大賀ハスのふるさとの会

東京大学からハス見本園の管理を引き継ぎ、観蓮会の開催・ ハス文化の継承と普及を行うため組織されたボランティア団体です

5月13日 普蘭店蓮を植えました

2017-05-16 08:48:11 | 日記

2016年10月13日に中国の大連市普蘭店区古蓮研究所の訪問団が見本園を訪れました。その際に寄贈された、普蘭店蓮の蓮根を見本園に植え込みしました。

大賀一郎博士が普蘭店で発掘したのがこの「普蘭店蓮」(フランテンハス)です。中国古代蓮とも呼ばれています。

古代蓮がはぐくむ日中友好のシンボルですね。

立派に成長して、大きな花が咲きますように。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しらさぎ公園の大賀ハスは立... | トップ | 5月27日 活動報告1 アメリ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (gg55szk)
2017-05-23 08:07:25
この記事を中国のお客様にメールしたら如何ですか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。