O-SAMは、まだユクのか?

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

遊郭!(シネ・ヌ~ヴォの近く)

2017-05-19 10:42:27 | 日記

鈴木 清順 という映画監督の特集を観たくて、九条駅近くにある「シネ・ヌーヴォ」という映画館に向かう。 入場券だけ先に買って、少し腹ごしらえと、近くをウロウロしていたら、道路を渡った一角にある遊郭のエリアにたどり着いた。 すでに、営業が始まっているところもあるようで、突然、呼び込みに声が掛けられる・・・ 恥ずかしいので、足早に通り過ぎる。組合もちゃんとあるこんな注意も?

 と、細い路地に、入ってみたら

突然、張り紙

結構、イヌの散歩で、通るのかな?  で、通り抜けると、商店街のアーケードになる。開店の看板があった。

も少し時間のあるときに、入ってみようか。 

で、映画館の近くの、以前から気になっていた串カツ屋さんに入る。  好みを4種類と、お酒を頼む。 と、キャベツやらソースやらが先に何種類か出てくる。 そうして、一杯ついで飲んでいると、手ごろな間隔で、揚げたてをカウンターの油キリの上に置いてくれる。 これは、「塩でどうぞ」とか、「ハイ、これは黄色と黒を混ぜてどうぞ」とか、教えてくれるので、分かりやすい。 ちゃんと食べるのを見計らって、次のを出してくれるが・・・

とメニューをよく見ると、お任せコースというリーズナブルなのがあって、取りあえず10本までで、1,550円というのが書いてある。 そうか、これだと、順番に揚がるのを楽しめるのか、と理解。

次回は、それにしよう。 で、お勘定を1,000円と少し払って、聞いてみると、創業27年だとか。 今日は? と聞かれたので、映画を見に、というと、この間から、並んでましたね、とのこと。  小林旭やら、宍戸錠、そしてこの日は渡哲也が出ている映画だ。 きっと昔の青年が来ているのだろう。

念のため、この店の雰囲気を、外から

揚げる素材にも、仕事がしてあるので、ナカナカの料理人だと思う。 取りあえず、気にいった。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万引き老人、という本 | トップ | JR京橋駅すぐ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。