フィールドノート

連続した日々の一つ一つに明確な輪郭を与えるために

8月4日(金) 曇りのち晴れ (夜の部)

2017-08-05 20:30:08 | Weblog

(承前)

5時に蒲田駅で句会仲間の恵美子さん(一文卒)とあゆみさん(人科卒)と待ち合わせて、「まやんち」へ向かう。私は本日二度目の訪問である。「ごぶさたしています」とお店の方に挨拶する。

店の入口のテーブルにはたくさんの桃がどんぶらこ、どんぶらこと並べられている。明日用の桃であろう。

私が店に入ってすぐに一人の女性客から「大久保先生!」と挨拶される。「えっ?」とその方を見ると、句会仲間の明子さんではないか。お連れの方と「まやんち」にピーチメルバを食べにいらしていたのだ。「まやんち」は営業日が限られているから(金曜と土曜のみ)、こういうことがあっても不思議ではないのだが、でも、びっくりした。お連れの方がいなければ、即興で句会をやろうかと思ったくらいである。

恵美子さんとあゆみさんの分のピーチメルバは予約しておいた。

私は本日二度目の来店なので、「一日に二度のピーチメルバはNG」という自分に課した掟に随って(この規制を緩和してしまったら「記録」に歯止めが利かなくなる)、別のものを予約しておいた。

フォレノアールである。アメリカンチェリーを使った私の大好きなケーキである。店主のまゆみさんが「これが今シーズン最後のフォレノアールです」と言って運んできて下さった。通常よりも角度が大きいらしい。ありがとうございます。

二人はさまざまな角度からピーチメルバの写真を撮っていて、なかなか食べ始めようとしない。二人とも人生初のピーチメルバである。

 

これは後から恵美子さんが送ってきて下さった写真。真上から撮ったもので、幻想的でよいのだが、惜しむらくはスマホの影が映ってしまっている。まだまだだな(笑)。

われわれがピーチメルバとフォレノアールを食べているところに、卒業生のサキさんが新婚のご主人と二人で店に入ってきたから再びびっくりした。まゆみさんが「今日は大久保ファミリーの集まりみたいですね」と言って笑った。マフィアみたいだ。もしかしたら昼から夕方にかけて、私が店にいない間にも知り合いの誰かが店にやってきた可能性もあるだろう。

「まやんち」を出たわれわれは「歓迎」(本店)に餃子を食べに行った。

蒲田名物羽つき餃子(3皿注文)。久しぶりに食べたがやはり「歓迎」本店のものが一番美味しいように思う。

五目炒飯。

キクラゲと豚肉と卵と野菜の炒め物。

ラーメン。

 

ここでも二人は料理の写真を撮りまくっていた。その二人を私は撮った。

私も二人に写真に撮られた(これはあゆみさんが後から送ってくれた写真)。

食後のコーヒーは陸橋を渡って西口の「テラス・ドルチェ」に飲みに行く。

「テラス・ドルチェ」にしたのは喫煙家の恵美子さんのことを考えてのことである。

私と恵美子さんはホットで。

あゆみさんはアイスで。

目の前で、氷のいっぱい詰まったグラスにサイフォンから熱いコーヒーが注がれる。

するとたちまち熱々のコーヒーがアイスになる。私と恵美子さんが「もうアイスコーヒーになってるよ」と勧めるが、「嘘でしょ」といいながらなかなか飲もうとしないあゆみさん。それでも二人が勧めると、「嘘でしょ」といいながら一口飲んで、「ほんまや」と驚くあゆみさん。(明石家)さんまのお得意のギャグである。

息の合った2人は高校時代からの友人である。

 この後2人は六本木の「ビルボード」に奇妙礼太郎のライブを聴きに行った。

後から二人が送ってくれたライブ会場での自撮り写真。ずいぶんステージに近い席ではありませんか。

 

こうして「ピーチメルバの伝道師」の長い一日は終わった。しかし、ピーチメルバの夏はまだまだ続く。

3時半、就寝。 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月4日(金) 曇りのち晴... | トップ | 8月5日(土) 曇りのち晴れ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事