まらずもうブログ

日本まらずもう協会公式ブログ

毛呂乃、2場所ぶり14回目の優勝

2017-07-23 13:00:00 | まらずもうニュース

 

 暑さのためか成績がのびない力士ばかりの今回のまらずもう名古屋場所。いっぽう、毛呂乃だけは貫録の勝ちっぷりで安定して勝ち星を積み重ねていく。ファンからも「負ける要素が見当たらない」と感嘆とも呆れともつかない声があがるなか、十四日目も全勝を守り、千秋楽を待たずに優勝を決めた。

 これで14回目の優勝。優勝回数ランキングの2位は、汚痔、摩羅の川の7回なので、名だたる名横綱にダブルスコアをつけている。ファンからは「他の力士がふがいなさすぎて、簡単に優勝できてしまう。勝ち慣れしすぎてまらずもうに飽きてしまうのでは」と心配する声もあがっているが、毛呂乃は「最近はいいことと悪いことが交互にきているが、優勝できたのはいいこと」と2場所ぶりの優勝に実にうれしそう。モチベーションの低下は杞憂にすぎないようだ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千秋楽協会御挨拶 | トップ | 十両以下の結果(千秋楽) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まらずもうニュース」カテゴリの最新記事