趣味の写真帳

 過去に撮影した蒸気機関車から最近撮影した電気機関車まで、鉄道写真が中心ですが、時々鉄道以外の話題も...

カシオペアクルーズを追って(1)

2016-10-18 07:00:00 | 最近撮影した写真
 10月10日から12日の3日間、いつもの3人組で南東北をぐるっと一廻りして来ました。
 10日と12日はカシオペアクルーズ青森の追っかけ、11日は仙台で開催中の鉄友N氏の写真展の見学でした。
 今日からぼちぼちとカシオペアの写真などをアップして行きます。

 今回のカシオペアクルーズは珍しく午前中に東北本線を下るスジで、宝積寺では長時間停車もあり、前後で2回は確実に撮影が可能でした。
 地元ヒガハスは多分早朝から場所取りで大変だろうと言う事で、東鷲宮~栗橋間の佐間陸橋へ...

 陸橋上も結構混雑していましたが、お天気は曇りなので反対側でも良さそう...と陸橋を登りはじめると、柿の木が目に入りました。
 陸橋上からの写真は何度か撮影しているので、ここは柿の木アングルに一発決定。(笑)
 ...で、撮れた写真です。

 柿の木が2本あると思っていましたが、良く見たら左側は枇杷でした。(^^ゞ
 tamuraさんからご指摘があって、拡大してみたらやはり柿のようでした。m(__)m

 9011レ、EF8197
 2016年10月10日(月)撮影
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 港の見える丘公園の薔薇(下) | トップ | カシオペアクルーズを追って... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
柿の木 (RDP3)
2016-10-18 09:04:57
ヒガハスは結構混んでおり、岩槻署の出動もありましたが、好意的な対応でした。

ローカル私鉄をメインで撮影していた時代、秋になると柿の木を探しての撮影地選びをやってました。
ワシクリ (tamura)
2016-10-18 13:53:31
徒歩鉄には難儀なポイントですが、人気がありますね。
柿の実の季節到来ですが、ここにもありましたか。
コスモスも入って、ゴ-ジャスな演出です。
左手の実、季節的にびわではないと思うのですが、、、
RDP3様 (佐倉)
2016-10-18 16:47:32
 ヒガハスにいらっしゃいましたか。
 お巡りさんも人により好意的な人と事務的で厳しい人がいますね。
 自分は何処へ行っても、秋は柿の木を探してしまいます。(笑)
tamura様 (佐倉)
2016-10-18 16:50:08
 いよいよ柿の実の季節到来ですね。
 思わぬ所に柿の木があると嬉しくなってしまいます。(笑)
 で、左の実ですが、拡大してみたら形は良く似ていますが、確かに枇杷では無いですね。
 ヘタの部分を見ると柿のようでした。
 ご指摘有り難うございました。本文訂正させて頂きました。m(__)m
 
季節感。 (狂電関人)
2016-10-18 18:08:41
佐倉さま

柿木と秋桜、グンと季節感が増しますね!
この日は、土日の雨中のお祭りの疲れでこの存在すら忘れてました(大汗)
続編を楽しみにしてます。
ちなみに、タイトルバックですが真ん中あたりの銀タキが光ってますね。。。
狂電関人様 (佐倉)
2016-10-18 20:17:07
 コスモスも丁度良いところに咲いていて、画面的には良かったのですが、もう少し日射しが欲しいところでした。
 タイトルバックは古い写真ですが、この頃でも銀タキは少なくなっていましたね。
 (枯れ鉄)
2016-10-18 20:59:25
今日は鉄道の日記念乗り放題切符で乗り鉄してきましたが、柿が撮り頃でした。
この季節、柿を見れば、フレームに収めることを考えてしまいますね(笑)
枯れ鉄様 (佐倉)
2016-10-18 21:26:36
 秋は何と言ってもやはり柿ですね。(笑)
 乗り放題、どちらへお出かけでしたでしょうか?
 最近は列車に乗っても目的地へ行くだけで、所謂乗り鉄とは随分ご無沙汰です。(^^ゞ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。