これまた初使用のGTR HMの視認性を試す良い機会となりました!




このラインはクリアーとなっていますが、見ての通り蛍光色が入っています!

そのため空気中では紫がかった蛍光色(ケイムラ)に見えるので視認性抜群です。

さっそくPTDテナガホッグをキャスト!

PTD3/32oz +テナガホッグだから、重さは約10g程になります!

GTRもHMなので少し硬いかと思いましたが、ウルトラと比べても遜色なく滑らかです。

ロッドはドットスリーV12を使用

キャストなら、15メートル
ピッチングなら、7メートル位でしょうか。

少し竿が柔らかすぎる気もするしますが、実際に魚を掛けて試してみます。

それからこのルアーもキャストしてみましたが、
PTDテナガと変わらない飛距離が出ました!

ペラの回転も滑らかで釣れそうな気がします(笑)



さてカスミ周辺のバスはポストスポーンですかね?オカッパリで良い釣りをしたいなら最高の季節が到来しますね
♪───O(≧∇≦)O────♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PTDテナガホッグ | トップ | ゴーヤのタネ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (katu4126)
2017-05-14 21:36:45
今度そのラバージグみたいなの浜名湖へ持って来て下さい
たぶんキビレが入れ食いになりますよ!
入れ食い⁉️ (oi)
2017-05-14 21:45:33
マジで行きますよ⁉︎(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。