本とパンのあるくらし

おいしいパンと大好きな本があれば幸せ。
そんな私が綴る日々の暮らし。
おすすめ情報発信します。

イギリスのとびきりおいしいデザート

2016年10月16日 | 絵本
シンプルな手作りのデザートが食べたくなってくる、そんな絵本を読みました。
「とびきりおいしいデザート」 エミリー・ジェンキンス



なんと300年ほど前からあるイギリスのシンプルなデザートのお話し。
生クリームとお砂糖とブラックベリーの実で作ります。

そのデザートとは…ブラックベリーフール
今じゃハンドミキサーや色んな便利なものがあるけど、300年前はどうやって作っていたのかな?

     

絵本は300年前から始まります。
まずはブラックベリーの実を採るところから…。
牛の乳しぼりをして、そこからクリームをすくいあげ…。
小枝をたばねたもので、クリームを泡立てます。
シャカシャカ、シャカシャカ長い間…。

泡立て器も冷蔵庫もお店も水道もない時代から、何でもそろっている現代まで。
300年前、200年前、100年前、現代と続いていく物語、興味深いです。

     

作る人も母と娘だったり、奴隷の親子だったり、父と息子だったり…、家族の形も色々で、時代の流れを感じさせます。

ブラックベリーフールを作るまでの絵、皆でいただく食卓の場面の絵、それぞれに楽しく美しい。

巻末にはブラックベリーフールのレシピも載ってますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村
人気ブログランキングへ
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 落花生というパン屋さんへ行... | トップ | よるのかえりみち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。