メモなど
SPAMの記録
技術的なネタ
旧旅行
その他
 



動画
結果を先に知っていたと言う事実は否定できないが
序盤からジャクソンが押している展開。

Quinton Jackson vs Chuck Liddell

http://www.dailymotion.com/video/x238st_quinton-jackson-vs-chuck-liddell


ソクジュはどうなるんだろう。
UFCに行くんだろうなぁ。


コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )




ジャクソンがリデルに圧勝した。
それはいいがダンヘンもUFCに参戦:
Next in Line - Hendo’s Back


フェティータへの売却は完全に頓挫した、と
いう気配がさらに強し。こうなったら UFCが日本でも
みれるようスカパーあたりで(最大でも24時間以内の
ディレイぐらいで)中継してくれることを望むのが
現実的ということか?




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





チケットの払い戻しに関しまして


なんて事を今更いってるが




PRIDE FIGHTERS PLAN CLASS ACTION AGAINST DSE


こちらを見ると、単に「終結宣言」までの時間稼ぎ
なのではないか?という気がしてしまう。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




フェティータへの売却契約が難航している
という話がフランクトゥリグからでているらしい。
延期されたライト級グランプリの新日程が
未だに発表されないのもそのためらしい。
そしてヒョードルもついにというか
なるようになった、というか...



ヒョードルがUFC出場オファーに前向き



PRIDEヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードル(30=ロシア)が、米UFCからのオファーを前向きに考えていることが分かった。複数の団体から出場オファーを受け、2年契約を目指して交渉中。その中にUFCも含まれているという。ヒョードルは現在、近くチェコで行われる世界コンバット・サンボ選手権出場を目指して調整中だ。(デーブ・レイブル通信員)

[2007年5月18日8時59分 紙面から]




コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




ああああああああああああ
もうだめだ.....


ジョシュ、IGF参戦決定!アングル、レスナーに宣戦布告



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




うーむ、なんと言っていいか...



【UFC】ノゲイラが初参戦…対戦相手はヒーリング



The World is Ready for the UFC - UFC 73 on July 7th


Antonio Rodrigo Nogueira steps into the Octagon™ for the first time for a heavyweight war with Heath Herring


UFC71ではリデルvsジャクソンで今度はノゲvsヒーリングか。
なんか4年前のPRIDEみたいで...

しかしPRIDEは新会社に移行したはずなのに
なんのアナウンスもない、と...


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




DVDのタイトルを呼び上げただけ。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




質疑応答のやりとりをして「元をとろう」と思ったら
それに適した距離にいるべきなのだが、それ以前に
「元をとろう」という意識すらないのかも?



後ろに座る学生、教員に厳しく自分に甘く 産能大調べ



2007年05月05日13時13分

 教室の後方に座る学生はテストの成績は悪い一方、講義への評価は厳しかった――。産業能率大(神奈川県伊勢原市)の松村有二・情報マネジメント学部教授が約140人の学生を対象に調べたところ、そんな傾向が明らかになった。自由に座席を選べる講義では、前に座る学生ほど勉強に取り組む姿勢も前向きのようだ。

 調査は、05年9月~06年1月の松村教授の「調査の基礎」の受講生を対象にした。学生にはICカードを渡し、着席時に座席の端末に載せることで、誰がどこに座ったかがわかる。定員298人の教室を使い、11回の講義で各学生の着席パターンを記録。期末試験と講義の最後に行った授業評価アンケート(10項目)の結果を、前方(32人)、中央(81人)、後方(30人)の3グループに分けて分析した。

 試験では、前方の平均点が51.2点だったのに対し、後方は30.9点と、20点以上開いた。一方、授業評価では、「配布資料の役立ち具合」「教員の熱意」「理解度」など全項目で前方より後方の方が厳しい評価をした。後方グループには、教員に厳しく、自分に甘い姿勢がうかがえる。

 後ろだとスクリーンが見づらいから成績が悪いのか、それとも成績が悪いから後ろに行くのか。分析はこれからだ。調査は今年度いっぱい計3カ年続けるという。

 分かりやすい講義をするために調査を始めた松村教授は「(後ろに座るのは)自分が教員から見えづらいよう、少しでも長い距離を取りたいのかもしれない。でも、見え方は同じなんですがね」と話している。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちなみに
UFC 67 Fight Money
ではミルコは4200万円ぐらい。
PRIDEはいくらぐらい払っていたのだろう?





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ミルコ

ローをキャッチされずっとガードポジション。
残り1分ぐらいでやっとスタンドに戻される。
5分1Rでよかった、ということでみていたら
ハイキックでKO。

http://dnevnik.hr/naslovnica/vijesti/sport/20070421_15882_44494.php


ヴェウドゥム
致命打とはいかないが
パンチ入れられるし、タックルは「切られる」段階までも
いってない。まるっきり「Jiu-Jitsu」できず。


http://dnevnik.hr/naslovnica/vijesti/sport/20070421_15882_44492.php



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ