goo

日本の脱皮のために。


 知り合いのWebデザイナーさんとの打ち合わせで久々に代々木に来ました。駅裏のラーメン屋さんで食事をしたあと、歩いていたら、赤い旗の建物がありました。日本で赤い旗の建物とは珍しいです。一体どこの建物かと思って見てみると、



 赤い旗の隣には「日本共産党」と書いてあります。ここが日本共産党の本部なのですね。立派なビルです。
 私は日本共産党というのはどういう党なのか、良く知りませんでしたので、調べて見ました。

==========


日本共産党ってどんな党?
綱領を、読んでみよう!

●日米同盟をやめて、自衛隊も廃止しよう
”日米安保条約は、日本をアメリカの戦争にまきこむ対米従属的な軍事同盟条約。
日米安保条約を破棄し、アメリカ軍とその軍事基地を撤退させる。
自衛隊については憲法九条の完全実施(自衛隊の解消)に向かっての前進をはかる。”
※「日本共産党綱領」2004ねん改訂最新版「二」の(四)より

●天皇と皇室をなくそう
”一人の個人が世襲で「国民統合」の象徴となる現制度は、民主主義および人間の平等の原則と両立するものではなく、天皇の制度の存廃は、将来、情勢が熟したときに、国民の総意によって解決されるべきものである。”
※「日本共産党綱領」2004ねん改訂最新版「二」の(一二)より(憲法と民主主義の分野で)の(11)より

●革命を起こそう
”民主主義革命を実現することを当面の任務とし、ついで社会主義革命に進む”
※「日本共産党綱領」2004ねん改訂最新版「一」の(1)より

●中国共産党を高く評価
”「市場経済を通じて社会主義へ」という取り組みなど、社会主義をめざす新しい探求が開始され、人口が一三億と超えるおおきな地域での発展として、二一世紀の世界史の重要な流れの一つとなろうとしている”
※「日本共産党綱領」2004ねん改訂最新版「五」の(一六)の(2)より

「日本共産党は綱領を大切にする党です!」(志位委員長)
==========



 私は共産党のことはよく知りませんが、どうやら世界で共産主義国家が生まれるときは次のステップを踏むようですね。

Step1 夢見る青年層拡散期
 まず共産主義は、弱者を大切にしたいという希望をもつ青年層に拡散します。



 しかしそれは体制派との闘いという様相へと変化して行きます。



Step2 革命拡大期
 体制派と戦わなければならないという必要性から正義のためなら少々の暴力行為も許される。というように活動が過激になり始めて行きます。



 暴力革命は、人間の心に潜む「満たされない想い」「悔しい想い」を触媒に拡散拡大して行きます。
 この「不満と嫉妬」を触媒にする思想が社会全体に拡散するかどうかは、その社会一人一人の不満想念の総和で決定されます。



Step3 革命成功
 革命ウィルスが人々の心に充分拡散した社会においては、共産主義が国家体制として樹立されます。この瞬間から「弱者を守る体制」が、「弱者を弾圧する体制」へと180°変貌します。





Step4 一党独裁維持期

 暴力によって社会体制を転覆させた人物は、今度は暴力によって自分達の利権を守る政治体制となるからです。
 Step1で理想を掲げていた、夢を持つ青年たちは、この過程で青臭いまま粛清されるか、本人が別人へと変貌するかのどちらかとなっています。



 愛国無罪。一党独裁を維持するためなら、いかなる暴力も容認される社会となっています。



ある民主活動家の死



 中国でノーベル平和賞を受賞した民主活動家が先日亡くなりました。本人は獄中での受賞であります。
 その後癌が発症したということで、闘病生活となります。アメリカとドイツがそれぞれ治療受け入れを表明しましたが、その直後なぜか様態が急変してそのまま亡くなりました。

 共産党政府は彼の死が、国内での民主化運動への再燃となることを恐れ、国内でのニュース報道は禁じられ、海外ニュースも彼の死についての部分だけは黒塗りカット。彼の名前もインターネットで検索できない処置となりました。



 さて私達が住んでいる国についてです。マスコミが偏向報道を続けて、多くの人が真実を知らないまま、扇動の笛吹きの後を追従しております。

 ただし幸いなことに、真実をインターネットで検索することも出来ますし、またこのブログのように誰でも真実を発信することができます。

 彼の国では、真実を広めようとする人たちは、いきなり投獄されて拷問を受けることも充分あり得る社会であります。それに比べれば、今の日本は天国であります。

 ただこの日本が天国であることが如何に貴重であり、私達は一人ひとりが責任を持って、自分の想念を管理していかなければならないか。ということであります。


 マスコミのばらつきが修正された最新情報の支持率はこちらで確認できます。
はる/三春@みらい選挙Project



これから数年後に訪れる日本社会の変化

 今の日本は、このように思えます。

直感で真実が感じ取れる人:3割
ただ周囲に流される人:6割
無意識に破滅を求める人:1割

 これからの日本は、彼の国とは異なり、一足先に真実が直接国民にインターネットで届けられる社会になることでしょう。そしてこの社会構造の変化により、

直感で真実が感じ取れる人:6割
ただ周囲に流される人:3割
無意識に破滅を求める人:1割

 このように日本の社会が脱皮していくことになるでしょう。



 ありがとうございます。





下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )
« 「官邸ちゃん... 魂年齢を考え... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-15 12:56:19
そう言えば、安倍政権支持率が30%であります。これも、1:3:6の表れとも考えられます。

114のニュース女子で、憲法改正は安倍政権でなければ実現できないといってました。2017年が分かれ目と言われますが、もしかしたら、憲法改正が実現できるかどうかで、日本人が虐殺されるか否かがかかってると言ってもk過言ではないと考えてしまいます。

共産党が都知事選でも伸びてましたが、いたたまれない気持ちになります。

 
 
 
Unknown (シルバー)
2017-07-15 13:02:16
中国共産党怖い!

法輪功始めて知りました…。
私も人体の不思議展を好奇心で見に行きました。

脳の標本とか、触りました。
あの時はアホでした。
ごめんなさい。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-15 13:14:30
共産主義革命とは結局国民のためではなく、共産主義思想という武器で持って己の権力を実現するための手段に過ぎません。過去、ソ連から始まった社会主義国家の成れの果てがどのような運命を辿ったかは歴史が証明しています。にもかかわらず、この日本で未だに共産主義に夢を抱いている人々は彼の中共や北朝鮮の現実も見ないで、言論の自由が世界で一番許されている日本でもう既に言論弾圧を行っています。まったく、彼らは悪魔の走狗となり果てています。枝葉末葉で一見正しいこと言っているようでありながら、根本は権力を握るための方便であるに過ぎません。日本が共産国家になった暁には、凄まじい国民の虐殺が目の前で繰り広げられるのは日の目を見るより明らかであります。にもかかわらず、そのような思想に同調することはいまだにお花畑の住民のままであることと同じです。これも罪です。なぜなら、今チベットやウィグル等の中共に軍事力で蹂躙されてしまった民族の悲惨さを見て見ないふりをしていることと同じだからです。自由は一度失われたら、相当な犠牲を払わなくては戻ってこないからです。もし、日本から天皇陛下がいなくなり、共産国家になったら、おそらくこの現在の地球文明も無くなることは必然ではないでしょうか?最近の私の心の中は危機感で一杯であり、あの火星文明のようになるのではないかと危惧しています。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-15 13:18:35
うあ〜〜、一番上のコメント

都知事選×
都議員選○

です!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-15 14:42:59
質問です。
https://www.houdoukyoku.jp/clips/CONN00364333

宮古島上空を、中国の爆撃機が飛んだそうですが、「慣れれば問題ない」と中国側が発信。
憲法改正しない限り、こういった行為に対して、遺憾砲しか日本は撃てないってことなんでしょうか?

わかる方いたら教えてください。
 
 
 
消しまくる (P+○)
2017-07-15 14:52:16
こんにちは。
C国の都合の悪い事は消しまくる は、徹底してますね。
数年前、チベットへの弾圧がニュースになっていた頃、日本の某SNS内のニュース記事でさえ、C国では読めないようにしていたのです。
C国在住の日本人の方が、SNS内のチベット関連のニュースタイトルをクリックすると画面が真っ黒になっていたんだとか。その方はこの事を伝える為に、チベットという文字をアルファベットや漢字などをごちゃ混ぜにして、表記されていました。「これ、書いてるけど、警察きたらどうしよう…」と怖がっておられましたね。
この前、沖縄で逮捕された活動家は、国連の人権理事会で「私は日本政府に弾圧されていまーす!」と訴えたそうですが、他の国の人に「弾圧されているのに、出国できたのか?」と言われたとか。
釈放されたばかりだけど、スイスへも渡航できて、各地で講演会も出来て…。日本は自由です。

 
 
 
Unknown (東京端っ子)
2017-07-15 14:57:40
情報を取捨選択しフェイクニュースに惑わされること無く、正しい結論を一人で導き出せる人が6割も…なりますかね?そんな世の中。そうだったらいいのになぁ(ため息)支持率はヤキモキしますね、どうしてわからないんだろう?モリとかカケとか誰が何の為に流しているニュースかってこと…。
 
 
 
Unknown (193)
2017-07-15 16:16:00
昨日、街で共産党員のおばちゃん達がビラ配ってたんですよ。
ちっ、と思いながら、たまには読んでみようと受け取りました。一枚は「基地のない平和で豊かな沖縄をめざす会」沖縄で暴力振るいまくっているくせに、自分達が国から暴力受けてますと。被害者ぶって気持ち悪い。
もう一枚は市民集会の案内。「とことん追求!!森友学園問題」
え?まだやるつもりなの?
菅野完wwと国会議員のパネルディスカッションがあるそうです。コーディネーターが豊中市議の木村真なので、仲良しの福島みずほが出るのかな。生コン辻元かな。
。。。ウンザリします。。。。。
 
 
 
Unknown (チャメゴン)
2017-07-15 16:16:49
真実の開示、真実への目覚めをありがとうございます。
長い間の反日教育からの目覚めでした。でも今日の記事を拝読して、自身の中に不満因子があったから共鳴していたのだと分かりました…。
真理を学べて有り難いです!!!
民主活動家の方のご冥福をお祈り致します。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-15 16:28:23
群れずに、一人一人が正しい情報、真実を発信できる方法はありませんか?

イセハクぺディアならぬ、まるぞうぺディアとか。
美しい国、日本を守りたいです
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-15 17:45:31
「2008年毎日新聞デジタル英語版」で検索すると、M新聞の日本人に対する明確な悪意が分かります。日本人中傷を世界中に配信して日本人を貶めたのに、報道しなかったマスコミがいかに腐って自浄作用がないか。せめて「日本人の一部は」とでも入れてくれればまだマシだったのに。
 
 
 
なるほど…。 (おみつ)
2017-07-16 00:06:23
まさしく1・3・6になってますね…。
最近の日本の動向に、ちょっぴりイライラしておりましたが…。
これも、道のりのひとつなのでしょうか。
やるべき事をやりながら、静観、なのでしょうね。
 
 
 
共産党 (Unknown)
2017-07-16 07:24:27
先頃私の住んでいる町でも共産党が議席を増やしましたが私の周りの人々がいう理屈では共産党もあったほうが良いという意見が結構あります。理由は「言っていることはまともだから」という事だそうです。当然皇室解体や自衛隊はいらない等という事にはほとんど無関心です。いわゆる本当の苦労を知らない、想像できない、今の生活があって当たり前のところから来る発想なのだと思います。爆弾一つ自分の住んでいる町に落とされたら目が覚める、逆に言えばそれまでは目が覚めないと思いますが。年金もらってパチンコに行っている人々にはいうだけ無駄のような気がします。それとこれは個人ごとですが現役時代はあれほどカタブツだと思っていた私の叔父が夫婦揃ってパチンコ屋の駐車場から出てきたときは目を疑いました。パチンコをしていたのかそれともただ駐車場を使ったのか定かではありませんし確かめる事もないですがなんか複雑ですね。
結局どんな綺麗ごとを言っても行っている行動が全てです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-16 10:21:09
東日本大震災を経験してる日本人。それでも時が経つと忘れて、すぐにボンヤリした中で洗脳されるということなんだと思います。ロボット人間にならないでいることは、少なくともそれを望まないとなれない。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。