徳兵衛、狂人の頭の中

C-PTSDを病む四十男です。このブログは、時事に関して、言いたい放題に言い放していくブログです。よろしく!

『国外移転企業に35%関税-トランプ氏』-「保守を国是」

2016-12-05 20:48:44 | 狂人の頭の中
国外移転企業に35%関税=トランプ氏、ツイッターに投稿



就任前から様々な施策を発表し、アメリカ国民は「NO!」どころか「GO!!」と言いかねない。

なぜなら、アメリカ人にとって「雇用率UP」、「派兵における経費削減」など、

マイナス要素は、見えないかに思える。

しかしながら、一国平和主義はアメリカほど派兵を広めている超大国がそれを辞めてしまうと、

「国際的なバランス」を欠き、すぐさま「国際的なアンバランス」をもたらす。

中東は、東アジアはどうなるだろうか?

世界的に不穏な状態が続き行く先の不透明さから、今よりも紛争、戦争を招くだろう。

ヒトラーは、疲弊した国内の景気を復興し、ドイツ国内から強い支持を得た。

今でも「ヒトラーが、国内景気を復興した時に死んでいれば、英雄の名を欲しいままにしただろう」

と、語られている。

国民は自分の投じた一票には無責任で、今回のアメリカ大統領選での一票を

当初は誇りに思い、その後は批判や後悔することになるだろう。




『時代は繰り返される、変わるのは道具の進歩のみだ』





にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村




『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『カストロ前議長の服喪入り―... | トップ | 狂人の世界観「極東軍事裁判... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL