続・OHIOからこんにちは

2003年3月OHIO州に引っ越してきました。気づけば15年目に突入。年齢を実感しながら、何でもない日々をつづります。

カレーが美味しくない訳

2017年06月01日 | 米国食材
6月1日(木曜日)    

今日も、風が気持ちいい、いい天気



2日連続の都会へのドライブ

昨日は、朝、お父さんより早く、6時過ぎに家を出て、K也を都会のお友達の家に送り、
今日は、そのK也のお迎え。
ついでに、天助Saleへ Let's ら Go

帰りの道中の眠い事・・・・
いやぁ~、つらかったわ

明日ももしかして都会へ??
土曜・日曜日は行かなくちゃだし、なんだかアタシ、毎日都会へ通っているわ






一昨日の夕飯で カレーを食べました。
そして、そのカレーが、美味しくなかったことをお知らせしたわね。

‘市販のルーが、こっちで作っているから’、と思っていたのですが、
パッケージをよく見てみたら、ハウスさんもS&Bさんも、どちらも日本から輸入されているものでした。

じゃ、なんで美味しくないんだ??って疑問がわくわ。

最近美味しくなかったから、バーモンドもJAVAもKOKUMAROもディナーカレーもゴールデンカレーも
いろいろ試していました。

どれも、イマイチだった

今回は、これを使ったのね。



普段はあまり見ないけど、今回は、パッケージをじっくり見てみたの。

そしたらさ、割と目に入るところに、こんな記載が!!




  NO MEAT CONTAINED




やっと、気づいたわ

そう、お肉のエキスが入っていないのよ!!!

米国へ輸入できないものとして、お肉はありまして、たとえ、お肉のエキスだとしても、ダメなわけで、
よって、日本からカレールーとか、ラーメンとか、コンソメとか、鶏ガラスープとか、持ってこれないものって、
たくさんあるのね。

これ、個人の問題なんだと思っていたけど、企業単位でも同じなのね。
ハウスさんのパッケージも見てみたけど、やっぱり、同じ表記がありました。

考えてみたら・・・

以前、普通にカレーを食べていた頃は、大きな声では言えないが、じーちゃんが送ってくれてた日本のルーを使っていた!
そして、その在庫が無くなり、こっちで調達したルーを使い始めたころから、イマイチなカレーになったのよ。

そっか・・・どうりで、とろみはあるのに、コクがない。
そう、カレーが美味しくない訳は判ったわ。
ってことは、なにか、そのコクの素になるものを入れればいいってことね。

なんか、すっきりした

次は、ひと工夫しながら作ってみましょう!!






今日の夕飯は、その残ったカレーを使って、‘カレーうどんを作るのだ。
これは、ダシが効いてるから、美味しくできるかな??

美味しく作りたい






『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 改良されてる!! | トップ | 初・the Memorial Tournament... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。