シネマ、そして、どうってことない生活讃歌

映画を見ながら生きる日々を綴ります〜♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「タロットカード殺人事件」/ウディ・アレン

2017-07-06 | ホ〜ッとゆっくり楽しみたい時

何も考えず、ただただゆっくりしていたい時があります。
職場で失敗して落ち込んでるわけでもなく、誰かとケンカしてしまったわけでもなく、かといって恋に落ちてフワフワしているけでもない、そんな至って普通の木曜日…。
そんな日には、ちょっとしたミステリー映画を楽しんでみてはいかかでしょう?😄
ちょっとしたミステリーは、自分の生活がものすごい苦しみに晒されていない時にしか、ゆっくり楽しむことが出来いのです。
そうじゃなきゃ「今はそれどころじゃない!」となってしまうから…。

前回ご紹介した「マッチポイント」が陰なら、こちらは「陽」の作品です。
ジャーナリスト志望の女性が、ある日幽霊から、「最近起きている連続殺人事件の犯人は、実はセレブのあの男だ! ジャーナリストになりたいんなら、奴を調べて記事を書け」と助言されます。
そこでセレブ男に近付いた彼女は、なんと彼に見初められてしまいます。シリアル・キラーではないかと疑いながらも、リッチで優しい彼に、どんどんハマってしまう彼女…。
しかしそんな中、「やっぱり犯人は彼だ!」と匂わせる事態が起き…。

幽霊まで出てくるトンデモさ。
ヒロインのピンチを救おうするウディ・アレンのアララ💧な結末…。
イギリスの上流階級の暮らしを舞台にした、明るく洒脱な娯楽ミステリー。

こういうミステリーを楽しめるのは、とっても幸せなことなのだと、改めて感じさせてくれます💖
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「マッチポイント」/ウディ・... | トップ | 「眠れる美女」/ヴァディム・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ホ〜ッとゆっくり楽しみたい時」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。