今日もFun to ride!

自転車を中心にした内容を綴ります

スプロケのスペーサー交換

2016-05-29 16:56:01 | 日記
今月は上り強化月間。
昨日は、力試しに海南高原でタイムアタックをしました。
昨年のベストと比べながら上りました。
中間地点では約20秒遅れで、最終的には1分半遅れの28分31秒。
速く走る力が全くありませんね。
ここからどこまでタイムを縮めることができるか、楽しみながら走ります。

今日は8時30分から職場でお仕事。
14時には、目処が立ったので終了して帰宅。
先日、スプロケを付け替えた時に、スペーサーが割れていることが判明したので交換です。
ちなみに、カンパスプロケのスペーサーは2種類。
補修パーツは2枚ずつで、欲しくなくても購入しなくちゃいけません。
バルブの部品に比べたら、お得な感じがする価格ですけどね。

下の写真は、スプロケを外したところ。
割れているスペーサーは、布をかましてみました。


付け替えた後は、3本ローラー。
練習と言えるくらいに、180ー200Wを10分×2本しました。
じわーっと脚にくる感じが、昨日のヒルクラみたいで、いい練習でした。

来週もタイムアタックしてみようかな。

今日の走行距離:34キロ、走行時間:1時間、平均出力:156W
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた上る

2016-05-22 16:43:16 | 日記
先週もよく働きました。
GWにしっかり走ったので、睡眠時間優先にして5日間ノーライド。
昨日は、飲み会のためデポした車をピックアップに、シクロバイクでのんびりライドをしました。

そして本日も、いい天気。
またまた上りコースを選択しました。
まずは、生石へ。
ペースは、心拍80%くらいです。
考え事をしながら上っていると、あっという間に中間地点。
樹林帯の中は、森林浴のようで、楽苦しい登坂です。
ゆっくりですが、蛇行はしていません。結構上れています。
登り口から札立峠までは、約34分でした。
そこから下り。なんだか妙にビビります。
超慎重に下って、清水方面へ。

すっかり脚が動きません(汗)
気にせずマイペースで走って、紀美野方面に上ります。
遠井辻とかいうコースです。
誰にも会うことなく、せせらぎの音を聞きながら登坂。
これはこれで、至福の時間です。
約35分で峠に到着。


いこライドはキミノーカかと思い、下ってお店に向かいました。
しかし、AGerはおらず。到着が遅かったかな。
すぐに登り返し、あとは帰路につきました。

5月に入っての上りコースの連発で、かなり慣れた気がします。
でも、慣れるのと速くなるのは別。
まあのんびり走ります(^^)

明日からもがんばるど〜

今日の走行距離:59キロ、走行時間:3時間02分、平均出力:133W
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

組み合わせはバッチリ

2016-05-15 18:36:14 | 日記
昨日は、午前中に海南高原から黒沢へ抜ける上り練習。
練習というか、30分くらいかけて上り、慣れることが目的です。
2時間ちょっと走って、走行距離は45キロ。

昼から職場へ行って、班員と来週の会議等の進行について打ち合わせ。
いよいよ新政策が実行に移ります。1ヶ月の準備を経て、さてどうなるやら。
失敗は許されないのだけど、まあなんとかなると信じておこう(^^;

そして本日は、団地の清掃。邪魔になっている街路樹の枝をバシバシ切り落としました。
ちょっとは通行しやすくなるかな。
帰宅してすぐに宿題。
自分の担当しているところは、ほぼ完成の出来栄え。
あとは、相棒と突き合わせて完成の予定。

一段落ついたので、ホイールのリペア。
タイヤバルブ口にある、カチカチ音防止パーツの取り付けです。
以前、喜んでヤスリで削りまくり装着したところ、走行中に飛んじゃいました。
スモールパーツはなかなか入荷せず、3ヶ月待ってやっと入手。
今回は慎重に取り付けます。
やはり悪戦苦闘で、なかなかはまりません。
ヤスリで削っても渋く、困ったもんだ。
仕方がないので、延長バルブはリムの内側からねじ込み(これならスモールパーツは外れない)、タイヤをはめて目視で延長バルブと合体。
なんとかうまくいきました。(↓こんな感じて合体させました。)


試走のため、TTバイクにボラ35を履かせ、テストライド開始。
こりゃ、かなり快適です。
25Cタイヤの影響か、快適な乗り心地です。
そして、上りはボラ50より当然軽いです。
かしわぎさんもディープは必要ないと言ってたし、ひがっさんのオルドゥもC35やったし。
トライアスロンの人も、あんまりディープを使ってないようです。
今日は、横風が強い区間もありましたが、ほとんど影響受けず。
追い風区間は、時速50キロオーバー(自分にしては上出来)、向かい風でも時速30キロは出ます。
これで、十分だなあ。ここで、ボラ50が一気に下取りパーツ候補になってしまいました。
AGまで行って、しんちゃん店長に色々お願い。
そうそう、久しぶりにひがっさんに会いました。
同じ歳なのに、ひがっさんの方がハツラツとしています。
ちょっとは見習おうと、いい刺激を受けました。

帰りは向かい風。でもよく走ります。
確かに50ミリハイトのホイールはTTバイクに似合うけど、実用的には35ミリで十分かもしれないな。
ということは、次の物欲ターゲットは、新型シャマルになるのだろうな(^^)
楽しみがまた一つ増えました。



今日の走行距離:60キロ、走行時間:2時間07分、平均出力:147W

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

登坂力を鍛える

2016-05-08 16:36:05 | 日記
世間で言えば、今日はGW最終日なのだろうか。
今日も、いこライドに参加してきました。
出発前に、家の塀に自転車を立てかけると、小さい虫がうようよ。
カマキリの赤ちゃんです。
よくこんなに小型の恐竜みたいなスタイルが生まれてくるもんだな。
思わず撮影してみました。

AGさんまで行くと、今日は8名で出発のよう。
とりあえず、久々らしい紀美野の山から入ってドーシェルへ行くことに。
途中、ちくうに君のメカトラもありましたが、阪井ローソンを経由し目的地に向かいました。
上りは短いですが斜度が高く、結構厳しかったです。
上っていて気付きましたが、かなり昔のいこライドで連れて来てもらったところでした。
先日のロングライドでは、上りが全くダメだったので、今日は頑張ってみました。
というか、どんな踏み方をすれば、シャマルが一番進むかを確かめながらです。
一定ペースでムラなく回転させつつも、ちょっと脚にかかっているような踏み方が一番進むようです。
あとは、斜度が5%くらいまでなら快調に回りますが、それ以上の斜度になるとグイグイ踏む必要があります。
これは、私自身の特性なんだろうケド。
一つ目の坂は、ちくうに君とにっしゃんにくっついて登頂。
そこから二つ目の坂は、短いけれどこれまたいい傾斜です。
様子見状態で大将含めて4人で登っていたので、いちびって仕掛けてみました。
そしたらみんな即反応、着火材効果で勢いよく燃え上がってしまいました(笑)
若者二人にはついていけず、お見送り。でもおもろかった!

下って、また上ってドーシェルへ。超満員状態なので寄らずにコンビニへ。
コンビニ補給後に、海南方面組は離脱。

N口さん、JJ君とも別れて、ちょっと遠回りで帰宅へ。
なんだか上りの反復をしてみたくなり、ハンドルを切って黒沢へ。
ゆっくりペースですが、登坂力を鍛えるためには、まず慣れようという目論見です。
23分ほどで峠に到着。

ここから下り。シャマルの下りは、本当に気持ちいい。

今度は、海南高原へ。
向かい風だし、ここの上りは結構長いので苦しい・・・
約30分で峠に到着〜

またまた激下りで、車よりも速いスピードで。
ぐるっと自宅近辺を周回して、最後の上りをヨロヨロと上り切って今日のメニューはおしまい。

本日の獲得高度は、1624m。5日は2100mだったので、よく頑張りました。
明日からは、こんなに乗れるか微妙だけど、ちょくちょく上りも入れて鍛えてみよう。
本日遊んでくれた皆さん、ありがとうございました(^^)

今日の走行距離:103キロ、走行時間:4時間50分、平均出力:132W
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リカバリー効果

2016-05-07 18:11:37 | 日記
宣言通り、昨日は23時までお勤め。
昼過ぎから、体が二つ欲しいくらいの緊急対応。
そういう時は、優先順位が大事なんだけど、どっちも大事な時はどうすりゃいいんだ?って状態でした。
結局、優秀な班員にもお願いしながら、なんとか危機は脱出となりました。

そんな状態でも乗り切れたのは、木曜日にやったロングライド後のリカバリー効果。
帰宅後すぐに、梅干し2個と豆腐一丁、加えて金グリ4粒を補給。
シャーワーで冷水と温水を交互にかけるケア。
これで、金曜日は日常生活に支障をきたさないくらいに、脚もよく動きました。

本日は、朝から職場に出向き、来週からの準備。
優秀な班員も来ていて、5時間ほど昼食もとらずに相談したり、黙々とデータ分析したり。
無理しないように14時に切り上げ、AGさんでクリートとグローブ購入。

帰宅後は、TTバイクでまったりとアクティブリカバリーも実行。
これで、明日はいこライドに出撃可能かな。
明日も楽しもう!

今日の走行距離:27キロ、走行時間:1時間05分、平均出力:120W
コメント
この記事をはてなブックマークに追加