新米ペアレントの営業日誌

2005年3月1日に秋田県大仙市にオープンした大曲ユースホステルのペアレント(経営者)が日々の出来事を送ります。

流れ星観察会

2016-08-12 23:30:28 | 季節


今日は同級生ご一行とお盆休みのお客様で、普段静かな当YHもお陰様で大賑わいになりました。同級生ご一行は、ここ大曲で現地集合、現地解散なので、車、バイク、JRと手段は様々で、当然、到着時間もバラバラでした。

そのためもあって夕食時には、持参の飲み物の瓶が林立してしまいました。夕食後、食堂でのお話も10時過ぎには終わりましたが、今日はペルセウス流星群が来ているとのことで、月が落ちた11時半頃、同級生と外に出てみました。

話し声をたててしまったことで、一般のお客様の何人かも外に出て来られ、まず星のきれいさに感嘆の言葉。昼間。気温が32℃を超える暑さに辟易としていましたが、その反動は星空の綺麗さで返してもらえる形でした。総勢8名ほどが駐車場で一斉に星を見上げると、いきなり跡を残すほどの流れ星。

その後も1分に一つ星が流れるほどの量が見られ、過去にも流れ星を見る会があり、時間が早かったため、見られなかった人が必ず一人はいましたが、今回は流星群のピーク時に当たったこともあり、全員が20分ほどの間に、幾つもの流れ星を見ることが出来ました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慌てて草刈り作業

2016-08-11 23:28:28 | 畑・工作
明日は、昨年も来て頂いた高校時代の同級生ご一行が来る予定です。中には庭いじりや畑仕事が大好きな方もいて、隙を見せると、草むしりをしてくれてしまいます。そのため、今日は暑い中、今まで放置していて雑草だらけになっていた玄関前とねぎ畝の奥の部分を草刈り機を出して、一気に処理しました。

畑や玄関廻り以外は、草茫々の場所も多くありますが、そちらには手を出さないだろうと、考えています。せっかく来てくれるのだから、のんびり過ごしてほしいものですが、こちらの年配の方などもそうなのですが、好きな人は、そういう状態を見てしまうと、考えるよりも前に、体が動いてしまうようです。

作業後、点検したら、敷地奥の農道沿いの場所が、きれいに草刈りされていました。まだ大丈夫だと思っていたのですが、問題ありということで、近隣の方がやってくれちゃったようです。近くの面識のある何人かに聞いても、自分じゃないとのことで、誰かわかりません。その場所で夕食に使う「セリ」を収穫していたので、少し困った点はありますが、見事な草刈り作業で誠に感謝、感謝です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校野球は秋田対埼玉

2016-08-10 23:26:52 | 習慣
普段はあまり野球に興味はありませんが、今日は高校野球で地元秋田の代表として大曲工業高校の試合が夕方にあり、夕食の支度をする際も、食堂のテレビをつけたままにしていました。決して対戦相手の埼玉代表、花咲徳栄高校は、自分とは縁がありませんでしたが、出身地の代表ということで、どちらも応援したい気分でした。ただ、事前の評価は埼玉、特に投手は今年の注目株でもあるとのこと。そうなると「判官びいき」になるし、今自分がいる、秋田の代表を応援したくなります。

どうしても試合時間に急きょ買い出しが必要になり、近くのスーパーに行きましたが、店内はガラガラ、道路にも車の少ない状態で、街中で応援していたようで、買い出しに行くような人間は、いわゆる「非国民」ならぬ、「非県民」だったようです。

時々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5カ月の長期滞在さん、お帰りに

2016-08-09 23:24:46 | 経営
本日、3月上旬から仕事で長期滞在頂いたお客様が一旦、お帰りとなりました。まるまる5か月の滞在となり、大変だったと思います。その間、こちらも時にはサボったりしたこともありましたが、原則無休という状態で、少しホッとしています。

とはいえ、今は夏の繁忙期。今日、明日は、夏祭り明けでお盆休み前の端境期ではありますが、気を抜くわけにはいきません。今年は大曲の花火がカレンダー的には一番遅い時期になりますので、お盆明けには少しは、時間がとれるかもしれませんが、それでも連続営業のスタンスは続ける予定ですし、花火が終わって9月になれば、学生さんなどがパラパラとご利用頂けるかと思っています。

今回の長期滞在のお客様は9月下旬から10月上旬にはまた戻ってくる予定で、年内いっぱい滞在になるとの話ですので、本格的に休み状態になるのは1月中旬からとなりそうです。今年もイメージ的にはあっという間に終わってしまいそうです。

時々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽後町、そば屋・彦三

2016-08-08 23:19:41 | 温泉


今日は消防署による立ち入り検査がありました。例年、大曲の花火で大仙市内の宿泊施設が満室となりますので、その前に事前のチェックがあります。今回も事なきを得て、所要時間は30分もかからずに終了となりました。



さて、先日の羽後町観光地(?)ツアーでは昼食を羽後町でとりました。羽後町で有名なのが「そば」。今回は町の郷土資料館の先にある「そば屋・彦三」に行きました。店といっても普通の民家。山形などで度々見られるような店舗。座敷に上がって、せっかくだからとお薦めの彦三セットを注文しました。



ざるそばと揚げそばがき、そばサラダ、そば(がき)きな粉といったそばのフルコース状態。料金は1,450円とかなり高めですが、観光客などにはいいかもしれません。もちろん1,000円以下で食べられる普通のそばのメニューもありますし、秋田では夏にポピュラーな「冷がけそば」もありました。また山形のこうしたそな屋には、そばしかメニューにはありませんが、こちらには「うどん」もありました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

由利本荘市、吉沢神明社

2016-08-07 23:14:56 | 観光地


先日出掛けた矢島観光地(?)ツアーでは、矢島地区の後、由利高原鉄道沿いに北上して、前郷地区を目指しました。その道中に吉沢地区というところがあり、ここの神明社が国の重要文化財に指定されているということで、探してみました。



集落の入口にそれはありました。駐車場は小さいながらもあり、鳥居があるものの、その先には石段。でもせっかく来たのだからと、上り始めたら、続くこと300段。でも、その苦労をした分は報われた気がするような、木立に囲まれた静かな場所に、立派な神社が鎮座していました。



現在の本殿は大正4年、拝幣殿は慶応3年築とのことだし、神社自体が正保元年(1644)創建とのことなので、決して歴史的に古いわけではありませんが、その彫刻は東成瀬村でも感じたことですが、どうしてこんな田舎にこれだけ立派なものがあるのだろうか、と考えてしまうほどのものでした。

文化財指定されているものですが、観光客が多く訪ねるという場所ではありませんが、近くを通った際に立ち寄ってみると、気分転換になりそうです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電話不通で、ご迷惑かけました

2016-08-05 23:12:30 | お知らせ
たまたま、昨日の夕方、ビジネスの長期滞在のお客様が帰宅時に、会社から電話を掛けたけど、出なかったと云われました。その時は、番号を間違えたのかな?程度の話で終わりましたが、竿灯祭りの時期にしては、飛び込みのお客様もなく、不思議に思っていましたので、携帯から電話してみたら不通。

朝9時の営業開始を待って、NTTに連絡したところ、光ルータがおかしくなっているとの判断で、交換のため昼までには来てくれることになりました。来た業者の方は慣れた手つきで、ルータを交換。聞けば、この近くで、同様のことが数軒起きていて、その原因として考えられるのが、2日にあった雷による停電の影響とのこと。

電話の発信とデータ通信(ネット)が正常で、受信のみコケていたため、発覚が遅れてしまいました。繁忙期のトラブルということで、お客様にご迷惑をかけてしまった可能性が強く、誠に申し訳ありませんでした。

電話が復旧して、すぐに数件の電話がありましたが、残念ながら大曲の花火の日の問い合わせで、直近の宿泊予約ではなくって、少しがっかりでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナス畝の柵立て

2016-08-04 23:08:50 | 畑・工作


竿灯祭りの時期のお客様は、祭りが終わってからのチェックインになるため、夕食なしの方が大半です。ビジネスの長期滞在のお客様があり、夕食の支度がゼロになることは少ないのですが、お客様が増えるにもかかわらず時間的に余裕が少しできます。その時間を使って、今日も畑のメンテナンスとなりました。

今日は収穫が始まり、大きな実がぶら下がっているナスに支柱を立てる作業。この作業は毎年行っているので、そんなに手間にはならず、残った時間でその隣のねぎ畝の草むしりとなりました。



こちらもサボっているため、草茫々で、ねぎが負けそうになっていました。背丈ほどの高さになった雑草は抜くのも、それを捨てるのも一苦労。朝、早めに始めたので、2畝と半分まで進みましたが、暑くなってしまい、ここで時間切れとなりました。

のち
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食用菊の柵上げ

2016-08-03 23:28:58 | 畑・工作


今日から秋田では夏のビッグイベント、竿灯祭りが始まりました。祭り会場となる竿灯大通りには、過去最高となる280本の竿灯が上がったそうです。

秋田市では祭り気分でいっぱいですが、こちら大曲は静かなもので、昨日の夕立のあと、畑を見廻ったら、食用菊の成長も著しく、柵を上げる必要に迫られていることが発覚しましたので、今日の空き時間をみて、その作業となりました。

ただ、以前サボったせいで、畝の間は雑草が生い茂ってしまっていたので、作業前のその草むしりに1時間ほどかかってしまいました。柵には横に板を渡して、倒れないように1段目につけてありますが、今回は2段目に横板を渡す作業。でもつけてみると、一部では3段目も必要な状態にまで成長しており、急きょ2段目に加えて、3段目の横板も取り付けました。

柵の横板だけだと、南北の風による横倒しは防げますが、東西の風では、柵の間を動いてしまいますので、一部時間がある間に、柵間の横棒も取り付けました。収穫は早ければ9月下旬から。あと1か月半もすれば、花が満開になることを考えると、楽しみです。

時々一時
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

矢島のマツコさん

2016-08-02 23:25:02 | 観光地


昨日から、当YH前の道路の工事も最終局面のアスファルトの敷設工事が始まり、本日までに一気にきれいな道路に道路になりました。これでこれからの夏のシーズンにお越し頂くお客様が車やバイクで来ても、非常に楽に入って頂けるようになったかと思います。



今日は出先から戻ると、夕立と激しい雷があったようで、停電する事態になっていたようで、湯沸かし器やFAXなどがリセットされていました。



さて、先日の矢島観光地ツアーでは、真っ先に行ったのが、矢島駅です。情報を得るためと、車両基地があるので、それを見るためでした。駅にはちょうど出る車両がいて、いいタイミングで写真が撮れました。ついでに待合室でウロウロしていたら、以前は観光アテンダンドとして乗車もしていた地元の有名人、マツコさんがいて、桜茶をごちそうになってしまいました。

一時
コメント
この記事をはてなブックマークに追加