おひるね茶家だより

北名古屋市中之郷のカフェ&ギャラリーです。お野菜中心のお昼ご飯を作っています。ご予約は0568-21-0048へ

時差ボケオジサン、旧ユーゴ、4ケ国へ(2)

2017-07-12 20:22:50 | Weblog
<オジサンのひとりごと>
昨日は、国境を越えるお話をしました。今日もボスニアヘルツェゴビナへ行きます。さらに複雑になって、往路がクロ→ボス、ボス→クロ、クロ→ボス、帰路がボス→クロと国境通過を繰り返します。クロアチアはボスニアによって40kmほど分断されている。ボスニアとしてはアドリア海への出口を持っていることになる。EUの結成によって、ほとんどなくなっていた国境意識が、イスラム難民問題で復活してしまい、今回のような事態を引き起こしている。トランプの様に国を閉ざすことで安全になると主張する人たちが支持を伸ばす傾向があちこちに広がっていく。とても近視眼的で残念な考え方だと思う。
私たちの周辺でもプライバシーの保護とか、個人情報とかで個人間の隔たりを大きくするのが当然と言う考え方がある。あまり秘密を持つことが好きではないオジサンにはとても悲しいことに思える。

6月30日(金) 晴れ
国境越えに時間がかかることを予測して、予定より早い出発。アドリア海沿いに新しい高速道路を北上する。エメラルドグリーンの海の色が素晴らしい。バルカンの石灰岩台地がどこまでも続く。灌木と白い岩ばかりだ。1時間ほどかけて国境を通過する。いわゆるイミグレーションと同じことが行われる検問もある。
内陸に方向を変えて1時間、ボスニアの古い街、モスタルに着く。
取り敢えず、ここはイスラム教の国、お昼ごはんはトルコ風のケバブチチ、残念ながら写真を撮る前に食べてしまった。美味しかったです。
モスタルの街は、ちょうど馬篭や妻籠のような街並み、しかし石畳の道はつるつるして歩きにくい。街のなかほど、石製の太鼓橋がスタリ-モスト、この橋を挟んでクロアチアとボスニアが戦ったとか、家々の壁にがまだ銃弾の跡がたくさん残っています。独立後は有効の橋の役割を果たしているとか、良かったです。





お土産屋さんも賑わっており、他の街に比べて少し安いようです。ナニは特産の刺繍の入ったブラウスがお気に召したようですが、迷った末にやめました。今でも「買えばよかった」なんて言っています。
ほんとにこの石畳は疲れるね。

3時過ぎ、クロアチアに戻り、夕方スプリットに到着する。ホテルがダウンタウンにあるのはありがたいが、設備が古く。お風呂のお湯も満足に出ない。
夕食はホテルのレストランで、大きなニジマスのフライとあまーいラザニアなど。これはなかなか手強わかったね。



夕食後に、散歩がてらに近くのスーパーに行ってみましたが、欲しいものもお土産になるようなものも見つけられませんでした。

<オジサンのひとりごと>
モスタルには、珍しく物乞いがいる。ゴミ箱にうずくまる(住んでいるように見える)少女、乳飲み子を抱える娘。オジサンは少し人が悪くなったのか「これはおかしいな」と思う。それでもツアー仲間の優しい誰かれはお金を出していた。帰り道、みんなは集まって一服している。やっぱりと思う。別に彼女たちが悪いわけではないだろう。陰で操っている親方がいるに違いない。


7月1日(土)今日も晴れ
朝一番で、スプリット港(クロアチア第二の規模)近くの朝市に出かける。買い物客も観光客も大賑わいだ。さくらんぼが安いと言う情報に釣られて、1KGも買ったら大変な量、早速、ペットボトルの水で洗って食べてみる。水を用意してるのがすごい、アメリカンと日本のものとの中間くらいの味でした。ガイドさんやツアーの皆さんにも食べていただきました。



約2時間のドライブで、クルガ国立公園へ。美しい滝の名所です。滝壺まで200段の階段を降りて、大汗をかくけれど、湿度が低いせいかすぐに汗がひく。滝壺ではなんと泳いでいる。犬も人も、遊泳禁止でないところがすごいですね。



次は1時間かけて、世界遺産、トロギールの街へ。トルコ人に追われたローマ人が、陸地だったところを掘削して、海峡を作ったしまったとか。狭い街に人がいっぱい。火刑にされて殉教した聖ロブロはBBQ用の網を手に持って立っている。海峡には橋が架けられ、今では自由に往来できます。
歩き疲れて食べるアイスクリームは美味しかったよ。でも、どこもそれほど味は変わらない。

スプリットに帰り、港の前のローマ皇帝・ディオレクティアヌスの宮殿、これも世界遺産。しかし、すでに人が住み着いてしまっており、荒れ放題。今なら指定は受けられないだろう。なかでは、ローマ人兵士の姿をしたモデルが有料で撮影の商売をしている。おもてなし武将隊のさきがけかしら。アカペラで歌う4人組の男性ボーカル、クラペも聴きました。
夕食は、白身魚のスープ、美味しくてナニは珍しくお代わりしていました。そのあとのシーフード・リゾットも美味しかったのですが、アサリがジャリジャリしてました。オジサンは同じものを食べ続けることが苦手なので、リゾットを食べきるのに苦労しました。今日もお疲れ、おやすみなさい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時差ボケおじさん、旧ユーゴ... | トップ | 時差ボケオジサン、旧ユーゴ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいお天気 (のあ)
2017-07-13 11:31:00
ずっと晴れてたみたいでよかったね。
ご飯も概ね美味しかったようだし😁
平和できれいな街に見えるけど、壁に残る銃弾の跡…。

しかし階段200段はすごい!
上りも下りも!?
私、 ムリかもしれない(笑)

マニラにも物乞いというかストリートチルドレンいたよ。
Mちゃんに絶対お金あげちゃダメって言われた。
囲まれて大変なことになるからって😢
お疲れで (おひるねオヤジ)
2017-07-13 14:23:22
このブログは11時すぎまでかかりました。途中でパソコンがおかしくなってなかなか立ち上がりませんでした。
まるでオジサンのようです。よっこらしょと声を出さないと立てません。・・・ちょっと違う?
次のトレッキングはもっとすごいよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む