大円の窓  OH MAD? NO MAD!

大円 一篇 (おおまど かずふみ)です。
SFホラー政治哲学小説、書いてみました。

読書メモ「脳科学からみた機能の発達」 平山諭・保野孝弘  (2)

2016年05月05日 | 脳科学から・・・
こんにちは 読書メモ ・古皮質は、視床、視床下部、橋、延髄、中脳、海馬を含む。呼吸、覚醒、消化など「生きている」ための機能 ・視床下部には、大豆ぐらいの脳下垂体がある。成長ホルモンや性腺刺激ホルモンを分泌する ・中脳は、歩行などの運動を調整 ・橋は、全身の筋肉運動の制御 ・延髄、橋、中脳には、脳幹網様体がある。睡眠と覚醒をコントロール ・海馬は、新皮質の連合野と連携し、新しい経験を . . . 本文を読む
コメント

読書メモ「脳科学からみた機能の発達」 平山諭・保野孝弘  (1)

2016年05月04日 | 脳科学から・・・
こんにちは 読書メモ「脳科学からみた機能の発達」 平山諭・保野孝弘 ミネルヴァ書房 ・ヒポクラテス、心は脳から生まれる ・プラトン、心は脳と脊髄から生まれる ・アリストテレス、心は心臓から生まれる  *どうやら正解はヒポクラテス。アリストテレスは間違えている。 ・1909年、ブロードマン ・脳が育つ一つめの条件は、神経伝達物質の分泌量を適量確保すること  ・ドーパミン量が少なければ . . . 本文を読む
コメント