本とパンのあるくらし

おいしいパンと大好きな本があれば幸せ。
そんな私が綴る日々の暮らし。
おすすめ情報発信します。

昭和の濃い濃い物語

2017年04月24日 | 小説
なんとも激しい濃い小説を読みました。
昭和の戦中戦後という特殊な時代を生き抜いた一人の女性の物語です。

「月下上海」 山口恵以子

    

主人公は財閥令嬢の八島多江子。
戦時統制下の日本を離れ、上海に渡った多江子は画家。

スキャンダルを逆手にとり、人気のある著名な画家となった多江子。
彼女の激しい生き方には、圧倒されます。

愛情深くて、嫉妬深く、優しくて、怖い。
そんな彼女をとりまく男達も、濃いキャラクターがそろっています。

この物語、一時ブレイクしていた昼ドラなどで映像化されそうな感じ。
でも、主役の多江子ができそうな女優さん、いるかなあ。

かなりの美人で強烈な個性を発揮できる女性。
…んんん…むずかしいかも…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村

人気ブログランキング


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スープの国のお姫様

2017年04月23日 | 小説
ちょっと前の京都新聞の書評欄に載っていた小説。
図書館にあったので、さっそく読んでみました。面白いデス。

「スープの国のお姫様」 樋口直哉

目次にはメニューのように、スープの名前が並んでいます。
◇ポタージュ・ボンファム
◇ロートレックのスープ
◇せかい1おいしいスープ

   

「つくっていただくのスープだけです」
「マダムはスープしか召し上がりません」

こんなことを執事から言われた料理人の僕が主人公。

マダムの孫娘の協力も得て、あらゆるスープの謎に挑み、究極のスープを作り上げていく。
そんな物語は、後半部分あっと驚く展開も待っています。

たかがスープ、されどスープです。

この本に影響されたわけではないのですが、先日の夕食、おかずになるごちそうスープを作っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村

人気ブログランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お父さん小説

2017年04月21日 | 小説
久しぶりに、本の紹介です。

「失敗屋ファーザー」 樋口卓治

初めて読んだ作家さんの本ですが、「当たり!」でした。
面白い!

     

主人公は高校生の娘清江と二人暮らしの父親「一郎」。

一郎は、とある人材派遣会社に登録しているのですが…。
なんと、派遣先で失敗するのが「仕事」なんです。

変でしょ?!
スーパーで、ケーキ屋さんで、あらゆるところで失敗をするんです。

そして娘思いの父親でもあり、「お父さん検定」なるものを受けることに…。

笑いあり涙ありの「お父さん小説」です。

詳しい書評は「本が好き」サイトに載せています。
レビュアー名「こまち」でたくさん書評を書いていますので、よかったらご覧になってくださいね。
        
書評サイト”本が好き”

樋口卓治さんの小説、他のも読んでみたくなりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村

人気ブログランキング


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ベルばらの世界

2017年04月16日 | 芸術
「池田理代子展」へ行ってきました。

     

「薔薇よ、薔薇よ~♪」と、アニメ化された「ベルばら」のテーマ曲が頭の中で鳴り響く~。
そうです、代表作「ベルサイユのばら」の原画が、たくさん並んでいました。
きれいに描いてありました。

     

宝塚の「ベルばら」の衣装の展示もあります。
マリー・アントワネットの衣装が豪華。
そばで椅子に座って写真撮影できますよ。

     

オスカルやアンドレの衣装も。
1970年代から最近までの宝塚ベルばらの写真の展示もありましたよ。
汀夏子さん、鳳蘭さん、涼風真世さんetc…。

     

「オルフェスの窓」の塔コーナーでも写真撮影OK。

     

そして、きわめつけは「顔出し撮影コーナー」
もちろん、顔出しして撮りました(笑)
楽しい~♪

池田理代子さんの初期の頃の漫画は、シンプルで可愛かったです。
そして意外だったのは、社会派の漫画も描かれていたこと。

懐かしいベルばらの世界にひたり、知らなかった池田さんの一面も知り、撮影大会?を楽しんだ展覧会でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村

人気ブログランキング



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいお鍋で「ごちそうスープ」

2017年04月14日 | 我が家の食卓
妹が買ってくれた新品の鍋。
なぜか?!、私が最初に使わせてもらうことに…。

    

オブジェというシリーズの鍋。
新潟県燕市の会社が作っています。素材が良いみたいですよ。

    

おかずになる「ごちそうスープ」を、作ってみました。

    

豚肉とじゃがいものトマトスープ煮です。
ミネストローネのちょっと豪華バージョンというところでしょうか。

家族にも好評。美味しかったです。
こういう「おかずになるスープ」って、いいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村

人気ブログランキング





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加