1960年代生まれの音楽のメモ。

あの時観た映像や好きな音楽をクリップしておくブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三笠宮さま。

2016-10-27 23:08:10 | その他
三笠宮様がお亡くなりになった。

三笠宮さま
「暗い時代に戻るまい」、「44年1月」の文書、「現在日本人、特に軍人(※)に欠如しているものは『内省』と『謙譲』」。

2016年のいま、いまの日本がその頃に似ているなんてことはないよね?世の中、世間、人々がそうなっている、なんてことはないよね?いまどきの気分と状況。似てないよね?危なくないよね?

※やり過ぎてしまう人は、ちょっとは どの分野にも/いつの時代にも 居たけれど、「何者か」たちの間にやり過ぎてしまう人が大勢を占めると、それは他者にちょっとの譲歩もしないで歩く姿、それはちょっとかつての喫煙者、ずっとかつての軍人たちの姿。
どちらも、その後、やり過ぎの部分が一掃されることによって、喫煙者でない人たち、軍人でない人たちは自由を手に入れることができました。自分は、喫煙者がやり過ぎていた頃をかろうじて知る世代です。あの頃は、街中も百貨店も駅もオフィスも大学も、都会はどこもかしこも、今の喫煙ルームを少し薄めた臭いがしていました。いまは、都会でも空気が本当においしい。軍人がやり過ぎていた時代に人々がどんな思いをしていたか/不自由を強いられていたか/理不尽を押し付けられていたかは、伝聞でしか知らないです

何が戦争を起こしたか、広げたか/止め(られ)なかったか → 何が、人に酷いことをしても平気なのか → 人間の精神の在り方。 → 結局、 「人が何をするか」 ですべてのことは決まると思う
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平尾誠二さん。 | トップ | 鈴鹿 F1。 »

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。