アートセラピー「心のお絵かき」の世界

アートセラピストで妻で母で女の、楽しく豊かでゆるい人生後半日記。

人目を気にする人生は終わった

2017-07-15 10:17:37 | 日記
昨年右足を捻挫してから、それをかばって歩いていたせいか左足も痛くなってきて、夏だというのに
素足でサンダルを履く気分になれません。

今回も、知人とのランチに行くんで、ブラウスとガウチョを着てそれなりめかしこんだのですが、
玄関まで来て「うっ」となってしまいました。

サンダル、イヤだなぁ・・・足の裏痛くなりそうだなぁ・・・。

ショートストッキングだけでは不安で、シルク5本指の半ソックスを下に履いています。

でも、サンダルが怖い。

思い切って、シャンパンゴールド色のウォーキングシューズを履いてみたら、足が身体が喜ぶ喜ぶ!

「これよ~、これが履きたかったのよ~! あ~楽だわ~、気持ちいいわ~!」
と身体が言っているみたいな気分です。

しかしなぁ、全体バランスから見て、これでいいのかなぁ・・・とまだ迷う、見栄っ張りな私。

ちょうどそばにいた夫に聞いてみました。

「これ、おかしいかな? 洋服と靴がさ・・・サンダルとかじゃなくて、こんな靴で・・・やっぱり変?」

すると、それを聞いた夫がキッパリ。

「ママ(家で夫にはこう呼ばれる)、オレ達はね、もう人目を気にする人生は終わったの! 着たいものを着て履きたいものを履けばいいの!」

思わずハゲシク納得し、心も軽やかにウォーキングシューズで出かけました。

おお、なんと楽なことだろう!

しかも、電車で注意して見てみると、スカートやガウチョにスニーカーという人がけっこういるではありませんか。

もうこの年だもん、ガマンするおしゃれはもうやめよー、と決めた私でありました。
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀魂 | トップ | ブラティスラヴァ世界絵本原画展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事