goo

豊洲市場はもんじゅに似ている。



 久しぶりに豊洲市場のことを考察してみたいと思います。
 現在の世論では「小池都知事は自分の選挙のために豊洲移転を反対している。自分の利益のために移転を反対している。」そのような論調が散見されるように思います。

 豊洲が安全かどうか。それが問題であります。
 私は理系でありますから、判断基準は単純明快で、安全がどのように設計上担保されているか。その判断だけです。



豊洲にさっさと移転するべきだ

世論1
豊洲の移転が先延ばしにされると、一日500万円かかる。税金の無駄を止めるためにも、一日も早く豊洲に移転するべきだ。

→豊洲が安全なら正しいです。でも豊洲に危険性があるのであれば、話は変わります。



世論2
豊洲が危ないというけど、築地だって地下水は危ないはず。築地にはアスベストの問題もある。築地も危ないのだから豊洲に移転すべき。

→築地も危ないから同じように危険な豊洲に移転するとは理屈が通りません。お前も悪いことしているから、俺が悪いことしてもいいだろ発言です。



世論3
豊洲の地下水は飲むわけじゃないから、基準値超えのベンゼンもシアンも問題ない。安全だから早く移転しろ。

→専門家会議の座長の発言です。どのような基準で安全といえるか数値で発表して欲しいです。同じ理系として。



本当の安全基準はどこに?

 私は十年以上ある電機メーカーの研究部門で設計をしてきました。日本の製造業とは「安全性と信頼性」のカタマリであります。安全性の設計については本当に徹底的に叩き込まれます。ですから今回の豊洲問題は政治トピックス以前に、設計者としてとても興味がありました。



 実際の設計ではどうだったのでしょう。
==========
共産党都議団が昨年入手したその報告書によると、同社は専門家会議が使ったのと同じリスク評価モデルを使って計算し、「土壌汚染対策により地下水水質が環境基準に担保されれば、床下空間が空洞の場合でも発がんリスクは目標発がんリスク(10万人に1人)を下回ることが示された」と結論付けている。そして、「地下水環境基準の約10倍程度までは許容される」とし、目標地下水濃度は0・118㎎/L(ベンゼン)としている。

http://lite.blogos.com/article/218521/?axis=&p=2
==========

 専門会議座長の言うように地下水は飲むわけではないので、飲用水基準までは不要のようです。しかしそれでも飲用水基準の10倍程度です。しかし実際は100倍のベンゼンが検出されました。むむ〜。

 特に問題なのは、ベンゼンもシアンも揮発性が高いということです。飲むわけではありませんが、ガスとして隙間をぬって地表に出て来るわけです。
 それでも基準値10倍までなら問題ないと判断されましたが、実際は基準値100倍であります。
このデータだけでは「豊洲は市場として何十年も運用するにあたり安全である」とは言い難いようです。



夢の増殖炉。もんじゅとは

 私は豊洲市場は原発のもんじゅと似ているように思います。ようやく廃炉が決まったもんじゅでありますが、そこまでは長い長い道のりがありました。

 もんじゅは完成後も事故続きでまともな稼働はほとんど出来ませんでした。しかし稼働もせず維持するだけで、年間200億円もかかります。桁は違いますが豊洲市場と似ていますね。
 しかももんじゅは廃炉が決定してもその廃炉には最低でも4000億円以上かかると言われています。

 何にもしなくても高額な維持費もかかるし、廃炉にも巨額な費用がかかります。だったらもんじゅも稼働させればいいじゃないか。それは現在の「豊洲稼働せよ」という世論と共通点があります。



空気に触れさせられない冷却材ナトリウム

 実際もんじゅは技術的に稼働ができない原子炉でありました。
 福島の原発であれば、万が一のことがあっても水をかけて冷やし続ければ最悪の事態は免れます。もちろん冷却によってトリチウム汚染水は発生しますが、それでも最悪の事態は防げます。
 しかしもんじゅは違います。水の代わりにナトリウムという物質を使います。しかしこのナトリウムは空気中の酸素に触れると発火するどころか、水分に触れると大爆発してしまいます。


水にナトリウムを放り込む

 つまり原発に事故が起きたとしても、今回の福島のように水をかけて冷やすことはできません。密閉空間が破損されて空気が入ってきただけで、発火を起こし、水に振れただけで大爆発する危険性がある原子炉であります。従って廃炉にするしかない宿命の原子炉でした。



 豊洲ももんじゅと似ています。移転せず維持するのも地獄。移転するのも地獄。であるならば、そこで働く人と都民の健康の被害の有無を判断基準にするべきではないかと思います。



 ありがとうございます。





下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« 化学兵器を想... 実体のない国... »
 
コメント
 
 
 
まるぞうさん教えてください (Unknown)
2017-04-20 11:59:23
私は理系は全くダメなのですが、もんじゅがヤバイものだということだけは理解しました。ではなんでそんな恐ろしいものを当時の日本は作ってしまったんですか?こんな、先々のことを何にも考えていないようなものを。もんじゅが出来たことで誰が特をしたのですか?なんだか、モンスターのように思えてきます。
 
 
 
沈黙の春と複合汚染 (Unknown)
2017-04-20 12:22:26
こんにちは。まるぞうさんのように専門的な話は出来ませんが、以前 テレビで、橋本さんが、どこの市場も地下水検査なんかしてない。つまり、どこの市場も検査したら問題が出てくるだろう。豊洲だけ特別視して税金の無駄遣いをしている。と説明してました。聞いた時は、そうかも?と思いましたが、よく考えてみると、そんないい加減な安全基準で経済活動を優先させていたんだ。それで、なんの問題もなかったはずはない。正に複合汚染で、原因をひとつに絞れないだけだと思いました。複合汚染も沈黙の春も、著者は女性です。女性ならではの本能的危機感で、小池さんがなさっているのなら応援します。お金で命も買えないし奇病も治りません。
 
 
 
もんじゅの目的について。 (まる(=・3・=)ぞう)
2017-04-20 12:24:50
国策としてのもんじゅは二つの目的がありました。

二つ目は「高速増殖炉」とは、使った分だけエネルギーが増えるという仕組みでありました。日本はエネルギー資源が乏しい国家でありますから、国外からエネルギー資源を輸入しなくてすむ「高速増殖炉」技術が実用化できれば、それは本当に素晴らしいことです。
特に日本がアメリカと戦争せざるを得ない直接的な理由は、石油を止められたからでした。もし日本にエネルギー資源があれば、そのような戦争を起こす必要もなかった。
当時の官僚と政治家はそのように考えてため、ウルトラC級の難易度の「高速増殖炉」に挑戦したのでした。

あと日本中の原子力発電所から出される核廃棄物も、高速増殖炉で再び燃料として扱えるので、六ケ所村においてあるのも「一時的な保管庫」だよという言い訳にしています。
もし「高速増殖炉」をやめるとなると、原発からの核廃棄物どうすんの?という難題の答がなくなっている状態です。


一つ目の目的は、これが一番重要でありますが、一応秘密扱いです。それは核兵器の原料となる濃縮ウランを備蓄するためであります。
濃縮ウランは核兵器には絶対必要ですが、原子力発電所には不要です。このためウランを濃縮する設備は、国際社会から厳しく監視されています。
当然日本もウラン濃縮設備は本来なら所有してはいけないはずですが、「高速増殖炉」を実用化するんだもん。という名目で許されています。

日本はアメリカの核の傘にありますが、いつアメリカが日本を守らなくなるかはわかりません。というのが当時の官僚と政治家がおそれた最悪のシナリオでした。
このため日本がアメリカの庇護がなくなっても、いつでも核兵器を作れるように、濃縮ウラン設備を保有稼働させておく必要がありました。

実際日本は短期間に核兵器を作ることができますが、それはこの、他国では禁止されている濃縮ウランの設備と備蓄のおかげです。

中国などは日本の濃縮ウランの備蓄を本当に恐れていますので、私達日本人は知りませんが、濃縮ウラン備蓄と設備は日本を守っていた側面があったのは間違いありません。

9条信者の方が聞いたら激怒するかもしれませんが。





 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-20 12:34:34
安倍首相と小池都知事は17日に銀座のセレモニーで登壇し、18日は赤坂の料亭で偶然?の同席。
安倍首相を支持する保守論壇は小池都知事に批判的であるのが気になるところです。
 
 
 
久しぶりのお題 (Unknown)
2017-04-20 14:04:57
森友学園問題と北朝鮮問題で、豊洲問題の報道が減っていたので、改めておさらいした感じでした。産経新聞に櫻井よし子氏の小池都知事への豊洲問題批判を読んだので、こう言った疑念を払拭する為にも都知事には、早い決断と説明が必要だと感じていました。
 個人的には、小池氏を応援しますが、ブレーンの中でも側近と言われる小島敏郎氏の影響が大きいなあと見ております。共産党員で反原発の重鎮です。まるぞうさんが、もんじゅが廃炉に至った事と同じ匂いを嗅ぎ付けられたのも納得出来ました。 
 この問題は7月の都議選まで何の進展もないのではないでしょうか?
小池氏率いる都民ファーストの支持率が下がる事は絶対しないと思うので。
 豊洲は、市場には相応しくないと思いますが築地も、以前から再整備は無理だと建築業界では答えが出ているそうです。都知事は、どう決断されるのでしょうか?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-20 14:53:05
小池都知事の人相が段々悪くなっているように思います。元々、目つきの暗い人だなあと思っていましたが。
はたして彼女は、日本の救世主か、もしくは稀代の悪人なのか、どうなんでしょうかね?私の直感的には都民より個人の利益を優先させる人にように思いますが。
最終的に豊洲市場も東京オリンピックもよい方向に進んでくれればそれでいいのですが。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-21 00:40:03
わかりやすい時事問題解説や、災害対処を教えて頂きありがとうございます。

2016/7/23に本家が、
東京は停電から始まる可能性。東京のテロは停電を起こす可能性あり。その場合、テレビ、ラジオ、インターネットなど全ての通信が繋がらなくなり、閉鎖空間になる、という趣旨のコメントをしてました。

通信手段が全て遮断、情報が一切入ってこないというのは、本当に恐ろしい自体です。
その場合、どんな行動や対処をすればよいか、通信手段は固定電話なども繋がらないのか、どれくらいで通信が復旧するのか、、、など、もしおわかりになりましたら、ご意見を教えていただけると嬉しいです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-21 01:12:07
いろいろご質問してすみません。
先ほどのご質問に追加して、ミサイルは東京に打ち込まれる可能性が高いため、天皇陛下はじめ皇族方の警護は大丈夫なのか、気になっております。

特に悠仁親王殿下が心配です。秋篠宮邸にいらっしゃれば、まだ良いですが、学校や外出先にいらしたら安全な避難先はあるのか。。。
悠仁殿下は神界がくだされた日継の皇子、太一のご加護があるものとは思いますが。

ミサイル攻撃時の皇族方の警護は、公表されるはずもない情報ですが、政府、警察、自衛隊で検討されていると思いたいです。
ご意見伺えると幸いです^_^
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-21 08:31:04
豊洲の問題で都税すでに100億の負担とニュースで見ました。石原さんが赤字だった都の予算を黒字にして、今の東京があります。個人的には、百条委員会に脳梗塞の石原さんを担ぎ出して、石原さんが(銀行などの問題もありましたが)作った予算を水のごとく使ってる時点で、応援をやめています。共産党、そして民進と一緒にタッグしてるのも嫌です。なぜなら、選挙では共産党や民進と考えが違うことを克明にしてもらって、だから投票しました。あの頃の自民都連の動きは最低でしたが、共産党と組むことないと思います。あと、公明党を持ち上げるというのを、選挙の時にある記者が書いてましたが、そんなことないだろうと思っていたら、公明党が小池さんでポスター作りして、都民ファーストの立候補者はスピの人も入っていて、この人は権力を取るためになんでもやるという印象になってます。自民都連を野党とやじり、それなのに自民党の席を抜かないのもなんだかなです。

600億の都税を使った豊洲を150億で壊して、さらに築地に450億をつぎ込むのをよしとしるのか、私はナンセンスすぎると思ってます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-21 09:11:14
「野郎、自分とこの庭でバレーボールしやがって!いってえ、どういうつもりさ?」そんなニュースが、報道されています。すでに、監視している事は常識となりました。なんでしょう、何かが変なような、だけど、もしやそこに注意を引き付けておいて、真の意図は、何か?あと、東京でテロだって?一大事ですね。一体どのような感じですごしたら良いものか。通信手段が全て絶たれる、そんなことが簡単に出来るとすれば、これは弱点ですね。人間って情報で生きてるんだなーと思います。
 
 
 
停電時の電話 (Unknown)
2017-04-21 10:22:46
アナログですが、ダイヤル式の黒電話は停電時に活躍しますよ。
台風による停電時にも実家の黒電話は使えました。
最も、今は携帯が主で電話回線が繋がってない家が多いかもですが
 
 
 
ご回答ありがとうございました (Unknown)
2017-04-21 11:27:55
なるほど、なるほど…。日本には資源がないからというのはそういわれればそうだなあ、と直ぐ納得しました。その次に書いてあった内容は、うわ~と思ったあと、受け止めるまでに少し間があり、そして深く納得しました。これは表立っては言えないですね~。これがキモかあ、という思いです。知ってる人は知っているんですね。ありがとうございました。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。