本とパンのあるくらし

おいしいパンと大好きな本があれば幸せ。
そんな私が綴る日々の暮らし。
おすすめ情報発信します。

京都の水無月

2017年06月30日 | グルメ
きょうは6月30日、水無月(みなづき)最後の日です。

京都では、「水無月」という和菓子を食べます。
父に頼んで、「船屋秋月」さんまで買いに行ってもらいました。

      

夏越しの祓、これから夏をむかえ、一年もあと半年。
無病息災を願って…。

大粒の小豆が美味しい。

  

抹茶や黒糖のもあります。

こんなおいしい和菓子を食べる習わしがある京都。
京都に生まれ育って、よかったなあと思うものの内のひとつです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村人気ブログランキング

ジャンル:
お菓子
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桃のショートケーキ | トップ | さわやかな七月の朝の植物 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sumippy)
2017-07-01 22:16:42
いつも読み逃げで、(>_<)
お久しぶりのコメントです♪
京都の素敵な風習いいですね~!
今年も、水無月を手づくりしてみました。
でも…和菓子屋さんの水無月は、やっぱり美味しそう‼
本場、京都の水無月を食べてみたいです。
みなづき (こまち)
2017-07-02 11:00:56
こんにちは。
実はsumippyさんの手作りの水無月のブログ記事を見て、素晴らしいなあ~、コメントしようかなと思っていたところでした。なんだか以心伝心?!
本場京都の水無月、機会あればぜひぜひ食べてみて下さいね。

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。