goo

実体のない国家。オモテの影武者たち。


両国のはぐらかし戦法

==========
米空母の位置めぐり波紋=朝鮮半島派遣のはずがインド洋に

【ワシントン時事】北朝鮮をけん制するため朝鮮半島近海に向かっているとされる米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」が、最近まで遠く離れたインド洋に展開していたことが波紋を広げている。米軍発表や高官発言が「誤解を招いた」という指摘に、当局は「最終的に朝鮮半島に向かっているのは事実だ」と釈明している。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042000716&g=int
==========
北朝鮮の核実験場でバレーボールか 衛星写真を公開

北朝鮮の動向を分析しているアメリカの研究グループは、北朝鮮の核実験場でバレーボールの試合が行われていると見られる最新の衛星写真を公開し、その意図はわからないものの、核実験場が待機状態に入った可能性があると分析しています。
・・・
ただ、北朝鮮が、核実験場の上を衛星がいつ通過するか把握していることから、核実験が延期されたように偽装工作を行った可能性もあると指摘しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170420/k10010954801000.html
==========

 朝鮮半島に米空母が3隻向かったというニュースはデマであり、実際はまだ1隻も日本海には到達していなかったということです。

 また北朝鮮も核実験については「カクジッケン?なにそれ?ここはバレーボール場だよん。見てる?衛星写真さん。」というオトボケぶりです。

 両国とも手の内を隠し始めたという状況です。



第一回目のアメリカの脅しは北朝鮮に効いたか?

 実際朝鮮半島沖に空母を大々的に集結させてしまったならば、何かが起きるまでは散開できないでしょう。「あ、今週核実験しなかったの?あっそう。じゃあ解散解散。みんな持ち場の海に戻ってね。」と簡単に撤退することは難しいでしょう。

 でありますから、「もう今にも3隻空母とイージス艦軍団が朝鮮半島を囲むぞよ。」というデマを流して、北朝鮮と中国に圧力を掛ける作戦にした訳ですね。

 しかしそのアメリカの圧力にも関わらず、北朝鮮はミサイル実験を強行しました。(結果的に発射は失敗したけれど、アメリカの脅しは効かなかったようです。)



 北朝鮮が核施設でバレーボールをしていた写真を撮らせたのも、やはり核実験を強行するための、オトボケのように思います。もし本当に核実験を行わないのであれば、オトボケをする意味は薄いからです。



安倍首相の動向とXデー

==========
首相、北欧訪問を中止に 北朝鮮情勢踏まえ

安倍晋三首相が27日から予定していた外遊で、ロシアと英国の後に訪れる予定だった北欧諸国の訪問を中止する見通しとなった。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15571560R20C17A4PP8000/
==========

 北欧への外遊を中止するというのは、やはり並のことではありません。この時期ロシアと英国の訪問はどうしてもはずせませんが、それ以外はちょっとキャンセル。ちょっと北朝鮮関係で急用が入りそうなんで。すみません。ということです。

 きっと安倍首相には今月末には日本にいなければならないかも。という重要な情報が入ったのでしょう。
 ただこの時期、安倍首相がロシアのプーチン氏と会談を持つことは非常に重要と思います。中国に対してはトランプ氏が睨みをきかせることに成功しました。しかし今トランプ氏がプーチン氏と交渉するのは難しいでしょうが、安倍首相が交渉を行うことは非常に効果的であります。北朝鮮に関係する5カ国が、トランプ氏と安倍氏を中心にまとまることができるわけです。

中国 ←トランプ氏(米)
ロシア ←安倍氏(日)
韓国 ←ペンス氏(米)



安倍首相の外交手腕

 もし北朝鮮が25、26日前後に核実験を行なったとして、もしアメリカが北朝鮮を爆撃するとするならば、いずれにせよ27日28日の、安倍首相とプーチン大統領の会談が終了してからとなるでしょう。

 シリアの件がありますから、ロシアはアメリカの北朝鮮への空爆には両手を挙げて賛成をすることはできないでしょう。ただそういうことがあったとしても、決してロシアはアメリカと敵対しないで欲しいという。ということと同じように北朝鮮が暴走しないように圧力をかけて欲しい。という調整が、安倍首相の外交手腕であります。



実体のない国家

 何をしでかすかわからないという触れ込みの金正恩でありますが、実はもう亡くなっているという噂があります。
スイスに留学していたころの正恩氏と、今の正恩氏は耳の形が違うそうです。





 正恩氏はその耳の形から何人もの影武者がいると言われておりますが、そもそもすでに全員が影武者である可能性が高いということです。
 朝鮮人民軍幹部たちという複数の船頭たちによる動きが今の北朝鮮なのかもしれません。もし個人のカリスマ指導者が存在するのであれば、ウルトラCもあり得たでしょうが、実体のない影武者という看板と、プライドだけは高く内向きな船頭たち(軍艦部たち)が導く集団であれば、負の方向にしか進んでいかないかもしれません。


なぜ国の指導者が公の場所で演説しないのか

 金正恩という一人の人間が北朝鮮という国を動かしているのではなく、実体のない複数の人間たちのエゴとプライドの集合想念が、あの国を動かしているのかもしれません。



 なぜ北朝鮮は指導者が国民やテレビの前で演説をすることがないのか。それは将軍様とは実体も権限もない複数の影武者集団であったからです。彼らは整形手術と演技訓練でプロのモノマネ役者であり演説をすることはできませんし、また勝手なことをしゃべられては困るのです。
 今の北朝鮮の体制は、ポルポトの大虐殺の調査で、大虐殺を命令した特定の人物はいなかったのに似ています。

 金正恩の父親の正日もまた多数の影武者がいたと言われておりますが、そもそも本当の正日もまた、実体のない存在であったのかもしれません。



 ありがとうございます。





下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 豊洲市場はも... 正気に戻った... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-21 12:18:44
う~ん、私は二つの写真、同一人物かな?と思います。
高慢な雰囲気が。


しかしぶくぶくとよく肥えて。。。こんな国家リーダー嫌ですねえ。

亡くなった正男氏もよく肥えてましたね。お金に不自由のない生活を送っていたのでしょう。

日々の生活にストレス感じながら、中年太りに気を付けたいな!と思いました。




 
 
 
衝撃的! (Unknown)
2017-04-21 18:13:16
でもわかる気もします。殆どしゃべったのを聞かないし印象的な外見にばかり目がいくし。もう全部偽物、作り物の国ということで。でもそんな国に生まれ育った国民は悲劇です。
 
 
 
Unknown (チャメゴン)
2017-04-21 18:23:31
実体のない国家があるなんて…。
ますます日本に感謝します!!
安倍首相ありがとうございます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-21 18:35:28
もう北爆は避けられないのでしょうか?本家を参考にして想定と対策はしておりますが、まるぞう様の見解をお聞かせください。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-04-21 23:07:48
トンデモ話では、北朝鮮という国は、旧日本軍が敗戦が濃厚になった頃、敗戦後米国支配に抵抗する為に作った国とか。いろいろと逸話のある中野学校出身者が中心となって権力中枢にいるとも聞きます。だから北の軍事パレードなんかをTVで見てるとまるで戦前の日本軍のような雰囲気を感じます。
北の軍事行動がクローズアップされているかげで、もう一つの気にかかるのは"白頭山の火山活動"ですが、今はどのような状態なんでしょうかね。もし噴火が起これば半島は戦争どころじゃないでしょうに。それとも彼等の民族性から考えると自然界からの怒りさえ無視して感情的に突っ走るのかもしれないですね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。