goo

保守が革新。革新は保守。



==========
「やっぱり安倍政権しか選べない」東大生はなぜ自民党を支持するのか

・・・
しかし一方で、若い世代に限れば、「いまの野党を見ていると、自民党しか選べない」という声も多い。
6月の世論調査では安倍政権の支持率に関しては、どのメディアでも軒並み10ポイントほど下落したが、世代別で見ると、30歳以下では依然として60%以上が支持している(読売新聞6月17、18日調査、全体では内閣支持率は49%)。
中でも注目すべきは、ここ数年で大きく伸びてきている東大生の自民党支持率だ。

東京大学新聞社が毎年新入生を対象に行なっている調査によると、自民党の支持率は近年劇的に上昇している。今年4月の調査では36%に達し、過去30年で最高を記録した。特に70%前後を占めていた『支持政党なし・わからない』という無党派層の変化が大きい。2013年以降は10ポイント以上減り、その分自民党支持が増えている。

https://www.businessinsider.jp/post-34482
==========

ヨメは言います。

「最近の若い人はもう何も考えないのかしらねえ。」

「いや、違うよ。よっく考えているから自民支持なんだよ。」

「え?」

「つまり今の時代、自民が革新なんだよ。保守が革新。年寄りほど保守的で、若い人ほど革新だろ?今、保守(=自民)が、(若い人が支持する)革新なんだよ。」

「ややこしいわね。」

「うむ。今、日本では右翼と保守が同義語で、左翼と革新リベラルが同義語だよね。でも実際はもう、その意味がずれて来ている。」

「うん。」

「たとえば自分で左翼と言っている人は、自分達は革新でリベラルだと思っているだろうけれど、実際はもう団塊の世代の高齢者たちだよね。自分達が若かりし頃は、反自民でマルクス主義かじってるという学生運動真っ盛りが革新であった。

 しかし今団塊左翼は、時代の変化を見ることができず、過去の自分達の頭の固さにしがみついている。
 一般的にこういう人を「保守」の人間と言う。

 もう国際社会が激動していているのにその変化についていけず、未だに9条守れと一点張りで、自分達が変わらなきゃいけないかも?という意識は全くない。これを「保守」の人間と言う。」

「なるほど〜。」

「逆に安倍自民は革新なんだよね。今までの体制を変えましょうと言っている。今まで日本は自分たちを守るということはタブーであったけど、それじゃ本当に日本は潰れちゃいます。

 だからタブー視されていた、9条とか自衛隊の正式軍隊化とか、集団的自衛権を、日本を守れるようにしましょう。と斬新な主張を実現しようとしている。

 安倍さんのやろうとしていることは、保守(団塊左翼)に対する、革新の動き。と言っていいと思うよ。だから若者に支持されるのさ。」

「ええ?じゃあ、保守が革新になって、革新が保守になってるということ?」

「そう。時代は振り子にように右と左に揺れるからね。

 本質的に中高年が支持する体制が「保守」であり、若者が支持する体制が「革新」ということなんだよ。」

「うん。」

「40年前は、親米自民が保守で、マルクス主義が革新であったかもしれないけど、今は団塊左翼が保守(=頭が固い人たちの意味)で、日の丸を大切にする自民が革新(=イノベーターの意味)となっている。

 若い人の安倍政権の支持率を見るとそれがはっきりわかる。若者の支持傾向からみると、どうみても安倍政権が革新なんだよ。



 あと新聞テレビが保守で、ネットが革新であるとも言えるね。若者の新聞離れテレビ離れの調査結果からいうと。」



「ええ、じゃあ東大生は革新なんだ。」

「うん。東大生に限らず若い人はいつの時代も革新だよ。ただ団塊世代が若者だった40年前は過激なマルクス学生運動が「革新」だったということで。」

「でも、今の若い人は革新なのに過激なデモとかしないじゃない。」

「だからそれは、マルクス革命主義かどうかによるんだよ。マルクス革命主義って傾倒すればするほど暴力的になるんだ。マルクス自体は暴力を肯定しているわけじゃないけど、マルクス革命主義に傾倒すると、世界中誰でも暴力的になるから不思議だね。まるでマルクス主義という名前の心のウィルスに感染するかのごとくだよ。

 それに比べて今の革新若者はネット世代だからね。周囲との距離感に非常に敏感な世代だから、社会的に浮くような行動はしない。のが常識なんだろうね。

 今の革新の若者は、静かな革新と言える。サイレント・マジョリティによる革新。」

「ふうん。」

「面白いのはさ、保守と革新の中身は、世代だけでなく、国によっても変わってくるということ。





 今週「未来世紀ジパング」という番組で、香港民主化運動の女神と呼ばれる若い女性の特集があったんだ。とても面白かったんだけど、、、

 香港では若者が「民主主義を」ってデモをしているんだけど、それを政府が取り締まったり弾圧しているんだよ。
 面白いよね。取り締まる側の保守が、あの「共産党」なんだよ。そして革新をと叫んでいるのが「反共産」。日本とは逆だよね。

 その民主化の女神は、日本が大好きで、テレビのインタビューでも普通に日本語で答えていた。自分で日本語を勉強したんだって。
 その女の子は日本滞在中、神社にお参りした姿もテレビに映っていたけれど、驚いたことにちゃんと二礼二拍手一例の作法だったよ。
 残念ながら日本人でも出来ない人が散見されるけれど、彼女はきちっとそれが出来ている。

 香港での民主化運動のリーダーの一人である人物が、日本が好きなだけでなく、神道を理解し畏敬しているという点は、とても興味深いと思ったのさ。


「ふうん。でも今のその自民党を支持する若い革新の人たちも、年をとると保守って呼ばれるようになるのかしら。」

「うん。世の中は、古い世代の保守が、若い世代の革新と対立をしながら変化進化していくという性質があるからね。それはずっと続くと思う。

 ただ、今の時代のように、日本を否定し日本を蔑む人たち(団塊左翼マスコミ)が保守の世代になることは、もう今回が最後かもしれないな〜。って思うよ。」



 ありがとうございます。





下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« DHCシアター。... 都議会選挙。... »
 
コメント
 
 
 
その通り。久しぶりに書かせて下さい。 (今日は匿名で)
2017-06-29 11:49:32
まるぞうさん。いつも読ませて頂いて共感しています。もう今日の最高です。御夫婦の会話解かりやすいです。我が家の20代の息子2人も、勿論自民支持ですよ~。上の息子の会社は労働組合が民主支持ですが、本人はマインドコントロールはされてないようですし、下の大学4回の息子も、ますゴミが嘘ばかり言ってとテレビを見ながら言ってますよ~。それに比べて60代の親戚たちは法事の時に、餅さんの悪口ばかりで、もううんざりでした。私は50代半ばですが、周りは餅党支持が多いですよ~。ネット見てる人が多いけど、丁度境目かもですね~。
 
 
 
納得と不思議 (大和まほろば)
2017-06-29 13:02:12
まるぞうさん、こんにちは
なるほどなーなるほど、、、とかなり納得です。
私は団塊ではないです。その下の世代。本家ブログ主とおそらく同年代。
我々の世代が、1番分かれてるように思います。
私のように、早くからネットに親しませていただいたものは、幸運なことに、テレビ新聞などのマスコミの正体を早々に知ることができました。
政治にもとても関心を持つことが日常になりました。
反日の実態を知るにつれ、闇はかなり深いのだと痛感しております。

一方、友達でも、とにかく安倍さん嫌いと理由なしに言ってる主婦もいます。テレビと新聞購読者ですが、ネットニュースも見てるのに、です。
不思議〜です。

そして、今の60代以上の方々は、ほとんどすでに革新という亡霊に囚われてる保守ですよね。

幸いですが、80代の父は、むかーしから朝日新聞購読者だったのですが(今は目が悪いのでとってない)、なぜか不思議に現代の政治の本質を認識しています。
左翼系政党を毛嫌いしてます。
とても不思議です。
 
 
 
まったくですね。 (おみつ)
2017-06-29 14:27:51
日本を貶め、危機を作り出すものたちが一掃されることを望みます。
今、日本は最大の危機を迎えているように思えます。
サイレント・マジョリテイのはしくれとして、言うべきことはいいつつ静観…でしょうか。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-06-29 14:32:30
私も団塊の最後の世代ですが、多くの団塊世代の人々と違い、左翼共産主義思想には全く同感できませんでした。それほど共産主義思想が素晴らしい思想であるならば、当時ソ連や東欧諸国から何故亡命者が後を絶たなかったのか、貧富の差はますます広がり、言論の自由をはじめとするあらゆる身体的精神的圧迫を受けなくてはならないのか、そんな社会は異常と考えていたからです。人間性を破壊する悪魔の思想です。ちょうど現在の中共や北朝鮮などと同じ状況です。唯物思想の行きつく先は、神も否定し人間の自由な精神など全く顧みない虚無の世界です。日本は天皇陛下を戴くという類稀な国体を維持してきましたが、国体を維持する上でこれがどんなに得難いことであるかを考えれば、現在の末法の世では救いとなります。しかしこの国体を破壊しようとする反日連中や外国勢力が存在することも確かです。若い世代の方々は日本を破滅させようとする反日勢力に洗脳されないようにし、素晴らしい日本を作り上げていってほしいと思います。
 
 
 
毎日楽しみにしています (とらえび)
2017-06-29 17:10:18
毎日の更新ありがとうございます。
私は40代後半ですが、地上波をほぼ見ずに、虎ノ門ニュースやCCSや報道特注などの動画を毎日チェックしています。
職場の人は50代が多く、ワイドショーや韓流大好きな方が非常に多いので、政治的な発言は全くしていません。

最近の保守の論客の方々は、小池さんに否定的でしたので、リーマンさんは肯定的だったのに、どうなのかしら?とモヤモヤしていた所に、先日のまるぞうさんの見解に、なるほど〜と納得致しました。

関西在住ですので、今回のニュース女子がのアップが楽しみですが、YouTubeへのアップが遅いので、他で探して見てみます。
 
 
 
ですね。 (kikehi)
2017-06-30 00:22:00
まるぞうさん
まるぞうさんと、居酒屋で、飲みたいな(笑)。
 
 
 
ニュース女子 (木の葉)
2017-06-30 02:09:05
まるぞうさん、いつもありがとうございます。

横から失礼します。
>とらえび様

関西でもBS11 が視聴可能でしたら、7月5日(水)26時から放送が始まるみたいですよ!
「総理を悩ます!?加計学園問題!なぜ拗れた?その原因を徹底解明」他

https://tv.yahoo.co.jp/program/31724280/

少しでも多くの人が見てくれるといいですね!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-06-30 02:23:40
ニュース女子、7月からBS11イレブンでも放送が始まるそうです。
第1回目の放送は、7月6日(木)AM2時から、#116加計学園問題!ですので、ローカル放送がなくてYouTube待ちの方もBS11が入れば早めに見られるかと思い、ご紹介しました。
深夜放送ですので、日付の間違えにはお気を付け下さい。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-06-30 13:24:46
まるぞうさんにお願いでございます。
まるぞうさんのブログは大変参考になり、毎日拝見しています。以前から少し気になる事がありまして。「団塊の世代は左寄り」的な論評、表現についてです。勿論、まるぞうさんのおっしゃらんとする意味合いは充分理解してるつもりではありますが、団塊世代が総称として左寄りと受け取られかねない懸念を持ちましたものですから。そのあたり、もう少し柔らかい表現にして頂くとありがたく存じます。かく申す私も団塊世代のはしくれですので、反応してしまったのかもしれません。失礼をご容赦下さいませ。ちなみに私は売国奴の人間ではなく、日本をお守りしたい、平たく言えば、根っからバリバリ右翼です笑。あくまでまるぞうさんへの私信ですので、不掲載でお願いいたします。ご無礼を平にお許しくださいませ。
 
 
 
ご指摘頂いた方へ。 (まる(=・3・=)ぞう)
2017-06-30 13:27:11
団塊世代の表現について検討いたします。ご指摘ありがとうございました。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。