goo

「官邸ちゃんねる」


本日もまた完全妄想脳内小説です。昨日の「ある選挙プランナーの独り言」続きです。プランナーの方とのインタビューが続きます。



─ このインタビューは単発記事の予定でありましたが、私の心の中での反響がとても大きく、本日もまたお話を伺わせて頂くことになりました。

 光栄です。よろしくお願いいたします。


─ 今日伺いたかったのは、もしあなたが官邸側のプランナーだったら、どういう手を使うか。というところについて、もう少しお話を深掘りさせて頂きたいと思いました。

 そうだろうと思いました。昨日も言ったように、もしこの手法を官邸側が、たとえその一部であっても、採用することになると、うちのクライアントは正直困ることになると思います。

 ただ昨日も観察させて頂きましたが、こちらのブログ記事は読む人も限られているし、ネット上で拡散することもない、本当に個人の備忘メモのようですから、ある程度しゃべっても問題なさそうと判断しました。


─ はい。このブログはネット上で拡散することのない、完全個人の密閉空間ですから、この話が安倍首相や官邸スタッフに届くことはありません。思う存分お話してください。(笑)

 はい。私達プロのプランナーからすると、今の安倍首相の逆境は、すべてプラスの攻勢に逆転できるものばかりなのです。だからとっても惜しいなあと思うのです。


─ といいますと?

 私達プランナーからすると一番難しいのは、知られていないものを知らせることです。しかし安倍さんは日本中どころか世界中に知られていますよね。そして国内では、私達が仕掛けたモリカケ問題を知らない人はいないくらい知られ渡っています。

 悪名を良名に転換するのは、無名を有名にするよりずっと簡単なのです。それはオセロのように4隅にコマを置くことで、盤面のコマを全部引っくりかえすことができます。


─ 確か昨日はyoutubeのような動画を使えばとおっしゃっていました。

 はい。トランプさんのtwitterを例に上げました。では順番に説明していきます。

 まず今の報道の内容は全てマスコミが牛耳っています。こちらがたとえ無実冤罪であっても、一部の発言やシーンを切り取り、繰り返し社会に批判と共に流し続けることが、今のマスコミ大衆操作戦略の基本中の基本となります。


─ そうです。報道する自由と報道しない自由で、マスコミは自分の好きなように報道を切り取って流しています。

 このためトランプさんが行ったのは、マスコミを通さず自分の言葉を直接世界に届くようにしました。まず「マスコミを通さず直接国民に届くパイプを持つ」これが最初のステップとなります。


─ 安倍さんのfacebookは不十分と昨日おっしゃってましたね。

 ええ、安倍さんの人の良さでしょうが、お行儀が良すぎるのです。しかしトランプさんのような悪態twitterは安倍さんには合っていませんし、そもそも日本人には向いていません。


─ ではどのような情報発信が良いのでしょう。

 昨日言ったように、今一番効果が出るのは、動画配信でしょう。それもきちんと「首相官邸の公式動画という権威」を付けることが2番目に重要です。
 今の新聞やテレビの偏向勢力と闘うわけですから、もう日本政府官邸の公式という錦の御旗が大切になります。この重要さは、あとあとお分かりになるかと思いますが、劣勢であると思われている今の偏向戦争において、実は官邸の方が有利な場所にいると私が判断する理由の一つです。


─ ただ公式動画を作っても、政見放送みたいな形式張った番組では観る人はそれほど期待できないです。


(従来の官邸の公式動画。格式高いですが固いです。)

 勿論です。
 実は「私達が一番脅威と感じているのは青山繁晴さん」なのです。彼のもつキャラクターというのは我々からすると脅威です。私達の言葉で言うと「絵にパワーが出るキャラ」という個性の人です。



 彼はずっとアウトローのキャラクターでありましたから、この人物が「首相官邸公式」の顔になったら、もうそれだけで、インパクトが大きいでしょう。おそらく今の我々偏向マスコミ陣営がが一番嫌な布陣です。

 その布陣で「官邸チャンネル」という番組名にして、週一回のネット配信を公式で官邸からやります。


─ 「官邸チャンネル」良い名前ですね。

 そう。まずこの業界は「掴み(つかみ)」が重要ですから。もうちょっと遊んでいいのなら、平仮名で「官邸ちゃんねる」とします。これは掲示板の2ちゃんねるを意識しています。安倍政権支持のもっとも大きな勢力がネトウヨと呼ばれる層でありますから。


─ 「官邸ちゃんねる」というネーミングはちょっと遊び過ぎでは?

 この世界の勝負はインパクトが大事です。また勝負というのは遊び心を持った方に、追い風が吹くという法則があります。どうせもう支持率は落ちる一方なのだから、この腹をくくってこれぐらい割り切った方がいいです。どうせ勝負をかけるなら。
 たとえば、もし私が朝日新聞の記者であったら「官邸ちゃんねる」という公式放送は相当嫌だと思いますよ。なぜなら一回でもこの動画の内容を記事にしてしまうと、あっと言う間に読者の間に拡散しそうな感じがプンプンしますから。(笑)


─ ではこの「官邸ちゃんねる」出演は安倍首相と青山氏でしょうか。

 そうです。あと毎回番組内容に応じて週替りゲストが入るのも良いですが、そうすると10分だと厳しいかな。
 青山さんは個人一人では濃いキャラクターですが、相手を立てることもできる技量を持つ人とお見受けしますので、キャスターとしてうまく安倍さんを立てることができるでしょう。


─ で、この番組はどういう内容を放送するのでしょう。

 1本10〜15分で1話題というのが良いと思います。ネット動画は長いほど拡散されないという法則があります。ですから拡散という点では、本当は3分とか5分程度が良いのですが、あまり短いと深堀ができないので10分が適当と思います。もし話題が2つある週は、10分の動画を2本出すべきです。作戦としては「とにかく拡散しやすい」ことが重要です。
 テレビで言うとコマーシャルとコマーシャルの間くらいの短さが重要です。

 で、毎週の話題は、これが一番重要なのですが、「前の週の各社の新聞記事についての解説とコメント」を安倍さんと青山さんがするのです。やじうま新聞のような形です。これなら著作権などの問題をクリアしながら、官邸の主張を述べることができます。


(テレビ朝日「やじうま新聞」より)


─ 元記者の青山氏がキャスターで各新聞記事を斬るとなると相当濃い番組になりそうですね。

 そうです。10分という短い枠ですから伝えられるメッセージは一つくらいです。だからいいのです。
 こちらが使うのは、マスコミが「報道しない自由」として切り取って捨てた部分になります。国会の答弁できちんと説明していた場面。役所の公式資料で記録されて公開されている資料など。報道されずに意図的に隠された事実をきちんと1週間に1つ。安倍さんの言葉で一年で52個伝えるのです。
 世論調査では「安倍さんの説明は不十分」という不満が一番多いです。本当は国会で説明していますが、核心の部分は切り取られて報じられることはありませんし、「未だに疑問が残る」という言葉だけが繰り返し大衆に垂れ流されています。まあそう指示しているのは私達なのですが。(笑)
 であれば、私が安倍さん側のブレインだとするならば、私達マスコミが切り捨て隠した真実を、ネットを使って直接国民に語りかければいいのです。その時に最大の助っ人になるのが、青山繁晴参議院議員です。


─ 切り取られ捨てられた報道を、ネットで流すというのは良いアイディアに思えます。

 そうなんです。実はこの作戦で、官邸側に大きな強みがあるとすると、そこなのです。さきほど「官邸公式」が大きな武器になると言いましたが、二つ目の強みはここです。
 相手は報道を偏向し切り取りしてきたのが実体ですから、逆に官邸の方は、淡々と隠された事実だけを流せば、いいのです。「切り取られた真実を知らせるだけ」これがオセロの4隅でひっくり返すという意味なんです。
 マスコミが今まで情報を握って偏向した内容しか流しませんでした。しかし真実を淡々を直接国民に届けるようになると、国民のオセロコマは一気に引っくりかえります。


─ もちろん国民が「官邸ちゃんねる」を観ればいいですが、そんなことでオセロがひっくり返るように広まりますかね。

 だから話題は「新聞記事」を使うのです。そしてこれが「官邸公式」であることが重要なのです。官邸が公式で「先週の朝日新聞のこの記事について」「毎日新聞のこの記事について」ということにコメントした内容を無視できるでしょうか。

 もし新聞社が「官邸ちゃんねる」について社説などで反論すれば、それは「官邸ちゃんねる」を人々に知らしめることになります。そしてその動画を観たら、人々は何本か観ていくうちに、あれ?官邸の方が本当じゃないの?新聞やテレビの方が切り取っているんじゃないの?ということ気づくということになります。「官邸ちゃんねる」で報道される内容は、既存の新聞やテレビが隠したいことなので、読者には隠しておきたい。ということになります。

 だからこれは「王手飛車取り」の布陣なんですねえ。実際は、官邸が公式に自社の新聞記事にコメントしているのに無視するわけには行かない。青山さんの個人的なネット動画ならいくらでも無視抹殺できますが、官邸公式ならそれもいかない。先程いった「官邸公式」が重要な意味を持つ理由です。
 しかし「官邸ちゃんねる」の内容について紙面や番組で騒げば、官邸ちゃんねるを見る人が増える。真実を知る人が増える。
 かつマスコミが批判した内容についても、その返しは翌週の官邸ちゃんねるでコメントされるだけ。自分達が今までやっていた手法が、そのままやり返される。ということになります。


─ 既存偏向マスコミと官邸の戦争ですね。

 はい。もちろんそうです。多分この戦争が始まれば、マスコミそのものが大幅に勢力が縮小する可能性があります。私達の調査ではあと数年では、どちらにしろニュースやワイドショーが消えるというショッキングな結果があります。
 「官邸ちゃんねる」はその流れを加速させることになると思います。


─ ありがとうございました。まあどちらにしろこの記事は個人の私的なメモなので、世の中に知られることはありませんが、個人的にはこの「官邸ちゃんねる」を観てみたいです。

 そうなると、うちのクライアントは大打撃になるので、やめてください。やっぱり言わなきゃ良かった。(笑)



 ありがとうございます。





下記は静止衛星軌道上で観測される太陽からの電子密度グラフです。急な変動がある場合は地震や事故に備えて防災意識を心掛けましょう。特に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント ( 61 ) | Trackback ( 0 )
« ある選挙プラ... あるトレンド... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (東京端っ子)
2017-07-11 11:24:35
う~~ん、報道特注(右)の官邸版、成るかっ??期待して事態の推移を静観させて頂きます。^_^;
 
 
 
焼肉接待から始まる (Unknown)
2017-07-11 11:37:03
青山繁晴氏の話で「共同通信の記者時代、先輩に焼き肉に行かないかと誘い。公安に確認すると朝鮮総連の直営でした。公安によるとこの後はキーセンパーティで工作員養成をしていると。共同通信の役員にまだいます。」というのがある。以前、出演していたラジオでも同様な話をしていた。
報道機関ではこのような接待が普通にあるようだ。実態を知る青山繁晴氏の存在は脅威でしょうね。
 
 
 
拡散希望 (たまちゃん)
2017-07-11 11:40:41
誰か官邸に教えてあげてーーーーー!!!!
 
 
 
みたいみたい! (Unknown)
2017-07-11 11:44:19
官邸ちゃんねる見たいなあ。誰かやってくれないかなあ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 11:44:29
是非、お餅様の近しい人に見て頂きたいですね。
あー、視て頂きたい。
誰~近しい方
いませんか―。
 
 
 
怒り沸騰 (Unknown)
2017-07-11 11:54:00
一夜明けましたが、どの新聞も番組も青山さんや加戸さんのところは報道しない自由です。

まるぞうさんのブログを官邸に伝えます!
青山さんにも。


 
 
 
昨日の今日で (乙ヒメ)
2017-07-11 11:54:38
官邸ちゃんねるーーーできるといいですね。 今は フジデモの時のようなパワーはないようですし、法的に訴えてもきっとまけるでしょうし、変更報道は変わらない。  不買もデモも、抗議も暖簾になんとか。ますます日本のマスゴミのk国化がひどい。 いえ、そのものですからね。捏造、仕込みも、切り取りも、なんでもOKに成り下がりました。 なさけない。  一日でも虎ノ門ニュースを地上波でみてみたいわ。  ぐちってすみません
 
 
 
官邸ちゃんねるでムーブメント (最初はみみ)
2017-07-11 12:08:53
まるぞうさん
大賛成です。官邸ちゃんねる、どうやったら実現できますでしょうか。想定、想像できたことは、創造・実現できると聞いたような。。当たり前の事、真実の風を日本に吹かせたいです。
【神回】青山繁晴VS前川喜平 国会で激怒!!前川の詭弁を暴き完全勝利「話をすり替え
https://www.youtube.com/watch?v=M_THHXW_dg0
このyoutube、明快でした。安倍総理と青山さんのコメント最高ですね。切り取られた部分こそ、真実なり。事実を語ってほしいものです。表と裏、真実は真逆と、老子先生の教えのようです。官邸ちゃんねる実現に向けて何か力になりたいです。妄想砲ッ~~っ

 
 
 
これは… (ちゅぶ)
2017-07-11 12:14:21
いつも有難うございます。興味深い考察です。
確かに、既存マスコミは足を引っ張ることを考えてますので、官邸チャンネルは面白いですね。
これは伝えた方がよろしいでしょうか?(笑)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 12:29:26
昨日の加計閉会中審査会の内容を切り貼り放送する各テレビ局のニュースを目の当たりし、
まともなテレビ局をつくらないとまずいなと強く強く思っていたところでした。
しかしどうすれば・・・

まるぞうさん、いいですね!!
官邸ちゃんねるぜひやってほしい!
青山さんだったら、わかりやすく解説してくれると思います。
視聴者からの質問コーナーも入れて、
わかりやすく話してもらえるいいと思います。
官邸に提案メール入れてみます!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 12:49:11
蓮舫さんのブーメラン動画で有名になった藤原かずえさんは昨夜ツイッターで以下のようにつぶやかれてました。

「前川喜平前次官の最大の武器は、【論点回避】のテクニックであると思います。瞬時に【論点転換 diversion】し、知らぬ間に【論点逃避 evasion】しています。答弁する前から「おまえはもう騙されている」と顔に書いてあります(笑)」

↑このあとまだ続きがあり面白いです。
ご興味のある方は検索されてください。

 
 
 
Unknown (桜島が見えます)
2017-07-11 12:50:47
まるぞうさん〰地震きた、大きかったです。首にずんときたような、海底火山に注意らしいです鹿児島は。古い家は頑張りました、氏神さまに感謝です。安倍さん頑張って下さい。
 
 
 
大きな『フリ』 (大和まほろは)
2017-07-11 13:09:23
まるぞうさん、いつもありがとうございます。

さて、我々読者は、バラエティ用語?で言えば、まるぞうさんからの大きな『フリ』をたくされました。
閉鎖的な個人の拡散などされない備忘録なるブログ、、、ですよね

さて、どーやって、我々は、大拡散しましょうか!
官邸ちゃんねる、メールやメッセージで、官邸、青山議員、自民や維新の国士、YouTubeで人気の魚屋さん、など、
いろいろなところへ拡散できます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 13:38:50
行けば行ったで叩かれ、行かなければ行かなかったと叩かれ、マスコミは責任無く言いたい放だい。ニュース番組は観てて疲れる。
 
 
 
首相官邸に、このアイデアを送るのは如何でしょう? (Unknown)
2017-07-11 13:53:46
まるぞうさん、こんにちは。
今日の記事のアイデア、とても良いと思いながら拝見させて頂きました。是非とも、首相官邸にこのアイデアを送ってみたらいかがでしょう?こういった要望が沢山来れば、首相官邸も動きやすくなって安倍総理の後押しにもなりますし、本当に番組を制作できるかも知れません。
私も、まるぞうさんが良ければ、本日の記事を要約したものを送らせて頂きたいのですが良いでしょうか?宜しくお願い致します。

【首相官邸HP】
http://www.kantei.go.jp
 
 
 
「官邸ちゃんねる」是非見たい! (Unknown)
2017-07-11 13:54:52
まるぞうさん、昨日の内容から更に踏み込まれてGJです!面白い発想!青山繁晴さんはブログをされているんですね。安倍総理同様、身の安全にはよく気をつけられてほしいです。
 
 
 
シェアーさせて頂きます。 ((女性です))
2017-07-11 14:00:51
FBでシェアーさせて頂いてもよろしいですか?
 
 
 
助さん、拡散、やっておしまい! (おみつ)
2017-07-11 14:28:51
「私の中での反響がとても大きく」の部分で吹いてしまいました。(//∇//)
そうですね~…なかなか官邸に伝えようにも、いい方法が思い付かなくて………。
おや、こんな所にこんなものが…。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
 
 
 
本記事の拡散について。 (まる(=・3・=)ぞう)
2017-07-11 14:33:58
本記事内容は引用元を明らかにして頂ければ、拡散していただいて構いません。よろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (P+○)
2017-07-11 14:44:59
こんにちは。
官邸ちゃんねる、具体的な案でいいですね!
安保法案の時、あまりにもヒドい番組ばかりだったから、官邸に「専用のテレビ放送をしてはいかがですか」とメールをした事がありますが、またしてみよーっと。

この前、こちらに「市長選が心配」と書き込ませてもらいました。(外国人地方参政権推進派の方が出馬されたので)
違う方が当選しましたが、僅差でした…(^-^;)アブナー
 
 
 
こんな感じで送ってみました! (Unknown)
2017-07-11 15:08:31
【『官邸ちゃんねる』の設立を希望します】

安倍総理、どうもこんにちは。
いつもインターネットにて安倍総理を応援させて頂いています。最近、あまりにもテレビ報道番組の内容が酷いので、仲間たちと辟易していましたら、そのお仲間の一人が、『メディアは報道の自由を駆使して、安倍総理やお仲間の発言を切り取り報道をして、やりたい放題している。・・・ならば、切り取られていない情報を、首相官邸からユーチューブなどを使って流せれば良いよね。』というような流れになって、大変盛り上がりました。
番組には首相本人も出演し、進行役に青山繁晴さんを起用、番組内容はテレビで切り取られた部分を首相と青山さんが直に解説をし、メディアの偏向報道を直に指摘して否定、内容も堅苦しく無くないものにして、若者にも分かりやすく目も惹き付けられ易くすれば、注目度も上がるだろうとの事です。メディアに任せるから偏向報道をされるので、それを逆手に取る大変良いアイディアだと思います。
本当に、こういった総理からの直発信番組ができることを切に希望いたします。そう感じている日本人は、かなり沢山おられると思います。これを一つの案として、首相官邸に送らせて頂きます。

http://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo

安倍総理、応援しておりますのでどうか挫けずにがんばってください!!

都内に住む00代主婦より
 
 
 
拡散される方は (まる(=・3・=)ぞう)
2017-07-11 15:22:45
この記事のURLでお願いいたします。
http://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/e/0a2de9809abe88954146fac41856fba0

このブログのトップのURLだとその日の記事になります。
http://blog.goo.ne.jp/ohisama_maruzo/
明日はひょっとしたらカレーの記事かもしれませんから。明日このURLをクリックした人は違う記事が表示されます。
 
 
 
こういう要望は、毎日送ったほうが良いと思います。 (Unknown)
2017-07-11 15:25:00
某余・三年時事・・じゃないけれど、メールの力は侮れないもののようです。こうした要望があれば、コピーを取って置いて、コピペで毎日送信することでも、一定の効果が得られるようですね。
官邸メールは既に効果が実証済みですから、私は毎日送ってみようと思います。^^
 
 
 
15:08:31に投稿した者です (Unknown)
2017-07-11 15:41:05
『明日はカレー記事になるかも~』なURL付きで、官邸メールを送ってしまいました(笑)。
もう一回、正しいURLで送っておこうと思います。やっつけ作業的で文章下手ですけど、気持ちや要望内容が伝わればよいでしょうか・・・^^;まるぞうさん、ごめんなさい~。
 
 
 
Unknown (チャメゴン)
2017-07-11 15:48:56
えっーーーーーーーー!!!!
せっかくの安倍首相の「大どんでん返し」「逆転大勝利」間違いなしの作戦なのに拡散出来ないの〜〜〜???歯がゆいです〜〜〜〜。歯医者に予約します〜〜〜、ハイ💦
 
 
 
要望メールしました (Unknown)
2017-07-11 16:00:50
早速、官邸と自民党、自民党の青山議員本人宛に要望メールしてきました。これだ!と思ったことはすぐ行動したほうがいいですよね。
昨日の加計閉会中審査のTVのあまりの偏向報道ぶりには、何かが私の中でブチッとキレました。いつもより危機感があります。
行動せずにはいられませんでした。

官邸ちゃんねる、実現しますように!
また投稿先を考えてメールしてみます。
 
 
 
質問よろしいでしょうか (Unknown)
2017-07-11 16:31:31
政治は相変わらず疎いのですが。
疎い自分でさえ、情報の真偽が見えました…カケ問題は、愛媛県知事の言葉が全てを語ってますよね。誠実なお方だと思いました。
不思議なのが脳科学者とか大学教授や弁護士の頭の良い皆さんが、マスコミの思惑通り安倍憎しの感情で目と耳が塞がれてるのようなのです。
頭が良いのに、何故こんな事がわからないのでしょうか。
本当は真偽はわかってるけど、嘘ついてるのですかね?
 
 
 
Unknown (薫風亭奥大道)
2017-07-11 17:35:39
官邸サイドもスタダ運営並に素早く反応、対応してくれりゃいいんだけどね。
このまんまは色々難しい点があるにしても、この秀逸なアイデアを生かさない手はないですよ。
なんたって、やじうまをやっちゃおうってのが、爽快だあね(笑)
さっ、安倍ノフの皆さん、拡散拡散〜。
 
 
 
Unknown (あさあさ)
2017-07-11 18:02:14
はじめまして、
ナイスアイデア、番組が現実化されますように。
未来に希望があふれます。
ウキウキして、視聴したいです。
 
 
 
凄いです (Unknown)
2017-07-11 18:12:41
まるぞうさん最高~!

「官邸ちゃんねる」観たいな!!

 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 18:18:56
報道関係者としては・・・。
日々の紙面を作るのに、どれだけ多くの人が足を稼ぎ、多くの工程を経て、完成させているか。
何をもってニュースなのか、
何をもって報道なのか。
どうしても切り取られる、という作業は止めることができない。
真にメディア論をご専門とされる方が、きっちりやってもらいたい。
 
 
 
Unknown (みきぷる)
2017-07-11 18:24:37
読者様が貼ってくれはった官邸ご意見番、に「官邸ちゃんねる」、まるぞうさんブログ、 ご報告しました。誠意や真意が伝われば良いな。
 
 
 
官邸メール送って皆で拡散! (Unknown)
2017-07-11 19:21:52
官邸にメールを送りましたよ!それくらいならちっちゃな一国民の私でもできます!なにすればいいですか?と言ってるアナタ!官邸にメールを送ればいいのです!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 20:17:56
モー〇ー・ロバート〇〇氏が某TVのニュース番組で「・・・今回の選挙で信頼を失うのは、自民党よりもメディア。エンタメと報道を混同している」と発言してましたね。この方ちょっと左巻きかかっている発言も多いので意外でした。こういうのが増えてくれれば良いと単純に思いましたが、そろそろ我々国民も自分の頭で考え、マスゴミ批判に声をあげ、国を動かさないといけない時期に来ているんでしょうね。
 
 
 
安倍さんの立場にたつと。。。 (kikehi)
2017-07-11 20:38:10
まるぞうさん
分かりやすく拝読させて頂きました。
新聞やテレビを見ない世代は、すでに、見抜いている。元愛媛県知事も、真実は、Youtubeしかないというコメント。100〇さんの外国記者クラブのコメント。
自ずと、手段は、限られているのかも知れませんね。
隠し事が出来なくなる時代の到来が、来てほしいです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 20:43:15
まるぞうさん!官邸に送りました!ありがとうございます‼️
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 20:52:39
とても良いと思います。拡散していくと、良いのでしょうか、まあ普通に内閣府に意見提出するのは全然アリだと思いますけどね!

これからのTVはストリーミング放送が当たり前になっていくのでしょうか?アメリカではかなり普及していると聞きましたが、日本ではまだまだ?少なくともその機能を標準搭載している機種は少ないのでは。別の機器をつないで、TVにネット動画を映すやり方が今は主流かな?うちはAmazonのスティックをさしてYouTube見れるようにしています。誰もが成ろうと思えば放送局になれるというか、ブログもそれに近いですね。

何か、こんなアイデアを発表したら、"奴ら"に狙われるのではないか?そんな風に、少しは思いますか?たとえば、3S政策については・・・さすがにもう時効なのか、ネットでも色んな人が書いてますね。
"組織"に狙われたら、厄介なことになるのでは・・・。一応、気をつけてください。STAP細胞の時は、また別でしょうが、あの女性の上司?は、自殺されましたよね。あれは、何か思い詰めてしまう性格だったからなのか、それとも、陰謀に巻き込まれて・・・?そんなわけ、あったら怖いですね。まあ、禁断の発明であろうと、個人レベルでこっそり使っていれば、黒い組織に狙われることもないんでしょうけど。
発見者のオボカタさんは、本も出され、健在の様子で良かったです。

鹿児島で、地震あったようで、大雨と言い、九州は大変ですね・・・。こちらでも備えなければ。水槽をどうするか?が、自分の中では大問題です。
 
 
 
何度もすみません (kikehi)
2017-07-11 20:54:17
まるぞうさん
そして、今日という日を境に、潮目が、変わってほしいと思っています。
 
 
 
イノベーションのジレンマ (kikehi)
2017-07-11 21:29:07
まるぞうさん
三回も、すみません。
今日のまるぞうさんの記事や若い世代の習慣から考えて、案外は、既存のマスコミは、既存企業が、新興企業に追いやられるイノベーションのジレンマに、片足を突っ込んでいる状態かもしれませんね。
両足突っ込んだら、これのたちが悪いところは、多くの事例があるように、中にいる人たちで、抜け出すことは、まず無理なことです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 21:40:36
 私はTwitterにて、昨日、今日とリツイートし、つぶやかせていただいております(まるぞうさんのTwitterアカウントのフォロワーの一人です)。山本一太さん(総理のネット戦略アドバイザー)のアカウントにもメールさせていただきます。
 いいアイデアだから、頑張って拡散したいです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-11 22:10:25
官邸にメールを送りました。ありがとうございます。
 
 
 
要点の違い (Unknown)
2017-07-11 22:43:03
知り合いに報道関係者がいますが、⚪倍憎しがすべての視点の元です。残念なことに。
国益に叶うことを意図する「要点」と、報道する側の意図する「要点」という、違いがある限り、違和感はあり続けるのかもしれませんね、
報道関係者さん。貴方の良心をどうぞお守りください。
 
 
 
官邸メール とは別の (Unknown)
2017-07-11 22:49:45
公式サイト 衆議院議員 安倍晋三 公式サイト

↑ こちらに送られるのもよろしいかと(*゚▽゚*)
 
 
 
官邸にメール (ONBAY)
2017-07-11 23:09:40
まるぞうさんが貼ってくださった本日記事のURLに続けて念のため
「まるぞう備忘録 2017年7月11日の記事、タイトル「官邸ちゃんねる」にお目通し頂きますように」とブログ記事の日付を入れてお送りしようと思います。思いついた色んな人や所にも送らせていただきます!
 
 
 
ちなみに (Unknown)
2017-07-11 23:13:52
知り合いは、隠れ共産党支持者です。
公営放送局員には多いです(知り合いは別の社ですが)。
11日も迎えたことですし、あちら側もなりふりかまっていられなくなってきているのでしょうかね。
 
 
 
Unknown (ONBAY)
2017-07-11 23:15:25
20:52:39のアンノンさんのコメントを見ましたので追加です。
勿論誰にでもは送りません。信頼のできる方々にお送りさせていただきます。いったはあまり信用してないけどいいかなー いったったw
 
 
 
素晴らしいですね! (kokoro-utau)
2017-07-11 23:49:42
いつもまるぞうレシピを含め、良い記事をありがとうございます。
安倍総理と青山繁晴氏による「官邸ちゃんねる」いいですね〜。
マスコミの偏向報道なんて辟易していますから、官邸ちゃんねるが出来て、安倍総理が本当に国民に知って欲しい事や、そのお気持ちをほんの数分で良いから伝えて頂きたいです。
青山氏の解説もお聞きしたいです。
首相官邸に私もメールしてみます〜。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-12 05:31:33
酉年は、
* 今年1年間が、白黒の境目、境界だった年度、と後世に言われる可能性を思って置いてください。

と、あるブログ主の今年のお正月の記事内容。7ヶ月経って振り返るとお正月記事は色々と思うふしあり。
 
 
 
官邸メール (Unknown)
2017-07-12 06:49:11
まるぞうさん、いつもありがとうございます。
官邸にメールしました。
国民に本当のことが伝わりるよう、まるぞうさんのブログを紹介させて頂きました。
日本が良くなりますように。
 
 
 
Unknown (きちきち)
2017-07-12 06:58:27
まるぞうさん、ナイスです!!こんなことができたらワクワクします。私も拡散してみます。
 
 
 
官邸メールおくりました! (Unknown)
2017-07-12 07:11:40
拙い書き方ですが、私の気持ちを送りました。
 
 
 
プランナー様に質問です。 (Unknown)
2017-07-12 10:32:15
参考になりました。ところで、前回の企画のスポンサー様はどなたなのですか?スポンサー様のご意向に沿った企画なのですか?ここは日本で日本の発展を願うスポンサー様ばかりと思っていたのですが?後半の話も面白いですね!民間に企画を提案してみてはどうですか?Yes‼︎の美容外科医師の方はどうですか?民放でYes‼︎と言わなくてもあの方は有名人!顧客はスマホ世代ではないでしょうか?Yes‼︎様の恋人は漫画家です。若い世代、主婦向けの風刺的マンガをあの方のテイストで描いたものも読みたいです。プランナー様、「いつやるか!今でしょ!」ちょっと古くてすみません。
 
 
 
ありがとうございます! (Unknown)
2017-07-12 10:59:20
まるぞうさん!勇気と希望をありがとうございます! 何も出来ない歯がゆさが吹っ飛びました。 ドキドキしながら、わたしも官邸にメールをおくりました。
 
 
 
ありがとう (Unknown)
2017-07-12 11:15:10
まるぞうさん 分かりやすくありがとうございます。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-07-12 11:26:04
22:43の方のコメントで、そもそもお知り合いのマスコミ関係の人が何故○倍さんを憎いのか根本理由が何なのか、このような連中のそこを叩ければ。まあ静観するしか無いか。
 
 
 
すいません!笑っちゃいました(^。^) (t1om2oi3)
2017-07-12 12:02:15
カレー記事の官邸メール❗️これは凄いです。まるぞうさんお勧めのインドカレー粉の輸入も拡張なるかも(笑)
 
 
 
官邸メールさせていただきます (famille)
2017-07-12 17:16:13
こんにちは。
まるぞうさんからのokが出ているようなので、私も今日の記事は是非官邸にメールさせていただきたいです。
まるぞうさんのアイデア素晴らしいですね。
まるぞうさんのアイデアで、変わる、オセロの様にぐれんとひっくり返えせるのかもと、読んでいる途中で何故か胸がじーんとしてしまいました。
加戸さんの最後の言葉とまるぞうさんのアイデアで、日本全国、いや英文を下にテロップで入れて世界に広まればいいなと思います。
今の若い世代も、カズヤちゃんね◯なら見てくれるんです。
やはり、長すぎる動画は飽きてしまうようで…
解りやすく、短目の動画でYouTubeに載る。
ネットを使って拡散しやすいですね。
 
 
 
知り合いは隠れ共産党支持者 (Unknown)
2017-07-13 11:48:47
その人の親は教育者で、かつて組合活動を熱心にされていたと聞いています。蛙の子は蛙ということでしょうか。
職業を選択する時点で、すでにそういう志向にある人もいるのでしょう。
サリンジャーを読んでるかどうかは知りません。
まるぞうさん、ありがとうございます。
 
 
 
感想 (koike.)
2017-07-13 14:53:07
まるぞうさん
たれとでも手を組む 小池氏への賛美に、
わたしゃ、築地で 応援カードを
サシで手わたしましたが、また、すぐにあの婆◯になり まるぞうさんの登録も消そうとおもっとりましたが(^^) やはり まるぞうさんは、
そんな 玉じゃない、ということを あらためて経過の中で 得心。

具体的なITの知識を駆使した
アイデアは、まさに!待たれてるものとおもいます!
突き進んでくださいまし(^^)
 
 
 
質問よろしいでしょうかさんへ。 (まる(=・3・=)ぞう)
2017-07-15 09:31:55
返事が遅くなって申し訳ありません。
おそらく3つのパターンがあるのはないかと思います。

1,確信犯(日本を潰す役目)
2,受けた教育の影響(勉強が出来た真面目な子に多い)
3,自分の無意識下の不満を体制にぶつけたい(寂しい人に多い)


>不思議なのが脳科学者とか大学教授や弁護士の頭の良い皆さんが、マスコミの思惑通り安倍憎しの感情で目と耳が塞がれてるのようなのです。
頭が良いのに、何故こんな事がわからないのでしょうか。
本当は真偽はわかってるけど、嘘ついてるのですかね?
 
 
 
お礼です、ありがとうございました。 (Unknown)
2017-07-15 11:41:38
善良に見える方も多いので、確信犯は少ないと思いたいところです…
不満は理解します、私も本来は不満を感じやすいのですが、お陰様で現状の不満より感謝に目を向ける癖がついてきたようです。
教育の影響、私も自虐史観を植え付けられました。
図書室で戦争の本を興味深く読み、他の子は怖いからと拒否する本を、事実から目を逸らしてはいけないと強く思っていました。
そこから、素直に思考を変えられたのはやはり伊勢さんとまるぞうさんのおかげとしか…
なんだかもう 縁 と思うしかないのですよね
ありがとうございます。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。