大円の窓  OH MAD? NO MAD!

大円 一篇 (おおまど かずふみ)です。
SFホラー政治哲学小説、書いてみました。

世界は不思議でいっぱい 14

2017年07月27日 | 世界の不思議
こんにちは


 (やっぱり日本人って・・・自殺的傾向があるのかなあ・・・?)

 相撲の話。白鳳の張り手が問題になっているそうです。まあ、相撲には全然興味がないので聞き流していたのですが、
 「横綱の品格がない」
とか言っている人がいるそうです。みなさん、この評価、どう思いますか?

 「う~ん、相撲って良く分からんン! 八百長は良くて、張り手はダメっていうのは、どういう評価基準なんだ? 八百長は品格あるのか? 稀勢の里の横綱だって・・・」
「あなたっ! 言っていいことと悪いことがあるわよ!」
 相撲ファンの妻は、私の相撲ネタにはいつも激しく抗議します 

 さて、孫子の兵法は、
「戦争は極力避けろ。避けられなければ、勝てる戦いをしろ。勝つときには、極力損害を小さくしろ」
と言います。それが将来にわたって国の存続の鍵になるからです。
 つまり、戦争はガチンコで戦えなんてことをは言わないのです。

 ですから私の白鳳に対する評価は、
「さすがチンギス・カーンの末裔。お見事、白鳳!」
 私はモンゴル力士が大好きなのです。
 一方、私の稀勢の里に対する評価は、
「少しは頭を使えよ。それじゃただの、デブの裸おど・・・」
「あなたっ!」


 さて、ガチンコ好きの日本人。では自衛隊はどうなのでしょうか?
 以前何かで見たことがあるのですが、米軍の偉い人の評価がありました。(誰の、いつの発言かみつけられなくてごめんなさい。出典がわからないので、本当かどうかもわかりません)
「日本の自衛隊は極めて優秀である。欠点があるとすれば、窮地に追い込まれると自殺的行動に走る傾向がある。しかし、それを差し引いても、実に優秀である」
とかいう評価だったそうです。どうしてそうなるのか? 個人的に思うのは、
「先を読む力が弱い」
ためだと思っています。あるいは、
「相撲のせいだ。あんなもの見てるから・・・」
「あなたっ!」


 さて、今回みなさんに考えて頂きたいのは、

・ 安倍自民党は開き直ることにしたようです。
 自民 二階幹事長「いろいろ言われても耳貸さず自信を」
 これは、日本人特有の自殺的傾向なのでしょうか?

・ みなさんは自殺的傾向がある内閣をどう思いますか? 危険と考えますか? 
 それとも・・・品格がある?








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界は不思議でいっぱい 13 | トップ | 世界は不思議でいっぱい 15 »

コメントを投稿

世界の不思議」カテゴリの最新記事