徳兵衛の狂人日記

C-PTSDを病む四十男です。このブログは、時事に関して、言いたい放題に言い放していくブログです。よろしく!

「『天皇』と呼び捨てで開会式に出席する共産党」-「天皇」は呼び捨てなのか?

2016-01-18 23:36:18 | 狂人の世界観-コラム
「天皇」と呼び捨てで開会式に出席する共産党 「人間として当たり前」って…



別に私は「共産党員」でも「左派」でもないのですが、「日本語」としてですね、

「天皇」というのは、『名前』ではない。



たとえば、今上天皇に対して「明仁!」と言えば、呼び捨てになるだろうが、

「天皇」だけでは、あまりにも不特定多数を指していて、何のことだか解らぬ。

この場合、国会で言ったのだから「今上天皇だ」というのだろうが、

ちゃんと「天皇」と称号付きだ。

まだまだ、この国は「靖国神社」と「天皇陛下」、「憲法九条」には、ナーバスだ。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村





『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『同日選「首相側はしたいと... | トップ | 『消費税率10%に引き上げら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL