“大栗川水辺まつり” いよいよ明後日!

 / Weblog
今日、東京はいよいよ梅雨が明けました!
気温もぐんぐん上がり、33度を超えています・・・

いよいよ夏本番、“水の季節”到来!!
大栗川水辺まつりも明後日に迫りました。


◆7/6の大栗川清掃活動の後に、PETイカダの補修作業を行いました。
 

4人で、5艇のPETイカダの割れ目が入った竹材にガムテープを貼ったり、外れそうなシュロ縄を締め直したり、また多少ガタつきの出てきたPETイカダなれば、補強のため新たにシュロ縄を締めあげたり・・・ 汗のまとわりつく作業となりました。(お疲れさま!)
でも時たま心地よい風がうれしい。

準備は万端です!
21日は晴れますように・・・ 


 ←この会を応援してくださる方、ポチッとクリックをお願いします


【会への連絡はこちらへ】
よみがえれ 大栗川を楽しむ会”代表 相田:forest-ai@world.ocn.ne.jp
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大栗川清掃活動 080706

 / 活動
7月6日(日)の清掃活動+αに参加された皆さん、お疲れ様でした!
この日は、水辺まつり会場エリアの清掃活動、PETイカダの補修作業など、盛りだくさんの1日でした。


★☆水辺まつり会場エリアの清掃活動☆★

いよいよ4日後に迫った大栗川水辺まつり(7/21(月・休)9~13時)。その会場である東寺方小前の川辺がこの日の清掃エリア。



明神橋の上手から東寺方橋近くまで、広範囲に散らばって各自思い思いの清掃活動にいそしむ。そんな雰囲気の蒸し暑い作業でした。
今回は常連6人と前回初参加のNさんの参加で7人での活動でした。

◆暑さのせいもあり、流れに浸かって涼もうと胴長着用者が多かった・・・
 

◆梅雨時期のため、普段より10~15㎝は水嵩(みずかさ)が増している。流れの速い瀬は、見ているだけで涼しげ
 

◆ハクセキレイかセグロセキレイか・・・


◆十分な収獲(?)を前に話は弾む!
(暑さと次の活動に移るため、11時すぎには川から上がりました)
 

◆水辺まつり会場上手風景(左)、下手風景(右)
21日には、PETイカダに乗ったこどもたちの歓声が轟きわたることでしょう!
 


 ←この会を応援してくださる方、ポチッとクリックをお願いします


【会への連絡はこちらへ】
よみがえれ 大栗川を楽しむ会”代表 相田:forest-ai@world.ocn.ne.jp






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )