プロ・バカラ・ギャンブラー 世界を旅する 回遊魚 土佐 鰹(勝魚)ー 63歳 

プロバカラギャンブラー日記、日々のつれづれ、バカラ・ギャンブル(カジノ)、ゴルフ、テニス 料理 スポーツ 政治 社会など

本日は、母の92歳の誕生日、元気に迎えました。 そしてパース シェーン 続バカラ物語!?

2017年05月20日 | ギャンブル旅
<
シェーンの物語 2)の前に、まずは、個人的なことを





本日は 私の母の92歳の誕生日です。

大正生まれです。

週に、4日ディサービスに通っています。

寝たきりでなくて、自由に動けますので、一緒に、外食に出たり

いたします  適当に物忘れをします(笑。 

今日は、誕生日祝いで、外食を予定しております

妻が、昨日より広島の実家に里帰り(田植えの季節で、お手伝いで)

5日間の親孝行に帰りました。

今晩は、母と水入らず2人で、食事です。ちょっと寂しいですが。




たまには、妻も母の介護から、開放してあげないとね、、、、、




今年10月で、父が旅たち早10年です。

我が家は神道なので、10年のお祭りをいたします

私は、10年前より、日本~パースを年に2~3回行ったり来たり

これも、豪州の永住権を維持するため、(妻の了解のもと)

良き理解者、妻に感謝 そして、30年前の家族豪州移住に

文句も言わずに送り出してくれた、父母に感謝です。

そして、付いてきてくれた 妻、子供に感謝です。

少しづつ、恩返しです




さて、バカラ・シェーン物語 2) です。

なぜか、シェーンは、カジノに行くときに僕と一緒の方がいいみたいです

4000ドル勝った後も、一緒に行き、彼を置いて 僕は早めに 帰ります。

その時も、5000ドル勝ち 、3000$勝ち と なんとしぶい奴!

俺から1000~2000ドルと借りていても、

翌日の朝には、僕のコーヒカップのところに置いてある。

毎朝、ドリップでコーヒーを飲むので、、




4月末には、ガールフレンド その母も メルボルン旅行から帰ってきて、

観光案内などして ちょっと おとなしくしていましたが、

ガールフレンドが香港に帰ってから また復活。




ある日の朝4時半、メトロポール(カジノホテル)シェーンから 電話


何事か? シェーンから電話、部屋にあるお金を持ってきてくれと

いつも彼は、持っていくのは、大体3000~5000ドル

前日の夕方から、朝方までプレイして、3000~ドルを負けてしまったようだ。 


でも、あの張り方(マーチンゲール)で、10時間ほどプレイ


これも、なかなかしぶとい根性、そして 体力がすごい

彼の部屋の引き出しから、カジノの封筒に入った8000ドルを


朝7時半に部屋に持っていく


それから、VIPルームで、ゲーム開始 


僕は、3ゲームほどで、勝ち逃げ、彼も勝ったみたいである 4K ほど


僕は 昼から、友人のレストランに昼食を食べに、、。




5月1日からは、ジャカルタから、お客さん(去年10~11月)が、

再度 来パース 本当は5月20日からの予定であったが、僕が、急遽

5月中旬に 日本帰国することになり 予定を早めて。

そして、8日からは、タイ・バンコクからと、忙しい日々が、、。

そして15日には、帰国(神さん?!から の帰国命令!?)




世界はスモールワールドを今回も実感!!


そのジャカルタのお客さんが着いた日、僕の行きつけの日本の焼肉屋さんに

行こうと、話をすると、なんとオーナーの名前をズバリ当てる


どうも、そのオーナーとジャカルタで、あったことがあるみたい

連れて行くと、オーナーもびっくり、なぜ ジャカルタから、??

僕の懇意にしているジャカルタの日本料理・寿司の名店”すし清”のマスターの紹介。バカラのお客さんだという話など、

話が弾み、今晩の食事代は、マスターのおごりになる。 


後日、マスターを VIPルームにご招待することに。(笑





次回に続く

次回は、1) ジャカルタから ハワイアン来パース、

2) Mr.シェーン すっかりはまって、カジノ側から、退場勧告

それでも しぶとく、勝利

3) 帰国数日前に、やっと 雨が、、そして ゴルフ

4) パースのラーメン市場&日本食店の世代交代

などを予定。
/strong>
『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 持っているか、オージーとの... | トップ | パース滞在、カジノ退去命令... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL