アートセラピー「心のお絵かき」の世界

アートセラピストで妻で母で女の、楽しく豊かでゆるい人生後半日記。

80才おばあちゃんのパステルシャインアート

2017-01-03 14:15:03 | パステルシャインアート
昨年12月の話なのですが、80才のおばあちゃまが、うちのアトリエに来てくださいました。

リュックサックに画材を入れ、大腿骨骨折をされたとのことで杖をつき、電車とバスを乗り継いで
はるばる来てくださいました。

半年ほど前に、初めてパステルシャインアートを体験され、その楽しさを知ったとのこと。

でも、銀座の本部まで行くのは遠すぎるということで、私のアトリエに来てくださったのでした。

「年賀状が描きたい」というリクエストでしたので、体力に無理がかからないで美しく見栄えする
初日の出の富士山にしました。

お年寄りらしい謙虚さと熱心さで、パステルまだ2回目とは思えないような、美しく力強いできばえです。

「楽しいですねぇ!」ってどんどん描いていくの。


年齢じゃないんだなぁ、って思いました。

いくつになっても、楽しい時間を持つって、すてきなこと大事なこと、そして若返りの秘訣ですよね!
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年、新年あけましておめ... | トップ | 片倉城跡公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む