本とパンのあるくらし

おいしいパンと大好きな本があれば幸せ。
そんな私が綴る日々の暮らし。
おすすめ情報発信します。

太陽のパスタ、豆のスープ

2017年06月10日 | 小説
宮下奈都さんの小説は、何冊か読みましたが、先日読み終えたこの作品が一番好きかもしれないです。

「太陽のパスタ、豆のスープ」

     

主人公は、突然婚約破棄された若い女性明日羽(あすわ)。

失意のどん底にいる彼女に、叔母のロッカさんがすすめたのが…。
「ドリフターズ・リスト」

はぁ~ドリフ見ぃ~たぁ~さぁ~に♪
なんて、カトちゃん、志村、長さんを思い浮かべますよね?!
違います(笑)

やりたいことを書きだしてリスト化し、それを叶えていくのが「ドリフターズ・リスト」なんです。

そもそも、やりたいことなんて、あったっけ?
なんていう明日羽だったのですが…。

自分の気持ちに正直に生きることの、清々しさが伝わってくる小説です。

私もドリフターズ・リスト、作成しようかなあ~?!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村人気ブログランキング


『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古本市で出合えた本 | トップ | あじののり巻きフライ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小説」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。