フィールドノート

連続した日々の一つ一つに明確な輪郭を与えるために

12月27日(火) 雨のち曇り

2016-12-28 10:32:00 | Weblog

8時半、起床。

トースト、サラダ、紅茶の朝食。

10時に予約している近所の歯科医院へ。先週、型を取った金属を虫歯にかぶせる。これで虫歯の治療は終了。次回は年明け6日。それで今シーズンのメンテナンスは終わるだろう。どうにかこれまで入れ歯や差し歯の類の治療はしないですんでいる。眼鏡やコンタクトレンズもしないですんでいる。できれば最後まで自前の歯や目だけでやっていけたらいいのだが、最近の状況を鑑みるに、ギリギリのところに来ているのではないかと思われる。「65歳までは」を当面の目標にしよう。

昼食は近所の「マーボ屋」で。

たぶん年内は「マーボ屋」は今日で最後だろう。となれば、注文するものは決まっている。看板料理の四川風麻婆豆腐である。

この辛さがいい。(マイルドな広東風もある)

麻婆豆腐は、とくに辛い四川風は、ご飯と一緒に蓮華で食べるのがいい。ご飯が進む君だ。

書斎から居間に一時的に移動している本の整理。妻の目からは「運んできたときのまま放置されている」ように見えるらしいが、とんでもない、ジャンルごとにまとめられつつあるのだ。カオスから秩序へ。間近で見ている飼い猫のはるにはそれがわかるはずである。

参照:書斎から居間に移動された直後の様子(12月24日)

問題は作業が遅々として進まない(正確に言えば、「遅々として進んでいる」)ことである。理由は多々あるが、本を整理していると、ついつい本を読んでしまうのである。

今日の道草の一冊はこれ。荒木経惟『東京人生since1962』

夕食はカレーライス。

昼食に食べた麻婆豆腐と通じるものがある。

3時、就寝。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月26日(月) 曇り | トップ | 12月28日(水) 晴れ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事