フィールドノート

連続した日々の一つ一つに明確な輪郭を与えるために

3月26日(木) 晴れ

2015-03-28 15:42:13 | Weblog

7時、起床。

パンと紅茶の朝食。 

今日は放送大学の坂井素思先生が蒲田にいらっしゃる。私は早稲田大学で教え始める前(30代の後半)、放送大学の教員をしていた。坂井先生とはそのとき以来のお付き合いである。

坂井先生と会うのは1年ぶりである。そのときは神楽坂の「SKIPA」と「トンボロ」を梯子したのだが(その日のブログはこちら→)、神楽坂を飯田橋の駅に向かって下りながら、「社交」をテーマにした共同論文(書簡形式)を書きましょうかと話をした。それが実現しなかったのは、双方の事情による。坂井先生は放送大学のテキストと番組収録の仕事で多忙な一年を送られ、一方私は、一年間の研究休暇をいただいたが、「休暇」は職場生活におけるゼミ生の指導、家庭生活における母親の介護、個人生活における社交の実践に使われた。

お会いするのは一年ぶりでも、互いのブログ(私はほぼ毎日更新。坂井先生は仕事が一区切りするとまとめて更新)は読んでいるので、この一年、どのような生活を送っていたかは知っている。

午後1時に蒲田駅で待ち合わせ、まずは「テラス・ドルチェ」で昼食をとる。

坂井先生はランチセットのハンバーグ、私は新メニューの「ガパオ」(鶏肉のバジル炒めご飯)を注文。

旨いが、辛い。辛いが、旨い。

食べ終わった後で気づいたが、目玉焼きの半熟の黄身はライスに絡めて食べるべきだった。そうすれば辛さがマイルドになっただろう。すき焼きを食べるときの生卵みたいなものだ。

食後にはブレンドコーヒー。

坂井先生は「テラス・ドルチェ」の雰囲気が気に入れらようであるが、何よりも坂井先生ご自身がこの店の雰囲気に合っていらっしゃる。

「テラス・ドルチェ」に1時間ほど滞在した後、西口から東口へ陸橋を渡って「まやんち」へ(念のため2時半に予約をしておいた)。

お店の方に、「今日は年配の男性を連れて来ました」と挨拶する。「まあ、お珍しい」と店長のまゆみさん。

注文を取りに来たスタッフさんに「こういう年配の男性二人という客は珍しいでしょう?」と尋ねたら、正直に、「そうですね」と答えられたのが可笑しかった。でも、だんだん珍しくなくなっていくのではないかな。スイーツの好きな男性は少なくないので、こういう場所が女性的な場所という先入観がしだいに弱まれば、男性同士の客も増えてくるだろう。われわれはその先駆けだ。

私は蒲田モダンロールと紅茶は東方美人を注文。

坂井先生はいちじくのパウンドケーキと紅茶はウバを注文。

予約しておいてよかった。平日だが、お天気がいいので、客は多い。われわれが来てほどなくして満席になった。

坂井先生は卒業生3人と私がここでアフタヌーンティーを注文したときのことをブログを見てご存知で、「最初からここで食事でもよかったかな」と言った。う~ん、われわれ二人のテーブルの上にあのアフタヌーンティーのセットのタワーが乗っている図というのはかなり注目されるでしょうね(笑)。

待っているお客さんもいるので、1時間ほど滞在して「まやんち」を出た。

三番目の、そして本日最後のカフェは大井町の「pottery」である。坂井先生はこの後、赤坂で奥さまと待ち合わせているとのことなので、であれば蒲田-(京浜東北線)―有楽町-(銀座線)-赤坂というルートをたどることになるから、大井町はその途中で好都合だ。

ブレンドコーヒーを注文。「ウェッジウッドですね」と坂井先生がコーヒーを運んできたマダムに行った。同じユーランダーパウダー柄だが坂井先生はグリーンで、私はブルーだ。

二人の会話の中で、坂井先生が「カフェというご商売はいいですね」と言うと、マダムは真面目な顔で、「いいえ、カフェという商売はお勧めできません。勤め人がいいですよ」と言った。そして「孤独です。誰も助けてはくれませんから」と付け足した。おそらくマダムの感想には、自営業の独立性ということのほかに、26年前、この店をご夫婦で始めようとした矢先にご主人を癌でなくされ、以後、一人でこの店を経営してきたという事情が反映しているのだろう。「でも、常連さんたちがいるではありませんか」と私が言うと、「ほとんどの方はこの近所の会社にお勤めの方で、(転勤や定年で職場が変わると)パッタリ来られなくなりますから」とマダムは言った。私はてっきりカウンターでマダムとおしゃべりしている常連客の多くは地元の人たちなのだと思っていたが、そうではなくて、「pottery」は「会社の近くにあるカフェ」なのか。「phono kafe」と常連客との関係とは違うようである。

「pottery」には1時間弱滞在した。店の前の桜の並木は来週満開を迎えそうである。坂井先生とは大井町の駅のホームで別れた。

5時半頃、蒲田に戻る。 

夕食はロールキャベツ。ご飯ではなくパン(ポテトサラダをはさんで)を食べる。

デザートはデコポン。

*坂井先生もご自身のブログ(こちら→)で今日のカフェ巡りについて書いておられます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月25日(水) 晴れ | トップ | 3月27日(金) 晴れ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む