goo

妄想神話。日本人は安倍首相を追放するのか。


大国中国が恐れるたった一つのこと

 世界第二位の経済大国であり、第一位の人口を有し、第二位の軍事費を維持する中華人民共和国です。一帯一路とAIIBで人民元をドルに変わる世界の基軸通貨に仕立てようとしている大国中国であります。

この強大な国家が、たった一人の民主化運動家の死にうろたえているように見えます。イギリスBBCの記事です。

==========
劉暁波氏――中国が消せなかった人
・・・
中国共産党はかつては、信念の政党だった。党のために殉教する覚悟の同志は大勢いた。しかし権力を握ってから70年近くたった今の中国共産党は、硬直的でシニカルな権力者だ。憲法上の権利を求める人を投獄し、投獄した人たちについて国内で話題にすることさえ禁じ、経済力を対外的に駆使して外国政府に沈黙を強いる。習近平国家主席の下、中国はこうした抑圧を熱心に推進し、成功を収めてきた。そのなかにあって、劉暁波氏は例外的な、中国にとっての敗北だった。
・・・
そして中国政府はこれからも、劉氏の後に続く人たちを脅し、迫害し、懲罰を与え続けるだろうが、このノーベル平和賞受賞者の記憶を消し去ることはできない。81年前のナチス・ドイツが、自らの恥を決して消すことができなかったのと同じように。
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-40604347
==========

 中国外務省は「劉暁波の件の扱いは中国の内政問題であり、外国は不適切な発言をする立場にない」「劉氏は犯罪人であり、その行為は平和賞の理念に反し授与は冒涜だ」とコメントし、インターネットでの規制が行われ、劉氏に関する検索は表示されず、追悼の書き込みも削除される措置が取られています。

==========


 中国のSNSでは劉氏の名前を検索しても「関係する法律法規と政策」を理由に結果が表示されず、追悼の書き込みも次々削除されている。一方、海外のSNSでは、13日の晩に北京が雷雨に見舞われたことから「天が怒り悲しんでいる」との書き込みも多くみられた。

 中国国内で劉氏は多くの知識人から支持される一方、言論統制によって存在自体を知らない人も多く、情報格差が広がっている。
http://www.sankei.com/world/news/170714/wor1707140060-n2.html
==========


 中国北京政府が最も恐れることは、自国の国民が真実を知ることであります。(これは北朝鮮も同じですね。)
 世界2位の経済力と軍事力を有する大国であっても、もし真実が国民に知られてしまえば、瞬間に瓦解する砂上の楼閣国家であるということです。



人類に課された宿題。フェイクを見抜く眼。

 話は飛びますが、人類が次の世代に進化できるとするならば、克服しなければならない課題がいくつかあります。
 一つは「最悪を想定できること」であります。多くの人は「最悪を想定する」のは苦手であり、最悪の事象に対しては思考停止をして考えないようにするか、逃避して誰かが助けてくれないかと願ったりします。

 しかし多くの人が最悪を想定しそれに備えることで、本当にその危機が回避されたり小難で済むことになるわけでありますから、やはり怖くても最悪についてはきちんと想定して対策する行動ができる人類が過半数、できれば6割以上になって欲しいと思います。

 またこれと連動しますが、もう一つの課題とは人がニセの情報に惑わされないということも、また次の私達人類の課題であると思います。

 なぜ大国中国が、真実を国民に知られることをここまで怖がるかというと、それが自分達国家が瞬時に瓦解することをよっく知っているからです。

 このように多くの人が「真実を知る」ことが、どれほど世界を変える力があるかということであります。



日本人もまたフェイクを見抜く課題を試されている。今回失敗したら国がなくなるかも。

 日本においても、我々日本人は大きな課題に直面しています。マスコミという情報操作の社会の中で、日本人が本当に自力で「真実」を知ることができるか。

 最大のヒントとして「ネット情報」はあります。しかし社会の選挙権を持つ大多数の世代は、新聞とテレビしか情報源がありません。そしてその新聞とテレビは、お隣の大国の政府と同じように、国民への情報を操作しています。

 中国の国民も大きな課題を背負っておりますが、私達日本人もまた、それにまさる大きな課題を背負っているように思われます。



以下脳内妄想神話。話1%でお読みください。

 話は変わりますが、やはり青山繁晴議員は私利私欲のない国士であります。この時期1年生議員であったとしても国会議員であることは、まだ安倍政権にとって幸運なことであると思います。それを次に活かせるかどうかが今試されておりますが。

 更に話が変わって、私の脳内妄想であります。ここからは話1%でお読みください。日本の神話にある「スサノオの高天原追放」の故事は日本人の課題を示していると思います。まあ私の個人的妄想であります。
 この故事にはいろいろな説がありますが、スサノオが無実の冤罪のまま、拷問を受けて追放になった。とする説もあるそうで、私はその解釈は日本人にとても象徴的であると感じております。

 なぜなら、日本人にとって、無実の冤罪になったスサノオを、次の機会ではきちんと彼を救うことができるのか。それが日本人への最大の試練であり、今回もまたそれを試されている。そのように感じるからであります。

 現在の日本は、マスコミと新聞の一方的な偏向報道の繰り返しで、国民の過半数が、安倍政権を見限るという事態になりました。これほど優れた宰相は明治以降ほとんど数えるほどしかおられない傑物を、国民は一斉に非難を始めています。

 ああ、これは神話の物語の再現だなあ。そのように私の妄想脳は見えて仕方ありません。



無実のスサノオを守る国士。今回の日本人の選択。

 言い訳もせず黙って高天原を去ったスサノオを、必死でかばった人たちもいたことでしょう。姉の天照太御神に陳情した側近もいたことでしょう。しかし神話では、その陳情は失敗に終わりました。

 現代の私達の日本は、神話の故事で示された追試を受けている時期に思えます。本当に日本のために働く人物を、マスコミの偏向報道にのせられて、追放してしまうのかどうか。
 もし私達が、愚かのままであれば、高天原追放は再び実現し、日本は大難にさらされることになる。日本はそんな危険な情勢に晒されています。

 マスコミの偏向報道に惑わされない3割の心ある人たちによって、スサノオの追放の再現は食い止められるのか。そんな脳内妄想神話が浮かびます。

 青山繁晴議員もまた、隠された神話のメンバーの主要人物とかぶります。青山氏は、命を賭けて日本を守る。という心がそのまま人間の形をしているような人物に思えます。この政権最大の危機で一番重要なキーマンです。やはり首相には「官邸ちゃんねる」を実現して頂きたいと思います。政権のために。日本のために。



 ありがとうございます。





下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント ( 28 ) | Trackback ( 0 )
« 魂年齢を考え... 「官邸ちゃん... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 12:17:16
マスコミのせいで日本の「気枯れ
」 が進行してる気がする。これもマスコミによる刷り込みなのかな? 元気なのはマスコミと左巻きばかり、マスコミに左右される国民が未熟なんだろうけど。
私は強い方に流されて楽になりたいんだけど直感が拒否するのよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 12:33:39
んだ、んだ~。 !!
まもるんだ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 12:40:12
いつも ありがとうございます。
歯がゆいですね。
どうして 解ってくれないのか?
このまま6541では 潰されてしまいます。お餅様が潰された時
日本の終わりにならないように
感謝想起を送ります。
 
 
 
Unknown (シルバー)
2017-07-17 12:51:52
有志で一斉にアイコンを日の丸か官邸マークににかえるとか?

同時にできる限りのSNSに官邸ちゃんねるの希望を拡散しませんか?
 
 
 
官邸チャンネル (bd)
2017-07-17 13:09:16
官邸チャンネルを官邸に送信してからバソコンがイカれてしまいました。ウイルススキャンするとスパイプログラムが侵入したようで、情報を抜き取ろうとされたようです。で、今からパソコンの初期化です。めげません。
 
 
 
はがゆいです (Unknown)
2017-07-17 13:24:50
まるぞうさん、時事ネタありがとうございます。色々な事を知ることが出来てありがたいです。拡散が出来ないので、大自然に感謝します。
bdさん、めげないで下さいね。応援してます。
 
 
 
一歩、一歩。 (なないろマジック)
2017-07-17 13:34:02
官邸ちゃんねるのアイデアを有用な情報としてとらえていただけそうな方に、あれから毎日少しづつメールをお送りしています。

小坪しんや議員、我那覇真子様、愛国女性のつどい花時計様などなど・・・。今は、虎ノ門ニュースの出演者の皆様にも、送ってみようかと考えています。

きっと読者の皆様も、私が思いつかないような方に情報を届けてくださっている事と思います。

いつ頑張るの?今でしょ!と、自分を鼓舞しながら、皆様とともに、自分ができる事を一歩一歩進めたいと思います。
 
 
 
流される (Unknown)
2017-07-17 13:35:10
まるぞうさんとはおそらく同世代な私ですが、もし小中高でクラスが一緒であればおそらく友達にはなっていないタイプです。
そんな同世代の私がテレビの影響で一番記憶にあるのは日本テレビの24時間テレビ「愛は地球を救う」です。
この放送が始まった時まさに夜中にテレビの前に張り付いてみてました。あれから何十年たったのでしょうか。
世の中の常識が変わってしまいましたが、先祖供養10年目に突入した私が思うのは神縁を持った日本国中の人々が行っている先祖供養と天津伸、国津神の感謝行は首の皮一枚で何とか乗り切れる状態を創っているのではないか、と思うのです。神縁のない人には読めない書籍やブログに毎日目を通し、答えを思い出しながら生きる日々はあの世に帰った時に思い出すことでしょう。今日も新しく出来た祝日に国旗を出せる平安に感謝しながら思います。私は祝日に国旗を出し始めて7年になりますがいまだ近所ではお目にかかったことがありません。しかし24時間テレビを大人の打算を知らずに一生懸命みていた頃と中身に変わりはないです。僅かでも1行でも、どんな些細な事でも憲法改正が現実になれば国民の意識が変わるのが左巻き輩には恐ろしくてたまらないのでしょう。一度でも国民投票で憲法を国民の手に委ねれば左巻きの出る幕は無くなります。今日は適度に風があり日章旗も美しく靡いております。
書籍の中で憑依を受けるのも受けないのも全ては先祖に感謝があるかないかだけの事であり、その人の能力には関係ない事である趣旨の記述があり妙に納得しております。おそらくこれがこの世の秘密なのだと思います。
いつも情報をありがとうございます。
 
 
 
読者の皆様へ。 (浅草)
2017-07-17 14:11:40
マルゾウさん。毎日のblog楽しみに見ております。
コレって本当に日本の新聞?と疑うような不公平極まりない偏向誘導記事を毎日、毎日、日本を貶め続けております。朝日を始め毎日、東京、そしてNHK。
日本を取り巻く環境は非常に厳しい物が有ります。
本当に日本の危機で有ります。マルゾウさんのアイデアの官邸チャン。是非早急に青山繁晴さんを中心にして発信して欲しいですね。
其処で皆様。
是非青山繁晴代議士のblogに発信して下さい。先程私も発信しました。
小さな一燈でも皆様で照らせば必ず大きな万燈になります。マルゾウさんの御考えに賛同の方是非発信をお願いします。
 
 
 
メディアが喧伝するように (Unknown)
2017-07-17 14:57:44
本当に支持率はそこまで下がっているのでしょうか?「嘘を百回言えば真実になる」をこれまで通りやっているのではありませんか。慢心は禁物ですが。
慰安婦問題も無からここまでもってこれた成功体験があるので、安倍政権を打倒するまでマスコミは執念深く騒ぎ続けるでしょう。
日本人にはとても真似できない。「(執念深いといわれる)蛇も腰を抜かすほどの執念深さ」他のブログでそんな表現を目にしましたが、激しく同意致します。
 
 
 
歴史は繰り返すのか? (おみつ)
2017-07-17 15:31:32
スサノオノミコト。そして、無実の罪で藤原氏に陥れられた、長屋王や、菅原道真。そのたびに国民は飢饉や疫病にさらされ、藤原氏にも天罰がくだるのですが…。もう、学ばないと。今度こそ、国民が正しい答えを出さないと。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 15:58:50
戦後GHQは「愚民化政策」としてWGIPをおこないましたが、日本では失敗しつつありますね。昨日と今日の記事を読んでふっとそう思いました。つまりは表面的には成功したようにみえても魂レベルでは「愚民化」されていなかったということですね。ヨーロッパ・ハザードからも不思議と護られ、また本来の日本人に戻ろうと目覚めつつ人々も現れてきて、希望が持てますね。
青山氏は英語も堪能で、米国政界にも知人がおられる、中韓人による日本批判を尽く論破されている。国際情勢にも精通しておられるからこそ、祖国日本のためにと考えられていらっしゃる。参院出馬も総理からの打診があったと以前おっしゃってました。総理も頼りにされているのでしょう。「官邸チャンネル」実現してほしいですね。
 
 
 
どこの国のマスコミかな? (kikehi)
2017-07-17 16:12:38
まるぞうさん
日本の報道機関は、隣国の報道は、ミサイルを飛ばしても、人権や報道の自由が守られていなくても、捏造されたことでも、日本に影響が、隣国故に支障が出ることでも、ただのニュースしか流しませんね。
国内の偏ったニュースの仕方は、結局は、そうすることで、喜ぶ国があるよな~と思うと、すべての報道が、誰のための、どっちを向いての報道なのか、と思います。日本人の為には、残念ながら、なっていませんね。
GHQのWGIPから根付いた企業文化なら自ら変革できるかが、ターニングポイントです。確信犯なら、日本の国土、日本人全員の存続をかけての武器でやらない戦争状態ということと最近は、感じます。
 
 
 
ちからになりたい。 (塩おむすび)
2017-07-17 16:43:59
まるぞうさん、いつもブログを通して勉強させて頂いておりますm(__)m
私にできることはなんだろう。
私は微々たることでもいいから、お餅様のちからになりたいと、心が震えました。
再現させてはいけない。
今日も官邸にメールを送ります。
真実はひとつ。
妄想1パーセントではなく、そうなるかもしれません。。そうなるかもしれないけど、そうならないように、、
日本のちからになりたいです。涙
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 16:46:19
私達のように戦後に生まれた人間はとにかく教育やメディアに戦中や戦前は暗い時代であったということを刷り込まれていて、ほとんどの人間は抜け出すことができないようです。戦後にそういった宣伝を特にしたのは戦中に暗い牢獄に入っていた共産主義者が多いと聞きます。昭和の残党左翼が現在の倒閣運動を煽動しています。日本の未来の為にも青山さんや百田さんを応援しましょう。
 
 
 
諏訪大社へ (Unknown)
2017-07-17 16:47:18
15日に諏訪大社に参拝してまいりました。
万治の石仏も見て来ました。
諏訪湖スタジアムに用事があったからです。
中央構造線と糸静線、フォッサマグナ、守屋山、諏訪大社で検索すると色々出て来ました。
私の出身は鹿角という地名です。
フムフム何か関係あるのかも?

いま、録画していたサイエンスZEROの7/9、七夕!天の川銀河に迫る をみてます。
天の川銀河の姿は南方熊楠さんが描いた曼荼羅のような姿をしていると発見したそうですよ〜。
観測技術の進歩により、赤い星を観測して繋げるとリボンがかけられている姿を発見したとのこと。いて座矮小銀河の観測をしたバージニア大学のスティーブ・マジュウスキ教授は研究人生の中で最も驚いた発見とのこと。

いつも関係のないことすみません!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 17:05:11
すみません。
出先から 帰り 自分のコメントを読み
数字が入ってしまいました。
6541は認証番号でした。
分けられるのは 6 3 1 でしたね。
訂正致します。
 
 
 
史上最も信頼ができて、頼もしい総理 (ジャスティン)
2017-07-17 19:33:18
安倍総理は歴代総理大臣の中で最強だと私も思います。今安倍総理に何かあれば、この微妙な国際情勢を一体誰が乗り切れるでしょうか。ここは踏ん張りどころですね。
 
 
 
感じた!! (乙ヒメ)
2017-07-17 20:20:18
最近私もこの状況にスサノオのことを思っていました。 ネットがなければ、分からないことだと思います。  今日の虎ノ門ニュースの青山さんの言われるとおり、本丸は憲法改正ですね。  戦後70年の様々な呪縛が説かれるか、目に蓋をされたまま、どこかにのみこまれるかの境目ですね。  御餅様と一緒に沈んでは絶対いけない!!
 
 
 
公共放送の最初のニュースがなぜ隣国の話? (Unknown)
2017-07-17 20:28:50
青山さんは関西の夕方ニュースに出演されていた時から応援しています。私個人の妄想ですが、吉野の金峯山寺の青い秘仏のお顔と青山さんのお顔が被ります。青いオーラ(青山)をまとい祖国の為に命がけで、動かれている尊い御方です。現総理と青山さんの御身体を悪い奴らが何かしないか心配です。目つきの悪い御方も残念な党の方々と何やら策を練っているようです。やはり今月は本性が出る月みたいですね。
 
 
 
確かに多分何十回と失敗した。 (Unknown)
2017-07-17 20:34:27
文明がガラガラポン直前まで発展しての追試。多分今までズッと落第。
何とか今回だけは突破希望。何せガラガラポン直前ですから。
でも、暑くならずに絶対ひっくり返しの方法あるよ。まずは、官邸ちゃんねるのプッシュ毎日。
後、考えねばねば。
今、分岐点。熱くならずに考えねば。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 22:02:52
まるぞうさんのブログで理解することができています。本家は頭の悪い私には現実を知りどうしたらいいのかの判断に辛いところもあります。いつも感謝しています。私も微力ながら官邸チャンネルお願いしますとメールしました。なんとかなってほしいと心から思います。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 22:57:13
一夜にして沈んだムー大陸や、滅びてしまった文明にならないように、皆さん知恵をだしあいましょう。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 23:25:20
某巨大掲示板の既女板では、ワイドショーはスポンサーに凸が一番よいと書いてあります。

厳密にはお願い形式でメールするそうです
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 23:29:16
まるぞうさんの記事を読み返していましたら、ぼく、運命の人です。の、努力をすることが大切だったのをすっかり忘れていました…。この記事を読んだときは気持ちがたかぶって熱くなっていたのに、あらら。読み返しできよかったです。小さなことから、コツコツと。ですね。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-17 23:41:21
世界の北野が安倍晋三をこき下ろす。
 
 
 
Unknown (何かの記事の転載)
2017-07-18 02:55:57
>たけしは〈ものすごく単純な話で、子どもたちに友だちと仲良くしましょうっていうなら、国と国だって仲良くしなくてはいけない。子どもに「いじめはいけない」と教育するなら、国だってよその国をいじめてはいけない。武器を持って喧嘩するなんて、もってのほかだ〉と鋭くツッコむ。

〈「隣の席のヤツがナイフを持っているので、僕も自分の身を守るために学校にナイフを持ってきていいですか」って生徒が質問したとして、「それは仕方がないですね」と答える教師はいるだろうか。いるわけがない。

だとしたら、隣の国が軍備拡張したからって、我が国も軍備を増強しようっていう政策は、道徳的に正しくないということになる。いかなる理由があっても喧嘩をしてはいけないと子どもに教えるなら、いかなる理由があろうと戦争は許されないってことになる。(中略)

世界の北野はリーマンさんと真逆のことを言っていますが?
 
 
 
半面ワクワクしています。 (Unknown)
2017-07-18 05:11:26
いつも有難うございます。最近になってやっと最悪を想定をすると言う事が少し理解出来る様に成りました。私の中で日本の強運が大変楽しみです。ここ数年間の政治の世界を見返して観ましても、安倍さんが立候補された時も最初は数の上では絶対に無理と言われていましたし、小池さんの時もそうでしたし、あっという間に考えられない様な風が吹き逆転勝利をしてしまいました。普通今迄では想像も出来ない出来事の様に思われます。今の少し心配な状況も有りますが、私はこれからの大どんでん返しをワクワクしながら楽しみが一杯です。勿論、最悪を想定しながらですが。日本の国を馬鹿にするなよとの心意気です。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。