goo

敗けて兜の緒を締めよ。の心境。


 都ファと自民の対決の都議選でありますが、結局自民は逆風のまま明日の選挙当日を迎えそうです。でありますので、私は自民候補に投票いたしますが、おそらく都ファが大差で勝つことになると思います。


1年前に自民都連が自ら敗けの因子を選んでいた

 自民都連が今回大敗となる因子は、実は1年前に決定的になったと言えます。本来であれば、小池氏が都知事を自民から出馬したいと要請しておりましたが、それを却下し、かつ対立候補を立てて徹底的に小池潰しを行いました。

 小池都知事が当選し、そして1年後の都議選までもが小池新党にまさかの大敗。自分達を上回る勢力になることがわかっていれば、まだ小池氏を自民から都知事として擁立する方が良かった。そのように都連幹部は考えたかもしれませんが、後の祭りでありました。

 前回の都知事選は、掛け金が非常に引き上げられた勝負であったと言えます。もし小池氏が落選すれば、政治生命が途絶える可能性がある状況でありました。逆に小池氏が当選すると、今度は一気に翌年の都議選で、自民都連自身がまさかの大敗することに繋がる、お互いの命を賭けた大勝負でありました。戦国時代に例えると、どちらかの大将の首が取られるような、大勝負の決戦であっと言えるぐらいです。

 ただ自民都連は、知事選に敗けた時、まさか翌年議会までは大敗することはないと状況を甘く見ていたように思います。まさに慢心の極み。都知事選で小池氏が大勝した時点で、1年後のこの「自民都連が都議選で大きな敗北となる」状況までの因子はもう決定していた。私はそのように思います。

 そしてなぜ小池氏に勝利の女神が微笑んだかというと、どちらが日本の国のことを考えていたか。という姿勢にあります。日本の国土が、小池氏の後押しをした選挙であった。そのように私は感じております。大袈裟かもしれませんが、東京が他のアジア国に乗っ取られず済んだ「分け目の選挙」でありました。
 言い換えれば、自民都議会議員の慢心していたことと、自分たちの不公正な利権を守ろうとしたことにより、逆に自分達の首を締めることになったのでした。



勝つ側は次に負ける。慢心の因子が時代を逆転させる。

 勝てている方と負けている方は、常に入れ替わりながら、歴史が作られて行きます。なぜ入れ替わるのか。それは勝っている方は、奢りの中で負けの因子を蓄積し、負けている方は、必死の努力という勝ちの因子を蓄積するからです。

 そしてある期間のある一定の蓄積により、勝ちと負けが入れ替わるのでありました。

 現在、小池氏は側近に問題があるのでは?という噂もありますが、現実の世界は惰性がついていますので、小池氏優勢のまましばらくは風は吹いていくことでありましょう。

 そして今度は小池氏が勝ちの側に回りますので、小池氏はこれからどれほど謙虚さを維持するか、公正さを維持するかという、努力によって、1年後、3年後の小池氏の状態を決定する因子となっていくことと思います。もし慢心と我欲によって使命を忘れることになれば、側近から足を救われることなどにより、1年後、3年後の衰退と繋がるかもしれません。
 ゆえに小池氏においては、御自分の使命と公正さを忘れないで頂きたいと強く願います。



勝っている側は本当に謙虚に謙虚に公正に

 勝っている方は、もう普通にしているだけで、着々と次の負けの因子を蓄積してしまうのです。
 ですから、本当に人並みはずれて、謙虚に謙虚に、公正に振る舞わなければならないです。人が勝ち側から負けに転落するのは、あっと言うまでありますから。本当に恐ろしいことです。

 1年前までの都連は、それまでの勝ち側の特権意識から、謙虚さと公正さを失っていたように思います。逆に小池氏は背水の陣で命懸けでありました。あの時点で勝敗の因子は決定したと言って良いと思います。
 現実の世界に現れるのは年単位ずれて、私達の目に見えますが。



憲法改正を妨害する対するマスコミスキャンダルの激化

 さて国政に目を戻しますと、秋の臨時国会の最大の目玉は、いよいよ本丸憲法改正であります。
 先の国会では「テロ等準備罪」を妨害するために、野党とマスコミは妨害を続けておりましたが、次の国会では更に輪をかけた妨害となることでしょう。

 少なくとも国会議員の2/3は憲法改正案を通すことになるでしょうから、反日勢力は国民投票の過半数を阻止するために、テレビと新聞を使って、徹底的に安倍政権と自民党のスキャンダルを捏造して流し続けることになるでしょう。



謙虚さと慎重さ。更に求められる官邸と議員たち

 でありますから、安倍政権の閣僚メンバーと、議員については、本当に私生活や発言などについては、更に更に慎重にするべきことを自戒して頂きたいのです。
 やはり安倍政権や自民党の支持率の高さに、官邸や自民党議員の人たちが慢心していた傾向があったと思います。

 ただここに来て、安倍政権の支持率が急落し、都議選でも逆風大敗を喫することにより、官邸周辺と議員の人たちが、謙虚さと公正さに立ち戻る大きな目覚まし時計になる可能性も高いです。

 今この時点で「謙虚さと公正さ」を常に自戒の念をもって維持することが、1年後3年後の「勝ちの因子」に繋がるわけでありますから。視点は3年後の国民投票であります。



この時期に頭をガツン!と打てることの幸運

 もし安倍政権支持率が今でも6割を超え、都議会選でも大勝することになれば、党内には本当に傲慢さと油断が蔓延していたことでしょう。

 勝ちと負けは常に入れ替わりますから、現時点での逆風は、安倍政権にとって警告の恩寵であると思います。党内の慢心が手遅れになる前に、警告の挫折が起きて幸運だったと思います。
 本当に滅びる組織は、警告が小さいまま、慢心の因子が組織の中に蔓延して、オモテの世界で気づいたときは手遅れのまま、滅んでいきます。

 安倍政権が強運であることの一つは、組織内に慢心が蔓延する前に、引き締めるべき警告がガツンと彼らの頭を叩く。ということが起きることであり、安倍首相自身は人一倍、謙虚さの警告に対して真摯であるということであります。そのように思います。



 ありがとうございます。





下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )
« 都議会選挙。... 漏れた選挙予想。 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (tch)
2017-07-01 12:19:23
自民党がこの時期に頭を打った事は、日本にとって本当に幸運な事だと思います。この教訓が生かされる事を切に願っています。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-01 12:28:34
日本がテロ支援国家に指定されかかったら、株も資産も吹っ飛んでさすがのお花畑の人々も目が覚めるんではないでしょうか? それでもマスコミと左巻き連中は変わらないでしょうけど。
 
 
 
Unknown (東京端っ子)
2017-07-01 12:30:56
う~~んなるほどねぇ、そんな風に考えて見ることもできるのですねぇ。正直選挙の結果、赤く染まった都議会とピンクリリーが要らぬ災害を呼び込むのではないかと、懸念に怯えています。我々の想定力で少しでも小難の方向に持っていければいいのですが……。それにしても横領犯が選良って、何のギャグ?つくづく末世に生きていると感じます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-01 12:34:53
最近のマスコミには呆れるばかりですよね。先日もN〇KがTVがなくても全世帯から受信料を徴収する案を経営委員会だかで決定したとかいう記事を見たのですが、いつからN〇Kは公共から国営になったんだろうと傲慢さに腹が立ちました。しかも偏向報道を繰り返して公平性がないのに。英国では国営放送局にたいして五年に一度選挙を行うそうですが、日本でもやったら良いと思います。一度全面的に放送免許取り上げて再編してくれれば良いのにな。
ところで今回の選挙はまるぞうさんのアドバイスを参考にした結果、投票したい候補者はいないので、自民候補者に入れます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-01 13:22:50
マスゴミの多くはその内部に共産主義シンパや在日左翼主義者を抱え、その連中による反日反自民を推し進めているのは明白であり、そのために日本の国益が大きく損なわれている。もうこのようなマスゴミなど軽蔑の対象以外に存在意義はほとんどなく、真実を報道するという本来の報道機関の姿は消え去り、国民をミスリードするための手段に成り下がっている。幸い若い世代は覚めた見方をしている人が多いのであと数十年もすればマスゴミの存在価値は相当低下していると思う。
それにしても、都議会自民党の大敗北は必至であり、これも自業自得のなせる業だから、一度自分達の傲慢さに
対して謙虚に反省するいい機会になるでしょう。もう利権屋の議員は必要ないでしょう。(都民ではありませんが、やはり気になります)
 
 
 
明日ですね (おみつ)
2017-07-01 15:09:01
都民ではありませんが、興味深く拝見しております。まるぞうさんの冷静な視点に、今更ながら感服しております。総理の強運を信じつつ、感謝を送りながら……やはり心はジタバタしてしまいそうです。
 
 
 
頑張てほしい。 (花子)
2017-07-01 19:12:21
全く今は、テレビを付けると気分が悪くなります、
安倍総理の悪く理ばっかり放映しています。
健康のことも書きたい放題。

私はなぜか
小池さん好きになれません。
安倍総理に頑張っていただきたい。

 
 
 
分をわきまえる (Unknown)
2017-07-01 20:32:22
「分をわきまえる」一昔前の日本人であれば誰でもそういうもんだと思っていた言葉。
敗戦後それらは悪習とよばれるようになる。
今は分わきまえる事の畏れを感じながらいきております。
 
 
 
期日前投票 (Unknown)
2017-07-01 21:05:12
相変わらず 長蛇の列でした。
期日前投票は現場で 住所や名前を書くのですが 今回から投票用紙に書きます。
スムーズに流れて良いですよ。
都知事選挙は消去法で リリーさんでしたが どうしても 小沢一郎っ子 →小泉純一郎っ子のイメージから抜け出せずにいます。
過去なのに。
推薦人を見る。 とても参考になりました。
 
 
 
ツイッターから。 (名無しの権兵衛)
2017-07-02 01:30:21
小池都知事。
同僚・後輩議員にも挨拶を返さないことで有名らしい。
しかも、うわべだけの笑顔。
小池百合子は裏では職員やSPに対して挨拶も返さないことで有名。

礼節も出来ない人に改革なんて出来るのでしょうか?
 
 
 
警告 (Unknown)
2017-07-02 07:09:38
日付けが変わって、都議選投票日になりました。立て続けに地震です。
大分県→長野県→北海道→熊本県と、日本列島が本当に揺れています。
震度4から5で、外国なら大きな被害が出る揺れです。タカを括ってはいけないです。日本列島は、一つだという警告のようです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-02 08:43:01
http://toyokeizai.net/articles/-/178858?utm_source=Twitter&utm_medium=social&utm_campaign=auto

言えることは、今回の都議選は、安倍政権の危機につながるということ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-02 09:22:05
年寄りより若い人に選挙に行って欲しいです。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。